アメリカ(19 ページ目) | アニメ!アニメ!

アメリカ(19 ページ目)

執事喫茶も登場 米国のヤオイコン(9/10) 画像
ニュース

執事喫茶も登場 米国のヤオイコン(9/10)

 今年で6回目を迎えるアメリカのヤオイコン(YAOI-CON)が、サンフランシスコのエアポートホテルで10月20日から22日の予定で開催される。  ヤオイコンは、その名前の通り日本のマンガやアニメ、ゲームなどやおいと呼ばれる男性同士の恋愛や少年愛に特化したイベントで

電車男 米国公開 9月22日からNYで(9/9) 画像
ニュース

電車男 米国公開 9月22日からNYで(9/9)

 米国でマンガ・アニメの流通・販売を行う大手企業Vizメディアは、2005年に日本で大ヒットした映画『電車男』(監督:村上正典)の映画配給を行うと発表した。配給を行うのはVizメディアのグループ会社であるVizピクチャーズである。  Vizによれば『電車男』は、9月12

カリフォニア大学のアニメコース ゲスト講師発表(9/6) 画像
ニュース

カリフォニア大学のアニメコース ゲスト講師発表(9/6)

 カリフォルニア大学の有力校のひとつアーバイン校(UCI)は、9月26日から10月24日まで社会人向けエクステンション・スクールで、日本アニメとマンガに関する講義『マンガとアニメの爆発:何が、何故、どうして:Manga & Anime Explosion: What, Why, How & Wow!』を開

NARUTO最高記録更新 全米ベストセラー21位に(9/4) 画像
ニュース

NARUTO最高記録更新 全米ベストセラー21位に(9/4)

 8月第2週に『フルーツバスケット14巻』(高屋奈月)が米国総合書籍ランキング24位に入って話題を呼んだ「USAトゥディ今週のトップ150」で、またマンガの記録が更新された。記録を更新したのはマンガのベストセラーとしてはお馴染みになった『NARUTO』の11巻である。

米国日本アニメ専門チャンネル 4千万世帯カバー(9/1) 画像
ニュース

米国日本アニメ専門チャンネル 4千万世帯カバー(9/1)

 アメリカで最も古く最大の日本アニメ専門チャンネルアニメネットワークの視聴可能世帯が4千万世帯を突破した。これは8月30日のアニメネットワークの発表によるものである。  同社によれば、最近のワイド・オープン・ウエストやハロン・コミニケーション、サービス

2005年米国コミック売上1位に 鋼の錬金術師(8/29) 画像
ニュース

2005年米国コミック売上1位に 鋼の錬金術師(8/29)

 アメリカの出版業界情報サイトのブックスタンダードが発表した2005年のコミックス&グラフィクノベル部門で、荒川弘さんの『鋼の錬金術師第1巻』が年間売上げ第1位になった。また、2位は『NARUTO第1巻』、3位は『NARUTO第6巻』となった。  発刊点数が多い『NARUTO』

劇場版ハガレン 8月25日米国公開始まる(8/26) 画像
ニュース

劇場版ハガレン 8月25日米国公開始まる(8/26)

 『鋼の錬金術師 シャンバラを往く者』の米国での劇場公開が8月25日から始まった。米国の大手アニメ流通会社ファニメーションの新たな映画配給会社ファニメーション・フィルムスが配給を行う。  8月25日、26日には、米国各地の37館で映画が上映されている。また、映

拡大するNYコミコン 展示場売切れ間近(8/25) 画像
ニュース

拡大するNYコミコン 展示場売切れ間近(8/25)

 米国のコミック・マンガなどの情報サイトICV2*は、来年2月23日に開催されるニューヨークコミコン(NYコミコン)で商業展示場スペースの90%が8月25日の段階で売り切れたと発表した。  ICV2によれば、来年のNYコミコンは盛況だった今年のイベントを受けて展示場を2

フルーツバスケット14巻 全米ベストセラー24位(8/18) 画像
ニュース

フルーツバスケット14巻 全米ベストセラー24位(8/18)

 アメリカの書籍ベストセラーで最もポピュラーな指標とされる「USAトゥディ今週のトップ150」の今週(8月7日-8月13日)のランキングで、日本のマンガ『フルーツバスケット14巻』(高屋奈月)がマンガ作品としては過去最高の24位にランキング入りした。  「USAトゥデ

オタワのアニメーション映画祭 Podcasts配信中(8/17) 画像
ニュース

オタワのアニメーション映画祭 Podcasts配信中(8/17)

 9月20日からカナダのオタワで開催されるオタワ国際アニメーション映画祭2006が、作品の映像紹介を含む様々な情報をiTunes向けのPodcasts配信で行っている。このサービスは「アニキャスト(Anicast)」と名付けられており、オタワ国際アニメーション映画祭の今年からの

参加者が伸び悩んだ米国のOTAKON(8/16) 画像
ニュース

参加者が伸び悩んだ米国のOTAKON(8/16)

 全米第2位の規模を持つアニメコンベンションであるOTAKONの今年の参加者数が発表された。今年の参加者数は22,302人と事前に設定された参加人数の上限23,000人を下回った。  また、これは参加人数の上限が22,000人とされていた昨年を302人上回る数字で、これまで急成

『Bleach』米国TV放映とカードゲーム発売決定(8/13) 画像
ニュース

『Bleach』米国TV放映とカードゲーム発売決定(8/13)

 米国のコミックやマンガ・アニメの情報サイトICV2によると、米国の大手トレデイングカードゲーム(TCG)企業スコア・エンターテイメントは日本アニメ『Bleach』のTCGの権利を獲得し、来年に向けて発売する。

2007年のAX、コミコン、シーグラフ他の開催地(8/10) 画像
ニュース

2007年のAX、コミコン、シーグラフ他の開催地(8/10)

 7月、8月は米国ではアニメーション・コミック・マンガ関連の大型イベントの開催時期である。そのイベントラッシュも、8月3日に終ったSIGGRAPHと6日に終ったOTAKONでほぼ完了した。  こうしたイベントシーズンの熱気も冷めないうちに、既に来年のイベントの日程が相次

米国でハードコアやおいの新出版社(8/7) 画像
ニュース

米国でハードコアやおいの新出版社(8/7)

 アニメ情報の大手英語サイトのアニメニューズネットワークによれば、米国の独立系のマンガ出版社デジタルマンガは、あらたにハードコアなやおい作品だけを扱う新会社801メディアを設立する。  会社はデジタルマンガのスタッフに運営されるが、現在のマンガ出版部門の

ドリームワークスと アードマン オンラインゲームへ(8/1) 画像
ニュース

ドリームワークスと アードマン オンラインゲームへ(8/1)

 米国の大手映画会社ドリームワークスは、アードマンやAOL、マーク・バーネット氏と協力して同社初のオンラインゲームを開発する。このゲームは11月3日に公開予定のドリームワークス/アードマン製作の新作劇場アニメーション『スプラッシュド・アウェイ:Flushed Away

イタリアのやおいマンガ アメリカで発売(7/29) 画像
ニュース

イタリアのやおいマンガ アメリカで発売(7/29)

 アメリカで日本や韓国のマンガ出版を手掛けるYaoiプレスは、イタリア生まれのやおいマンガ3作品の英語版出版権利を獲得したと発表した。  3作品はいずれもイタリアのやおい専門の出版社ダニー&ダニーが発刊したイタリア人作家によるマンガである。

アメリカで劇場公開される新マクロス(7/27) 画像
ニュース

アメリカで劇場公開される新マクロス(7/27)

 米国のファニメーションとハーモニーゴールドは、かねてより噂になっていた米国版『マクロス』である『ロボテック』(正確には『マクロス』、『サザンクロス』、『モスピーダ』の合作作品)の新作続編の米国劇場公開とDVD発売を行う。  この続編『ロボテック:シャド

米国4キッズ オンディマンドTV開始(7/26) 画像
ニュース

米国4キッズ オンディマンドTV開始(7/26)

 アメリカでアニメ流通を行う4キッズエンタテイメントは、8月7日付で同社が作品を提供するオン・ディマンドのアニメ放送をコムキャスト・オン・ディマンドで開始する。この放送は、4キッズが権利を持つ『遊戯王』、『忍者タートル』、『ソニックX』など日本アニメを含

アメリカでクレヨンしんちゃん放映へ(7/22) 画像
ニュース

アメリカでクレヨンしんちゃん放映へ(7/22)

 アメリカのカートゥーン情報サイトのToonZoneは、7月21日のニュースでアメリカのアニメ流通企業のファニメーションが8月に『クレヨンしんちゃん』を大手アニメケーブルチャンネルのアダルトスイムでテスト放映する見通しだと報道している。    『クレヨンしんちゃん

米国カートゥーンネットワーク MMOGに進出(7/21) 画像
ニュース

米国カートゥーンネットワーク MMOGに進出(7/21)

 米国の人気子供チャンネルのカートゥーンネットワーク(CN)は、2008年春のリリースに向けて、カートゥーンネットワークの持つキャラクターを利用した本格的なMMOG(大規模多人数参加型オンラインゲーム)に進出する。  この実現のためにCNは、韓国ソウルに拠点を持

GDH コミコンでアニメ版アフロサムライ発表(7/20) 画像
ニュース

GDH コミコンでアニメ版アフロサムライ発表(7/20)

 アニメ製作会社のGDHは、グループ会社のGONZOが制作する新作アニメ『アフロサムライ』の映像を、7月19日より米国カリフルニア州で開催されているサンディエゴ・コミコン2006で初公開する。  『アフロサムライ』の映像公開は7月21日14時(現地時間)から行わる。また

北米で携帯メインのマンガ・アニメを事業展開(7/20) 画像
ニュース

北米で携帯メインのマンガ・アニメを事業展開(7/20)

 Wowmax Media!は、米国の携帯コンテンツ配信企業uclickが米国で携帯サイトを利用して日本のマンガ・アニメ作品『ギルステイン』を展開すると発表した。  日本では『ギルステイン』は、アニメとマンガが連動するプロジェクトで行われ、マンガ原作を酒井直行氏と作画

米国最大 コミコン2006 7月19日から(7/17) 画像
ニュース

米国最大 コミコン2006 7月19日から(7/17)

 アメリカのアニメ・マンガファンは7月初めのアニメエキスポの興奮もまだ冷めないが、7月19日から全米最大のポップカルチャーのイベント・サンディエゴ・コミコンが5日間の予定で始まる。  コミコンは、日本のアニメ・マンガ限定ではなく、アメリカン・コミックを中心

  1. 先頭
  2. 14
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 最後
Page 19 of 28