アワード/コンテストのニュース記事一覧(7 ページ目) | ニュース | アニメ!アニメ!

ニュース アワード/コンテスト ニュース記事一覧(7 ページ目)

第70回毎日映画コンクール アニメーション部門候補に「バケモノの子」「ここさけ」「百日紅」など 画像
ニュース

第70回毎日映画コンクール アニメーション部門候補に「バケモノの子」「ここさけ」「百日紅」など

毎日新聞とスポーツニッポン新聞社が主催する映画賞である第70回毎日映画コンクールのノミネート作品を発表した。アニメーション部門は15作品の名前が挙げられている。

「アニラジアワード」第2回開催決定 AnimeJapan 2016で結果発表 画像
ニュース

「アニラジアワード」第2回開催決定 AnimeJapan 2016で結果発表

アニメ、ゲーム、声優に関連したラジオの中から優れた番組を顕彰する「アニラジアワード」の第2回開催が決定した。2016年1月より特設サイトにて投票がスタートする。

「ルルル文庫」と「ストリエ」がコラボした新人作家コンテスト 最優秀賞は公式連載 画像
ニュース

「ルルル文庫」と「ストリエ」がコラボした新人作家コンテスト 最優秀賞は公式連載

小学館のライトノベルレーベル・ルルル文庫と、“トークアプリ風”読み物フォーマット投稿サービス「ストリエ」が提携し、2015年12月14日より「ルルル文庫×ストリエ 新人発掘コンテスト」を開催する。

「Yahoo!検索大賞2015」アニメ部門賞に「暗殺教室」、声優部門賞に金田朋子 画像
ニュース

「Yahoo!検索大賞2015」アニメ部門賞に「暗殺教室」、声優部門賞に金田朋子

「Yahoo!検索大賞2015」のアニメ部門賞と声優部門賞が明らかとなった。アニメ部門賞には『暗殺教室』、声優部門賞には金田朋子さんがそれぞれ選ばれた。

米国アカデミー賞VFX部門、候補20作品発表 「スター・ウォーズ」から「ジュラシック・パーク」まで 画像
ニュース

米国アカデミー賞VFX部門、候補20作品発表 「スター・ウォーズ」から「ジュラシック・パーク」まで

第88回アカデミー賞の視覚効果部門(Visual Effects:VFX)の最初の候補リストが公開された20作品がラインナップされた。

ねんどろいどをテーマにした写真を募集 シリーズ10周年記念フォトコンテスト開催 画像
ニュース

ねんどろいどをテーマにした写真を募集 シリーズ10周年記念フォトコンテスト開催

グッドスマイルカンパニーは、可動フィギュアシリーズ「ねんどろいど」の誕生10周年を記念し、「10周年フォトコンテスト」を開催する。12月7日から16年1月5日までとなる。

アジア太平洋映画賞 最優秀アニメーション映画賞に「百日紅」、最優秀女優賞に樹木希林 画像
ニュース

アジア太平洋映画賞 最優秀アニメーション映画賞に「百日紅」、最優秀女優賞に樹木希林

第9回アジア太平洋映画賞の最優秀アニメーション映画賞に日本から『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』(原恵一監督)が輝いた。

「インサイド・ヘッド」早くも2冠 2015年賞レース快調スタート NY映画批評家協会とNBRを獲得 画像
ニュース

「インサイド・ヘッド」早くも2冠 2015年賞レース快調スタート NY映画批評家協会とNBRを獲得

ピクサー・アニメーションスタジオが2年ぶり発表した長編アニメーション『インサイド・ヘッド』が2015年の映画賞レースで快調なスタートを切った。

米国アニー賞、高畑勲が功労賞受賞、ノミネート作品に「思い出のマーニー」「バケモノの子」も 画像
ニュース

米国アニー賞、高畑勲が功労賞受賞、ノミネート作品に「思い出のマーニー」「バケモノの子」も

米国の国際アニメーション協会ハリウッド支部は、12月1日に第43回アニー賞のノミネート作品を発表した。『思い出のマーニー』と『バケモノの子』もリストアップされた。

第19回メディア芸術祭、ファミコンの父・上村雅之が功労賞 海外インディーゲーム「Dark Echo」「THUMPER」が優秀賞 画像
ニュース

第19回メディア芸術祭、ファミコンの父・上村雅之が功労賞 海外インディーゲーム「Dark Echo」「THUMPER」が優秀賞

第19回文化庁メディア芸術祭において、元任天堂社員で現・任天堂統合開発本部アドバイザーの上村雅之氏が功労賞を受賞した。

東村アキコ「かくかくしかじか」マンガ部門大賞に 第19回文化庁メディア芸術祭受賞作発表  画像
ニュース

東村アキコ「かくかくしかじか」マンガ部門大賞に 第19回文化庁メディア芸術祭受賞作発表 

第19回文化庁メディア芸術祭の受賞作品が発表された。アニメーション部門大賞にはフランスのLABB Boris『Rhizome』が、マンガ部門大賞は東村アキコの『かくかくしかじか』が輝いた。

第28回ファンタジア大賞 2年ぶりに大賞受賞作登場「アサシンズプライド」 画像
ニュース

第28回ファンタジア大賞 2年ぶりに大賞受賞作登場「アサシンズプライド」

第28回ファンタジア大賞の選考が行われ、2年ぶりの大賞を『アサシンズプライド』が受賞した。早くも2016年1月20日の刊行も決定した。

米国アカデミー賞短編アニメーション部門、一次選考10本発表に日本作品は残らず 画像
ニュース

米国アカデミー賞短編アニメーション部門、一次選考10本発表に日本作品は残らず

米国の映画芸術科学アカデミーは、11月19日に第88回米国アカデミー賞短編アニメーション部門のノミネート候補10作品を発表した。しかし、日本作品はここに残らなかった。

SUGOI JAPAN Award投票開始 アニメ、マンガ、ライトノベルなど日本の“すごい”を選出 画像
ニュース

SUGOI JAPAN Award投票開始 アニメ、マンガ、ライトノベルなど日本の“すごい”を選出

ポップカルチャーアワード「SUGOI JAPAN Award2016」の投票受付が公式サイトでスタートした。投票対象はアニメ、マンガ、ライトノベル、エンタメ小説の4ジャンル92作品。

水島精二が個人賞、作品賞「SHIROBAKO」「攻殻機動隊 新劇場版」 第20回アニメーション神戸賞 画像
ニュース

水島精二が個人賞、作品賞「SHIROBAKO」「攻殻機動隊 新劇場版」 第20回アニメーション神戸賞

第20回アニメーション神戸賞の受賞者・受賞作品が発表された。過去一年間に顕著な業績を残した個人に贈られる個人賞は、水島精二監督が選ばれた。

日本からも「バケモノの子」「マーニー」など 米国アカデミー賞長編アニメーション部門選考16作品発表 画像
ニュース

日本からも「バケモノの子」「マーニー」など 米国アカデミー賞長編アニメーション部門選考16作品発表

第88回米国アカデミー賞長編アニメーション部門の選考対象作16本が発表された。日本からは『バケモノの子』『思い出のマーニー』などが挙がった。

第32回シカゴ国際子供映画祭、「思い出のマーニー」が子供審査員アニメーション長編部門グランプリ 画像
イベント・レポート

第32回シカゴ国際子供映画祭、「思い出のマーニー」が子供審査員アニメーション長編部門グランプリ

第32回シカゴ国際子供映画祭は、11月1日に授賞式とクロージングパーティが行った。「思い出のマーニー」が子供審査員アニメーション長編部門グランプリに輝いた。

「NARUTO」ニコニコ静画でファンアートコンテスト 最優秀賞はサイン色紙 画像
ニュース

「NARUTO」ニコニコ静画でファンアートコンテスト 最優秀賞はサイン色紙

『NARUTO-ナルト-』が、動画サービス「niconico」が提供する「ニコニコ静画」でイラストコンテストを実施する。

スペインのシッチェス国際映画祭 「百日紅」が最優秀アニメーション賞 「アイアムアヒーロー」も2部門受賞 画像
ニュース

スペインのシッチェス国際映画祭 「百日紅」が最優秀アニメーション賞 「アイアムアヒーロー」も2部門受賞

第48回シッチェス・カタロニア国際ファンタステック映画祭で、日本の映画が大きな賞に輝いた。『百日紅』が最優秀アニメーション映画賞,『アイアムアヒーロー』が観客賞、特殊効果賞を受賞した。

東京アニメアワードフェスティバル2016 作品募集開始、キービジュアルにロマン・トマを起用 画像
ニュース

東京アニメアワードフェスティバル2016 作品募集開始、キービジュアルにロマン・トマを起用

「東京アニメアワードフェスティバル2016」(TAAF2016)の開催が決定した。2016年3月18日から3月21日まで、TOHOシネマズ日本橋で行われる予定だ。

原恵一監督 ASIAGRAPH 2015 創賞を受賞 10月24日に記念シンポジウム 画像
ニュース

原恵一監督 ASIAGRAPH 2015 創賞を受賞 10月24日に記念シンポジウム

日本が誇るアニメーション監督・原恵一氏がASIAGRAPH 2015 創(つむぎ)賞を受賞することが決定した。

国際エミー賞キッズアワードに「山賊のむすめローニャ」「しまじろう」がノミネート 画像
ニュース

国際エミー賞キッズアワードに「山賊のむすめローニャ」「しまじろう」がノミネート

世界の子供向け放送番組を対象に全6部門から構成される国際エミー賞キッズアワードに日本から4作品がノミネートされた。

第22回電撃大賞の受賞作品が決定 小説部門は4年連続で2作品が大賞 画像
ニュース

第22回電撃大賞の受賞作品が決定 小説部門は4年連続で2作品が大賞

KADOKAWA アスキー・メディアワークスが主催し、毎年数多くの才能を世に送り出している新人賞「電撃大賞」は、今年で第22回目となる。

  1. 先頭
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 20
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 7 of 65