ビジネスのニュース記事一覧 | イベント・レポート | アニメ!アニメ!

イベント・レポート ビジネス ニュース記事一覧

「あにめのたね 2021」コロナ禍でのアニメ制作&人材育成の課題とは? 事業報告シンポジウム【レポート】 画像
イベント・レポート

「あにめのたね 2021」コロナ禍でのアニメ制作&人材育成の課題とは? 事業報告シンポジウム【レポート】

日本のアニメーション文化の将来を担う人材を育成することを目的とした事業「あにめのたね 2021」の事業報告シンポジウムが、開催された。

ジャパンコンテンツの海外展開を模索するMyAnimeListが描く未来図【IMART 2021レポート】 画像
イベント・レポート

ジャパンコンテンツの海外展開を模索するMyAnimeListが描く未来図【IMART 2021レポート】

日本のアニメ・マンガ文化産業の未来を拓くことを目的に、2019年より毎年開催されてきた「IMART」。第3回となる2021年は2月26日から27日までの2日間開催され、さまざまなセッションでトークが繰り広げられた。

コロナ禍における“アニメ・マンガ関連イベント”の現状と今後の課題とは?【IMART 2021レポート】 画像
イベント・レポート

コロナ禍における“アニメ・マンガ関連イベント”の現状と今後の課題とは?【IMART 2021レポート】

アニメ・マンガにまつわるカンファレンス「IMART(アイマート)」が2月26日・27日に開催され、そのセッションのひとつで2020年のイベント事情などが語られた。コロナ渦で開催されたイベントがはたしてどのような状況に置かれていたのか? その実情についてお伝えする。

マンガ・アニメ業界進展のため“知
インタビュー

マンガ・アニメ業界進展のため“知"の交換を。カンファレンス「IMART2021」の狙いと意義、注目セッションは?【インタビュー】

“マンガ・アニメーションの未来を作る” をテーマにした日本初のボーダーレス・カンファレンスIMART2021の共同実行委員長の山内康裕氏、土居伸彰氏にインタビューを実施。本カンファレンスの意義や注目カンファレンス、マンガ・アニメ業界の未来について話を聞いた。

コロナ禍での日本アニメの海外展開方法とは? フランスの国際アニメ見本市・MIFA出展のメリットも解説【レポート】 画像
イベント・レポート

コロナ禍での日本アニメの海外展開方法とは? フランスの国際アニメ見本市・MIFA出展のメリットも解説【レポート】

東京都が都内のアニメーション関連事業者の海外進出を支援するため、2017年度より実施している「海外進出ステップアッププログラム」。本年度は新型コロナウイルスの影響に伴い、初のオンライン開催となった。

ブシロード、ソーシャルインフォ取得&Vtuber事務所も設立…その狙いとは?【レポート】 画像
イベント・レポート

ブシロード、ソーシャルインフォ取得&Vtuber事務所も設立…その狙いとは?【レポート】

8月26日、ブシロードは都内某所で、オンラインメディアに関する事業(Digital Transformation/デジタルシフト)の取り組みと今後の展望を発表する「ブシロードグループDX発表会」を開催した。

日本のアニメ市場、“配信”が“ビデオ”を追い越す 「アニメ産業レポート2019」刊行セミナー 画像
イベント・レポート

日本のアニメ市場、“配信”が“ビデオ”を追い越す 「アニメ産業レポート2019」刊行セミナー

12月11日(水)、一般社団法人日本動画協会によるアニメ産業の調査および統計・分析をまとめた報告書「アニメ産業レポート2019」の刊行記念セミナーが東京・アットビジネスセンター サテライト新宿南口駅前にて開催された。

アニメ・マンガの“聖地化”を成功させる秘訣とは? 「どこにドラマがあるのかを理解すべき」【IMARTレポート】 画像
イベント・レポート

アニメ・マンガの“聖地化”を成功させる秘訣とは? 「どこにドラマがあるのかを理解すべき」【IMARTレポート】

11月15日(金)より東京・豊島区役所本庁舎にて開催されたマンガ・アニメの未来を作るフェスティバル「国際マンガ・アニメ祭 Reiwa Toshima(IMART)」。同日には「マンガ・アニメの『聖地』をどう考え、どう生み出すか」と題したトーク・セッションが公開された。

日本アニメの海外展開、“交渉”でモヤモヤする5つのポイントとは?【レポート】 画像
イベント・レポート

日本アニメの海外展開、“交渉”でモヤモヤする5つのポイントとは?【レポート】

都内アニメーション関連事業者の海外進出を支援するため、2017 年度より実施されている「海外進出ステップアッププログラム」。全5回のうち第4回海外ビジネスセミナー「海外とのアニメーション作品における交渉のポイント」が10月1日に開催された。

VTuberとテレビ番組の相性は?―VTuber業界の裾野を広げるセミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.1~」【レポート】 画像
イベント・レポート

VTuberとテレビ番組の相性は?―VTuber業界の裾野を広げるセミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.1~」【レポート】

東京都・六本木にあるCreww運営のコワーキングスペース“docks”にて行われた、VTuberセミナー「みんなで考えるバーチャル業界」第一回目。「バーチャルYouTuber×テレビ」をテーマにした同セミナーのレポートをお届けします。

高橋一生がお疲れ女子の前に現れる精霊に!? 癒し効果バツグンのコミックシーモア新CM発表会 画像
イベント・レポート

高橋一生がお疲れ女子の前に現れる精霊に!? 癒し効果バツグンのコミックシーモア新CM発表会

月間利用者数1000万人を誇る電子書籍・コミック配信サイト「コミックシーモア」が新CMを制作。7月31日からの放送開始に先がけて、出演俳優で“コミックシーモアの精霊”役を演じた高橋一生さんを迎えて発表会が行われました。

愛美、獣神サンダー・ライガーも鐘鳴らし繁栄祈願! ブシロード上場セレモニー 画像
イベント・レポート

愛美、獣神サンダー・ライガーも鐘鳴らし繁栄祈願! ブシロード上場セレモニー

2019年7月29日、東京証券取引所にてブシロードの上場セレモニーが行われた。橋本義賢社長をはじめとする役員のほか、同社の代表的なコンテンツからも出演者らが登場。鐘を打ち鳴らし、今後の繁栄を祈願した。

“賊軍”の彼らを“官軍”にしたい――世界中のファンがアニメ記事を翻訳する「Tokyo Honyaku Quest」の意義 画像
イベント・レポート

“賊軍”の彼らを“官軍”にしたい――世界中のファンがアニメ記事を翻訳する「Tokyo Honyaku Quest」の意義

日本のアニメニュース記事を海外の有志が翻訳する社会実験「ホンヤククエスト」がこの夏から始まろうとしている。これに先駆け、その意義と狙いを議論するパネルディスカッションが23日、都内で開かれた。

「東京おもちゃショー2019」 最新玩具やトレンドは? HIKAKINコラボ玩具やメガドライブミニまで【レポート】 画像
イベント・レポート

「東京おもちゃショー2019」 最新玩具やトレンドは? HIKAKINコラボ玩具やメガドライブミニまで【レポート】

国内最大級のおもちゃの見本市「東京おもちゃショー2019」が6月15日(土)から東京ビッグサイト(東京都江東区)で一般公開される。これに先立ち、業界関係者向けの商談見本市が13日開かれた。

ジャンプ×マガジンの無料マンガサイト「少年ジャンマガ学園」はなぜ22歳以下限定なのか? 画像
イベント・レポート

ジャンプ×マガジンの無料マンガサイト「少年ジャンマガ学園」はなぜ22歳以下限定なのか?

4月8日、「週刊少年ジャンプ」と「週刊少年マガジン」による期間限定Webサイト「少年ジャンマガ学園」記者発表会が行われた。本記事ではその模様に加え、なぜ本Webサイトが22歳限定なのかについてお届けする。

なぜVTuberの見た目はアニメっぽいのか? 「キズナアイ」「燦鳥ノム」プロデューサーが語るVtuberのこれまでと未来 画像
イベント・レポート

なぜVTuberの見た目はアニメっぽいのか? 「キズナアイ」「燦鳥ノム」プロデューサーが語るVtuberのこれまでと未来

4月3日から5日にかけて東京ビッグサイトにて、「コンテンツ東京2019」が開催された。今回は5日に公開されたセミナー「バーチャルYouTuberが切り開く、コンテンツビジネスの新たな可能性」について概要をレポートする。

「どのキャラとタイアップするかはユーザーに聞くのが一番」キャラクタービジネスで知っておきたい基礎知識とは? 画像
イベント・レポート

「どのキャラとタイアップするかはユーザーに聞くのが一番」キャラクタービジネスで知っておきたい基礎知識とは?

4月3日から5日にかけて東京ビッグサイトにて、リードエグジビジョンジャパン株式会社による国内最大規模のコンテンツ関連展示会「コンテンツ東京2019」が開催された。

日本キャラクター大賞2019、激戦制したGPは「すみっコぐらし」  特別賞に「キズナアイ」 授賞式レポート 画像
イベント・レポート

日本キャラクター大賞2019、激戦制したGPは「すみっコぐらし」 特別賞に「キズナアイ」 授賞式レポート

4月3日、東京ビッグサイトにて開催されている「コンテンツ東京 2019」内の展示会「第9回ライセンシングジャパン」内特設ステージで、「日本キャラクター大賞2019」の授賞式が開催。グランプリは「すみっコぐらし」が獲得し、選定委員特別賞には「キズナアイ」が選ばれた。

声優・古谷徹「アムロ、税金払いまーす!」 税のしくみ学ぶイベントで“お金”についてトーク 画像
イベント・レポート

声優・古谷徹「アムロ、税金払いまーす!」 税のしくみ学ぶイベントで“お金”についてトーク

2月23日、『機動戦士ガンダム』アムロ・レイ役や『名探偵コナン』安室透役で知られる声優の古谷徹が、税理士記念日にちなんだ「『お金』との付き合い方をアップデート」イベントにゲスト出演した。

アニメ産業市場、5年連続最高値で2兆円に到達 「VTuber」など市場定義に課題も 画像
イベント・レポート

アニメ産業市場、5年連続最高値で2兆円に到達 「VTuber」など市場定義に課題も

12月5日、2017年のアニメ産業の調査および統計・分析をまとめた報告書「アニメ産業レポート2018」の刊行記念セミナーが、日本動画協会によってジェトロ東京本部(東京都港区)にて開催された。

アニメにおける“次世代のウィンドウ戦略”は? アニメ!アニメ!主催ビジネスセミナー開催しました! 画像
イベント・レポート

アニメにおける“次世代のウィンドウ戦略”は? アニメ!アニメ!主催ビジネスセミナー開催しました!

アニメ!アニメ!は11月27日、「ウィンドウを超える次世代アニメ界のキープレイヤーが 語る」と題したビジネスセミナーを東京・秋葉原のTKP秋葉原カンファレンスセンターで開催しました。

「ランティス祭り2019」影山ヒロノブ、KISHOW、緒方恵美ら出演へ意気込み 発表会レポート 画像
ニュース

「ランティス祭り2019」影山ヒロノブ、KISHOW、緒方恵美ら出演へ意気込み 発表会レポート

11月26日、「20th Anniversary Live ランティス祭り 2019」(2019年6月開催)に向けて記者発表会が実施された。会見ではJAM Project・影山ヒロノブ、GRANRODEO・KISHOW(谷山紀章)、緒方恵美らが意気込みを語った。

山下敦弘×久野遥子のプロモアニメ映像が初披露 「東アジア文化都市」豊島区シンポジウムレポート 画像
イベント・レポート

山下敦弘×久野遥子のプロモアニメ映像が初披露 「東アジア文化都市」豊島区シンポジウムレポート

11月6日、「東アジア文化都市2019」国内都市の東京都豊島区がシンポジウムを開催。会場では『リンダ リンダ リンダ』の山下敦弘と『宝石の国』の久野遥子が制作した、ロトスコープアニメーションのプロモーション映像も初披露された。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 14