【共通点で見る2018年夏アニメ】待ってました! 長らくアニメ化が待ち望まれていた3作品に注目 | アニメ!アニメ!

【共通点で見る2018年夏アニメ】待ってました! 長らくアニメ化が待ち望まれていた3作品に注目

連載・コラム

「ハイスコアガール」(C)押切蓮介/SQUAREENIX・ハイスコアガール製作委員会(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.(C)CAPCOMCO.,LTD.ALL RIGHT SRESERVED.(C)CAPCOMU.S.A.,INC.ALL RIGHT SRESERVED.(C)IREM SOFTWARE ENGINEERING INC.(C)Konami Digital Entertainment(C)SEGA(C)SNK CORPORATION ALL RIGHT SRESERVED.
  • 「ハイスコアガール」(C)押切蓮介/SQUAREENIX・ハイスコアガール製作委員会(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.(C)CAPCOMCO.,LTD.ALL RIGHT SRESERVED.(C)CAPCOMU.S.A.,INC.ALL RIGHT SRESERVED.(C)IREM SOFTWARE ENGINEERING INC.(C)Konami Digital Entertainment(C)SEGA(C)SNK CORPORATION ALL RIGHT SRESERVED.
  • TVアニメ『BANANA FISH』第2弾キービジュアル(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH
  • TVアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』(C)西義之/集英社・ムヒョロジ製作委員会
2018年7月より“夏アニメ”が続々と放送スタートします。魅力的な作品が数々並び、何を見ようか迷っているアニメファンも多いのでしょうか?

そこで、アニメ!アニメ!では、テーマごとに新作アニメを短期連載で紹介。
ファンはアニメ化を望んでも、それが実現されるタイトルはごく一部のみ。連載中の作品など旬な原作ものがアニメ化されることが多い中、長年の人気にこたえて、時を超えてアニメ化される作品が近年増えてきていてます。
今回は第6弾として、そんなファン待望のアニメ化となった、2018年夏放送作品をピックアップしてお届けします!

>第1弾「水着姿も眩しい! “海”にまつわる新作アニメ3本」
>第2弾「暑い時には“ホラー”! 涼しさをくれる新作アニメ3本」
>第3弾「スポーツに燃える夏。この夏をより熱くするスポ根アニメ3本を紹介」
>第4弾「女子たちの“ちょっと変わった日常”を見たい方にオススメの3本」
>第5弾「暑い夏の清涼剤! この夏を彩る“アイドルアニメ”3本を紹介」

■紆余曲折ありつつも、待望のアニメ化!


「ハイスコアガール」(C)押切蓮介/SQUAREENIX・ハイスコアガール製作委員会(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.(C)CAPCOMCO.,LTD.ALL RIGHT SRESERVED.(C)CAPCOMU.S.A.,INC.ALL RIGHT SRESERVED.(C)IREM SOFTWARE ENGINEERING INC.(C)Konami Digital Entertainment(C)SEGA(C)SNK CORPORATION ALL RIGHT SRESERVED.
90年代のアーケードゲームを題材にしたラブコメ作品『ハイスコアガール』は、2013年のアニメ化発表から、紆余曲折を乗り越えて待望のアニメ化を遂げた作品です。
一時はSNKプレイモアとの著作権紛争により、原作コミックスの発売中止まで至った本作ですが、無事和解となった今ではSNKからアニメ化応援コメントまで頂くほどになりました。アニメ化に際して、ほかにも多くのゲームメーカーからの協力を得たとのことで、現在公開中のPVには各ゲームのプレイ動画も使用されています。
ゲームを通じて心情が表現されるという本作の特徴がアニメでいかに表現されるのか要チェックです!

■原作者・吉田秋生の40周年記念プロジェクト!


TVアニメ『BANANA FISH』第2弾キービジュアル(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH
原作コミックの連載終了から約30年の時を超えてアニメ化された『BANANA FISH』もファン待望のアニメ化が実現した作品です。
本作では、ニューヨークを舞台に、並外れて整った容姿と卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュが、日本人の少年・奥村英二とともに、バナナフィッシュ”という言葉の謎を追い求める姿が描かれます。
ハードボイルドにアンダーグラウンドの社会を描く本作のアニメーション制作は、作品クオリティに定評のあるMAPPAが担当。夏の話題作となること間違いなしなタイトルとなっています。

■10年の時を経て待望のアニメ化!


TVアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』(C)西義之/集英社・ムヒョロジ製作委員会
最後に紹介するのが『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』。「週刊少年ジャンプ」にて2008年に連載完結した伝説のマンガが、10年越しに待望のアニメ化を遂げました。
本作は、人間に危害を加えたり、事件を起こす悪霊や死霊に対して刑を下し、あの世へ送る能力を持つ天才的な魔法律の執行人・ムヒョとその助手を務めるロージーが、霊に苦しむ人間を助け、悪霊たちを裁く姿を描く作品となっています。

以上、平成最後の夏を盛り上げる、ファン待望のアニメ化作品3タイトルをご紹介いたしました。どの作品も、ファンに愛されている名作なので、この機会に是非ご覧ください。

(C)押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会
(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH
(C)西義之/集英社・ムヒョロジ製作委員会
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]

特集