ビジネスのニュース記事一覧(2 ページ目) | イベント・レポート | アニメ!アニメ!

イベント・レポート ビジネス ニュース記事一覧(2 ページ目)

コトブキヤ立川本店・内覧会レポ プラモデル、フィギュア、関連グッズが満載 画像
イベント・レポート

コトブキヤ立川本店・内覧会レポ プラモデル、フィギュア、関連グッズが満載

フィギュアやプラモデルの製作を手掛ける寿屋は、立川本店にてプレス向け内覧会を開催した。ダンボーをテーマにしたカフェや、グッズ販売を行う店内のレポートをお届けする。

AnimeJapan 2016 アニメビジネス懇親会開催 業界内外の期待も背負う 画像
イベント・レポート

AnimeJapan 2016 アニメビジネス懇親会開催 業界内外の期待も背負う

2016年3月25日から27日までアニメの総合イベントAnimeJapan 2016が東京ビッグサイトで開催された。25日(金)夜にはアニメビジネス懇親会が実施された。

来場者3309人 AnimeJapan 2016ビジネスエリアも活況 画像
イベント・レポート

来場者3309人 AnimeJapan 2016ビジネスエリアも活況

2016年3月25日から27日まで3日間、東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2016のもうひとつの大きな機能であるビジネス分野でも大きな成果があった。

世界のアニメーションを日本に!クラウドファンディングを成功させる“鉄則”とは? WAT 2016+MotionGallery @ TAAF2016レポ 画像
イベント・レポート

世界のアニメーションを日本に!クラウドファンディングを成功させる“鉄則”とは? WAT 2016+MotionGallery @ TAAF2016レポ

東京アニメアワードフェスティバル 2016が、東京・TOHOシネマズ日本橋で3月18日から3月21日まで開催された。国内外のアニメーション作品が一挙上映される。

「ASEAN市場へのコンテンツ展開の可能性」国を超えたグローバルな展開を目指す 画像
イベント・レポート

「ASEAN市場へのコンテンツ展開の可能性」国を超えたグローバルな展開を目指す

2月25日にT・ジョイ博多にて「映像コンテンツ海外進出セミナー」が開催された。第2部では、「ASEAN市場へのコンテンツ展開の可能性」をテーマに意見が交わされた。

ASEANのアニメ企業が語る:「映像コンテンツ海外進出セミナー」新しいプラットフォームの登場で広がるチャンス 画像
イベント・レポート

ASEANのアニメ企業が語る:「映像コンテンツ海外進出セミナー」新しいプラットフォームの登場で広がるチャンス

2月25日に、福岡県のT・ジョイ博多にて「映像コンテンツ海外進出セミナー」が開催された。タイ、シンガポール、マレーシアからの企業人がアニメやキャラクター展開などを語った。

TPPが映像ビジネスに与える影響は?弁護士・福井健策が講義 VIPO主催セミナーレポ 画像
イベント・レポート

TPPが映像ビジネスに与える影響は?弁護士・福井健策が講義 VIPO主催セミナーレポ

2016年2月19日、都内・銀座ユニークにて、VIPO(NPO法人 映像産業振興機構)主催セミナー「TPPで変わる著作権とビジネス慣行」~今後5年間で何を準備すべきか?~」が開催された。

冲方丁、神山健治が語る“攻殻機動隊現実化” まずはタチコマ実現プロジェクトを発表 画像
イベント・レポート

冲方丁、神山健治が語る“攻殻機動隊現実化” まずはタチコマ実現プロジェクトを発表

2016年2月11日、都内・渋谷ヒカリエホールにて『攻殻機動隊』の科学技術をリアルに体感できるイベント「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT the AWORD」が開催された。

“攻殻”の世界を現実化するテクノロジーが集結 「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT the AWARD」展示会レポ 画像
イベント・レポート

“攻殻”の世界を現実化するテクノロジーが集結 「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT the AWARD」展示会レポ

『攻殻機動隊』の科学技術をリアルに体感できる「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT the AWORD」が、2016年2月11日、都内・渋谷ヒカリエホールにて開催された。

30年の編集者経験を振り返る 小学館 漫画編集者・武者正昭さん MDCセミナーレポート 画像
イベント・レポート

30年の編集者経験を振り返る 小学館 漫画編集者・武者正昭さん MDCセミナーレポート

12月12日(土)に開催された、トキワ荘PJ主催のマンガディベロッパーズカンファレンスでは、小学館の漫画編集者・武者正昭さんを招き学びなどについて話した。

映像配信サービスbonoboが本格スタート 映画情報ポータルサイトやケータイ払いも導入 画像
イベント・レポート

映像配信サービスbonoboが本格スタート 映画情報ポータルサイトやケータイ払いも導入

12月1日、新配信サービス「bonobo」が本格的に運営を開始した。作品提供会社は6社300タイトルから34社2500タイトルに一挙に拡大した。

求められる日本アニメ、インターネット配信に中国進出の糸口はあるか 日中パネルディスカッション 画像
イベント・レポート

求められる日本アニメ、インターネット配信に中国進出の糸口はあるか 日中パネルディスカッション

「中国におけるデジタルコンテンツのマネタイズ方法」では、A-1 Picturesの三宅将典氏、日本動画協会の松本悟氏、愛奇のヤン・シャオシュアン氏、Bilibili動画のルイ・チェン氏が招かれた。

第1回マンガディベロッパーズ カンファレンス「E★エブリスタ」元代表を招きセミナーを開催 画像
イベント・レポート

第1回マンガディベロッパーズ カンファレンス「E★エブリスタ」元代表を招きセミナーを開催

第1回マンガディベロッパーズ カンファレンスが10月31日に開催された。ゲストは、「E★エブリスタ」を運営するエブリスタ元代表取締役社長、そのトーク内容を紹介する。

日中アニメコンテンツ制作の違いと中国展開 日中のビジネス関係者が本音トーク 画像
イベント・レポート

日中アニメコンテンツ制作の違いと中国展開 日中のビジネス関係者が本音トーク

「コンテンツ制作における日本と中国の違い、日本の制作会社が中国に展開する方法」と銘打たれたパネルディスカッションで、日中の今後のビジネスのあり方などが語られた。

中国企業のエグゼクティブが語る中国のアニメビジネスの現状とメディア展開の未来 画像
イベント・レポート

中国企業のエグゼクティブが語る中国のアニメビジネスの現状とメディア展開の未来

Happy Elementsが主催する「Happy Elements 日中デジタルエンターテインメント サミット」が2015年11月6日(金)には東京ミッドタウンにて開催された。

CGアニメの未来とは?制作の最前線からのトーク 「黒川塾 二十九」レポート 画像
イベント・レポート

CGアニメの未来とは?制作の最前線からのトーク 「黒川塾 二十九」レポート

「黒川塾 二十九」では、近年ますます関心を集める“CGアニメ”をテーマに「3DCGアニメーション制作のミライ」を開催。この分野で新たな取り組みをするクリエイターをゲストに招いた。

手塚プロダクションが考える映像化ライセンス かたちを変え世界に広げる独自戦略 画像
イベント・レポート

手塚プロダクションが考える映像化ライセンス かたちを変え世界に広げる独自戦略

10月22日、Japan Content Showcaseにて日本動画協会が「株式会社手塚プロダクション 映像化ライセンスの可能性」を主催した。手塚プロダクション著作権事業局局長の清水義裕氏が登壇した。

中国の投資が進む韓国のコンテンツ産業 アジア共同市場形成の未来はあるか 画像
イベント・レポート

中国の投資が進む韓国のコンテンツ産業 アジア共同市場形成の未来はあるか

Japan Content Showcase 2015が10月20日から22日まで東京・台場で開催された。22日には日本動画協会主催セミナー『韓国映像コンテンツ産業とアジア』が開かれた。

アニメコンテンツにおける西武鉄道とイベントプロデューサーの取り組みとは? 画像
イベント・レポート

アニメコンテンツにおける西武鉄道とイベントプロデューサーの取り組みとは?

「『アニメ×地域』の最前線~アニメと地域の各種コラボ展開等について~」と題したセミナーが、「Japan Content Showcase 2015」にて開催された。

日本で有名でも、私たちは知らない 音楽サミットで欧米有力エージェントら語る 画像
イベント・レポート

日本で有名でも、私たちは知らない 音楽サミットで欧米有力エージェントら語る

10月22日に都内にてTIMM主催セミナー『Sync Summit in TIMM; a J-Music Lab seminar』が開催された。音楽によるタイアップに特化したセミナーイベントだ。

手を取り合って海外のファンへ「本物」を届けたい。TIMMセミナーで井上俊次氏ら語る 画像
イベント・レポート

手を取り合って海外のファンへ「本物」を届けたい。TIMMセミナーで井上俊次氏ら語る

国際見本市「Japan Content Showcase 2015」にて「世界のアニメ・コンベンションが抱える現在の問題と今後の進むべき道とは」が行われた。各国のコンベンションの主催者たちが登壇した。

ファンワークスが世界へプレゼンテーション SNS時代の国際共同アニメ製作とは? 画像
イベント・レポート

ファンワークスが世界へプレゼンテーション SNS時代の国際共同アニメ製作とは?

映像・音楽・アニメの国際見本市「Japan Content Showcase 2015」でファンワークスによる「ソーシャルメディア時代における国際共同アニメ製作の未来と大いなる可能性」が開催された。

アニメは感性―TIFFCOMで神風動画・水崎氏が海外クリエイティブの可能性を語る 画像
イベント・レポート

アニメは感性―TIFFCOMで神風動画・水崎氏が海外クリエイティブの可能性を語る

TFFCOMで水崎淳平氏によるセミナー「神風動画における海外クリエイティブの可能性」が行われた。神風動画の制作フローとともに海外も含めた同社の活動展望を紹介するというものだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 最後
Page 2 of 12