2005年4月のニュース | アニメ!アニメ!

2005年4月のニュース一覧

米国アダルトスイム 視聴率新記録を達成 画像
ニュース

米国アダルトスイム 視聴率新記録を達成

 米国のコミック・アニメの情報サイトICV2によると、米国の大手アニメ専門チャンネルとして知られるアダルトスイムが商業ケーブルテレビの視聴率新記録を達成した。月間視聴率の史上最高を記録したのは、本年4月期(3/28から4/24)の18歳から34歳、18歳から24歳、18歳

神戸芸術工科大 安彦良和氏ら大学教授に 画像
ニュース

神戸芸術工科大 安彦良和氏ら大学教授に

 4月28日の朝日新聞によると神戸芸術工科大学は来年4月を目標に新たな学部として先端芸術学部の申請を文部科学省に出している。この中には、メディア表現学科と造形表現学科が置かれ、メディア表現学科の中には、写真・CG専攻、映画専攻、まんが・アニメーション専攻

ゴールデンウィークの東京ビッグサイト 画像
ニュース

ゴールデンウィークの東京ビッグサイト

 ゴールデンウィーク後半の東京ビッグサイトが大変なことになっている。5月3日から5日の3日間で、マニア向けのイベントが目白押しである。というよりもそれしかない状態である。(笑) ある意味便利ともいえるだろう。  元々、国際展示場というのはビジネス向けのイ

PSP用マンガ 5日間で12,000ダウンロード:米国 画像
ニュース

PSP用マンガ 5日間で12,000ダウンロード:米国

 米国でマンガ出版を手掛けているセブンシーズエンターテイメント(Seven Seas Entertainment)が4月21日より開始したソニーの携帯ゲームPSP向けの無料マンガのダウンロード数が5日間で12,000ダウンロードに達した。このマンガは『Amazing Agent Luna』 、『Blade for

やおい IN BOSTON 画像
ニュース

やおい IN BOSTON

 米国の主要日刊紙のひとつであるボストングローブ紙が日本生まれの“やおい”の米国における広がりについてまとまった記事を掲載している。この『彼は彼を愛している。彼女は彼らを愛している。(He loves him, she loves them)』と題された記事の中では、男性同士の

アニメ IN BOSTON 画像
ニュース

アニメ IN BOSTON

 米国で日本アニメのコンベションといえば、全米最大規模のアニメエクスポ(Anime Expo:通称AX)がよく知られている。そして、それに匹敵する米国東部のコンベンションは毎年8月に開催されているオタコン(OTAKON)である。ワシントンDCに近いボルチモアというあまり

米カードゲームに高橋留美子の生サイン 画像
ニュース

米カードゲームに高橋留美子の生サイン

 米国のカードゲームとコレクションカードを発売しているスコアエンタテイメントは、米国内で発売している『犬夜叉』のトレーディングカードゲームにマンガ家高橋留美子氏の生サイン入りカードを封入する。それぞれサイン入りカードには、高橋氏が自らサインをしたステ

東大 コンテンツ教育の新組織発足 画像
ニュース

東大 コンテンツ教育の新組織発足

 4月18日の日経産業新聞によると、東京大学は新たにコンテンツ教育に関する『コンテンツ創造教育研究コア』を4月1日付で発足させた。報道によれば、この研究組織は大学院情報学環内に発足され、アニメ、ゲームなどの分野の知識を体系化したうえで教育カリキュラムを策

録画予約ランキングはアニメを語る 画像
ニュース

録画予約ランキングはアニメを語る

 テレビ番組の視聴率は、昔も今もどこまで当てになるのかと言われ続けている。実際、観てなくてもテレビがついていれば視聴率であるし、録画でテレビを観る人も多いからだ。  その録画率だが、実際には録画率調査も行われている。しかし、データはあまり公開されてお

ディズニー『ファインディング・ニモ』盗作裁判で勝利 画像
ニュース

ディズニー『ファインディング・ニモ』盗作裁判で勝利

 ディズニーの大ヒットアニメ映画『ファインディング・ニモ』のキャラクターが盗作だと訴えられていたフランスの裁判でパリ大審裁判所は原告の訴え退け盗作はなかったとし、ディズニー側が勝訴した。  この裁判は、フランス人の絵本作家ル・カルベス氏と出版社フラヴ

GW前の興行ランキングの変動 画像
ニュース

GW前の興行ランキングの変動

 映画興行収入の速報ランキングを提供している興行通信社の劇場映画の週末興行収入ランキングをみるとGWを前にランキング入りしている作品が先週末で様変わりをした。これは、ゴールデンウィークを前に各社が力を入れた新作が相次いで公開されたためである。今週は、

第6回コンテンツ専門調査会の議事録 画像
レビュー

第6回コンテンツ専門調査会の議事録

 首相官邸のホームページは、内閣総理大臣直属の知的財産戦略本部に設けているコンテンツ専門調査会の第6回調査会(3月31日開催)の議事録を公開している。コンテンツ調査会は、コンテンツビジネス振興に関わる調査、検討を行い内閣府に提言するために2003年10月に設置

第36回星雲賞候補に『イノセンス』『ハガレン』など 画像
ニュース

第36回星雲賞候補に『イノセンス』『ハガレン』など

 2005年度第36回星雲賞の候補作品が日本SFファン連合会公式ページと第44回日本SF大会HAMACON2の公式サイト上で公開されている。星雲賞は、毎年日本SF大会にて9つに分かれたそれぞれの部門で前年に発表された作品の中から選ばれる日本SF界の中で最もメジャーな賞のひと

アヌシー2005の出品作品 画像
ニュース

アヌシー2005の出品作品

 アヌシー国際アニメーションフィスティバルは、世界で最も歴史が長く、また規模の大きなアニメーションフィスティバルとして知られている。毎年6月にフランスのアヌシーで開催され、見本市やコンファレンス、ワークショップなどから構成される。なかでも、各国から集

DVD国内市場におけるアニメタイトル数 画像
ニュース

DVD国内市場におけるアニメタイトル数

 レコード業界の調査・研究を行っている財団法人日本レコード協会が『日本のレコード産業2005年度版』の中で2004年の音楽ソフト、映像ソフトの生産状況を公表している。調査報告は、各媒体別に2004年の生産高と販売タイトル数を発表しており、全体の傾向は音楽ソフトの

北京で『頭文字D』レースクィーンコンテスト開催 画像
ニュース

北京で『頭文字D』レースクィーンコンテスト開催

 香港の大手映画製作会社メディアアジアは、自動車レースを題材にしたしげの秀一氏の人気マンガ『頭文字D』の実写映画化を進めているが、それに合わせて北京で国際的な『頭文字D』レースクィーンコンテストが開催される。マレーシアのオンライン新聞the star online

アニメーション感想文コンテスト結果公表 画像
ニュース

アニメーション感想文コンテスト結果公表

 中間法人日本動画協会は、先頃、日本動画協会と東京財団の主催で行われたアニメーション感想文(評論文)コンテストの結果を公表している。9名の審査員により応募総数368件の中から一般部門18名、高校生以下部門11名の計29名が1次審査を通過た。その中から一般部門で

宮崎監督のタイム誌トップ100人の意味 画像
ニュース

宮崎監督のタイム誌トップ100人の意味

 毎年、米国のタイム誌が選ぶ世界で最も影響力のある人物に『ハウルの動く城』などの人気アニメの監督として知られる宮崎駿氏が選出された。このリストは、『指導者と革命家』、『ヒーローと偶像』、『科学者と思想家』、『芸術家とエンタテイナー』、『起業家と企業人

東京国際アニメフェアの入場者数 過去最高に 画像
イベント・レポート

東京国際アニメフェアの入場者数 過去最高に

 東京国際アニメフェア実行委員会は、3月31日から4月3日まで開催された本年の東京国際アニメフェアの入場者数の速報値を公表している。この速報値によると4日間の入場者数の合計は83,966人で、昨年の72,773人を大きく上回り過去最高を記録した。増加率は15.4%であった

世界コスプレサミットが3度名古屋にやって来る! 画像
ニュース

世界コスプレサミットが3度名古屋にやって来る!

 昨年、一昨年と名古屋・大須で行われた世界コスプレサミットが今年も開催される。しかも今年は、これまでの大須会場に加えて愛・地球博にも会場を設ける。  これに合わせて、昨年の海外参加4カ国(フランス、イタリア、ドイツ、米国)8人が今年は大幅にパワーアップ

サツキとメイの家の行方 画像
ニュース

サツキとメイの家の行方

 愛・地球博覧会に出展中の『となりのトトロ』に出てくる家を復元した『サツキとメイの家』は、事前の予想通り大きな人気を呼び話題になっている。しかし、その展示としての面白さとは別に限られた入館整理券の入手難も話題になっている。  そうした中でより多くの人

株が妹にみえる? 『株でいこう!』サイト公開中  画像
ニュース

株が妹にみえる? 『株でいこう!』サイト公開中 

 “株”という字はよく見ると“妹”という字に似ていないこともない、というトンでもない大発見の結果、トンでもなくすごい本が誕生する。その名も『株でいこう!~お兄ちゃん、ネットトレーディングしよっ!』である。  株を全て妹に置き換えることで、初心者にとっ

NYで村上隆企画のオタク展 画像
ニュース

NYで村上隆企画のオタク展

 ニューヨークのジャパン・ソサエティは、日本の社会・文化・経済を米国に幅広く紹介する機関としてよく知られている。そのジャパン・ソサエティが、ギャラリー再オープン後の初企画として4月8日より現代美術家村上隆氏企画による日本のオタク文化に焦点をあてた『リト

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2