そのほかのニュース記事一覧 | 連載・コラム | アニメ!アニメ!

連載・コラム そのほか ニュース記事一覧

実在していたスポーツアニメの必殺技7選~「キャプ翼」から「黒バス」まで 画像
連載・コラム

実在していたスポーツアニメの必殺技7選~「キャプ翼」から「黒バス」まで

アニメならではという印象が強い“必殺技”ですが、なかには実在するものや、人の手によって再現されたものも。実在するアニメ必殺技を紹介する本シリーズ、第一回は「スポーツアニメ」編です。

「Fate」今さら聞けない“聖杯戦争”―第1回 知っておきたい歴史や基本的なルールを解説 画像
連載・コラム

「Fate」今さら聞けない“聖杯戦争”―第1回 知っておきたい歴史や基本的なルールを解説

「Fate/stay night」シリーズをより楽しむための短期連載「今さら聞けない“聖杯戦争”」。第1回目は知っておきたい歴史や基本的なルールを解説。

【アニメ十年一昔】10年前の“今期アニメ”は? 2007年秋スタートの作品を振り返る 画像
連載・コラム

【アニメ十年一昔】10年前の“今期アニメ”は? 2007年秋スタートの作品を振り返る

「十年一昔(じゅうねんひとむかし)」という言葉もあるように、10年間は大きな変化を経た一区切りと見られることが多い。夏スタートの作品を振り返った前回記事に続き、今回は2007年の秋に放送されたTVアニメをピックアップしていく。

【知ってた?】ドラゴンボールの意外な豆知識【アニメトリビア10選】 画像
連載・コラム

【知ってた?】ドラゴンボールの意外な豆知識【アニメトリビア10選】

【アニメトリビア10選】と題してアニメに関するトリビアを紹介する本企画シリーズ。第一回は『ドラゴンボール』を取り上げます。

安室奈美恵が引退! 実は“アニソン”を歌っていたアーティストまとめ 画像
連載・コラム

安室奈美恵が引退! 実は“アニソン”を歌っていたアーティストまとめ

去る9月20日、公式サイト上で「2018年9月16日をもって引退することを決意致しました」と発信し世間を大きく驚かせた安室奈美恵さん。1992年のデビュー以来200曲以上を発表してきた彼女は、実は四半世紀の歴史のなかで多数のアニメソング(タイアップ含む)も歌唱しています。

【アニメ十年一昔】10年前の“今期アニメ”は? 2007年夏スタートの作品を振り返り 画像
連載・コラム

【アニメ十年一昔】10年前の“今期アニメ”は? 2007年夏スタートの作品を振り返り

「十年一昔(じゅうねんひとむかし)」という言葉もあるように、10年間は大きな変化を経た一区切りと見られることが多い。10年前のこの時期にはどういったタイトルが放送されていたのだろうか。

【アニメ十年一昔】2007年のTVアニメ、もう10年経った?まだ10年しか経っていない? 画像
連載・コラム

【アニメ十年一昔】2007年のTVアニメ、もう10年経った?まだ10年しか経っていない?

「十年一昔(じゅうねんひとむかし)」という言葉もあるように、10年間は大きな変化を経た一区切りと見られることが多い。「もう10年も」なのか、「まだ10年しか」なのか。老若男女、さまざまな見方があることだろう。それでは、2007年のTVアニメについてはどうだろうか。

「進撃の巨人」×「オルサガ」コラボに登場するキャラ7人の活躍を振り返る! 画像
連載・コラム

「進撃の巨人」×「オルサガ」コラボに登場するキャラ7人の活躍を振り返る!

Season 2がスタートしたTVアニメ『進撃の巨人』は、5月1日より『オルタンシア・サーガ-蒼の騎士団-』とのコラボイベントを開催中だ。今回描きおこしイラストの情報とともに、2013年に放送されたTVアニメでの活躍を振り返る。

トレンドは業界モノとファンタジー!? ライトノベル原作アニメの最先端に迫る! 画像
連載・コラム

トレンドは業界モノとファンタジー!? ライトノベル原作アニメの最先端に迫る!

今年もライトノベル原作のアニメが花ざかりである。 学園、SF、ファンタジー、戦記、ラブコメ、シリアスとバラエティに富んでいて、豊作と言える状況が続いている。もともとライトノベルはアニメと親和性が高い。文字情報なので自由に映像にしやすく、

「夜明け告げるルーのうた」公開直前!湯浅政明監督の世界に触れられる珠玉の作品まとめ 画像
連載・コラム

「夜明け告げるルーのうた」公開直前!湯浅政明監督の世界に触れられる珠玉の作品まとめ

独特のタッチで世界を魅了し、数々の受賞履歴を持つ湯浅政明監督。『夜は短し歩けよ乙女』、『夜明け告げるルーのうた』の2作の公開に合わせ、今回は湯浅政明の歴代監督作品を紹介する。

「けものフレンズ」第11話レビュー けもフレ最大の危機!黒いセルリアンとは一体!? 画像
連載・コラム

「けものフレンズ」第11話レビュー けもフレ最大の危機!黒いセルリアンとは一体!?

第11話は、タイトル「せるりあん」から分かるように、今までとは打って変わってシリアス展開。

ご先祖様が生み出した『マーフィーの法則』に、その子孫が新たな「法則」を!?『マイロ・マーフィーの法則』 画像
連載・コラム

ご先祖様が生み出した『マーフィーの法則』に、その子孫が新たな「法則」を!?『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」を生んだ人物、その子孫が新たな「法則」を打ち出す…こんな奇想天外なストーリーが、これまでにあっただろうか?これこそ4月16日よりディズニー・チャンネルにて放送開始となる新作アニメーション『マイロ・マーフィーの法則』だ。

「けものフレンズ」第10話レビュー サーバルちゃんたちがたどり着いた「ろっじ」に不穏な影が……!? 画像
ニュース

「けものフレンズ」第10話レビュー サーバルちゃんたちがたどり着いた「ろっじ」に不穏な影が……!?

「うみ」に行く前に「ろっじ」で一泊することになった、かばんちゃんとサーバルちゃんとボス。第10話は、この「ろっじ」を舞台に繰り広げられる。

11月11日といえばポッキーの日 「けいおん!」のあの後輩キャラも今日生まれ 画像
連載・コラム

11月11日といえばポッキーの日 「けいおん!」のあの後輩キャラも今日生まれ

11月11日といえば、「ポッキーの日」が大きな存在感を放っている。製造元の江崎グリコが平成11年に制定したというこの記念日は、実は『けいおん!』の中野梓、通称「あずにゃん」の誕生日でもある。

今週注目の映画: 伊藤計劃作品の映像化第2作「ハーモニー」 画像
ニュース

今週注目の映画: 伊藤計劃作品の映像化第2作「ハーモニー」

今週の映画は、11月13日より公開される伊藤計劃の同名SF小説を原作としたアニメ映画『ハーモニー』を紹介する。

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第4回 画像
連載・コラム

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第4回

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第4回 藤津亮太氏による連載の最終回。

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第3回 画像
連載・コラム

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第3回

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第3回 藤津亮太氏による全4回の連載。

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第2回 画像
連載・コラム

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第2回

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第2回 藤津亮太氏による全4回の連載。

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第1回  画像
連載・コラム

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第1回 

『ガンダム Gのレコンギスタ』における「線」を巡る冒険:吉田健一氏、脇顯太朗氏が語る 第1回 藤津亮太氏による全4回の連載。

マンガはなぜ赦されたのか-フランスにおける日本のマンガ-第8回「日本資本VIZの進出」 画像
連載・コラム

マンガはなぜ赦されたのか-フランスにおける日本のマンガ-第8回「日本資本VIZの進出」

短期集中連載(毎日曜・水曜更新)、全9回予定。■ 豊永真美 [昭和女子大現代ビジネス研究所研究員] [第7章 VIZの参入― 赦されない日本企業]

マンガはなぜ赦されたのか-フランスにおける日本のマンガ-第7回「アシェット、エディティス、仏大手出版社の参入」 画像
連載・コラム

マンガはなぜ赦されたのか-フランスにおける日本のマンガ-第7回「アシェット、エディティス、仏大手出版社の参入」

■ 豊永真美 [昭和女子大現代ビジネス研究所研究員] 第6章 フランスの出版界とマンガ アシェット、エディティスの参入の意味するもの。

マンガはなぜ赦されたのか-フランスにおける日本のマンガ-第6回「郊外」から成功したマンガ出版社:Ki-oon-後編- 画像
連載・コラム

マンガはなぜ赦されたのか-フランスにおける日本のマンガ-第6回「郊外」から成功したマンガ出版社:Ki-oon-後編-

短期集中連載(毎日曜・水曜更新)、全9回予定。■豊永真美 [昭和女子大現代ビジネス研究所研究員] [第5章「郊外」で起業するということ-後編―] 新興マンガシ出版社Ki-oonの誕生とビジネスにフォーカス。

マンガはなぜ赦されたのか -フランスにおける日本のマンガ- 第4回「カトリック出版とマンガ出版の関係」 画像
連載・コラム

マンガはなぜ赦されたのか -フランスにおける日本のマンガ- 第4回「カトリック出版とマンガ出版の関係」

短期集中連載(毎日曜・水曜更新)、全8回予定。■ 豊永真美 [昭和女子大現代ビジネス研究所研究員] 第3章 シャルリ・エブドから生まれた奇才 ジャック・グレナはなぜマンガ出版に乗り出したのか。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2