スタッフのニュース記事一覧(7 ページ目) | インタビュー | アニメ!アニメ!

インタビュー スタッフ ニュース記事一覧(7 ページ目)

「ポンコツクエスト」松本慶祐監督インタビュー 影響を受けたのは
インタビュー

「ポンコツクエスト」松本慶祐監督インタビュー 影響を受けたのは"お笑い"?モノ作りの根底にあるものは…PR

ブラック企業「魔王軍」に務める社畜モンスターたちのグダグダな日常を漫才のようなテンポで描き、じわじわと人気を獲得してきた『ポンコツクエスト』。

「声優の多様化、そこで求められるのは“研究”の資質」ヤオヨロズボイスラボ長崎所長×福原Pインタビュー 画像
インタビュー

「声優の多様化、そこで求められるのは“研究”の資質」ヤオヨロズボイスラボ長崎所長×福原PインタビューPR

声優・俳優養成機関「ヤオヨロズボイスラボ」より長崎行男所長と福原慶匤氏にインタビュー。アニメ業界の最先端で活躍しているふたりに、声優という仕事の本質とは何か? 何を押さえていれば”プロの声優”と呼べるのか?。

「製作委員会方式に並ぶ選択肢がもっとあっていい」ヤオヨロズ福原Pが展望するアニメビジネスの未来像 画像
インタビュー

「製作委員会方式に並ぶ選択肢がもっとあっていい」ヤオヨロズ福原Pが展望するアニメビジネスの未来像

『けものフレンズ』『ラブ米』を手掛けたアニメ制作スタジオ・ヤオヨロズの福原慶匡プロデューサーにインタビューを敢行。なぜアニメプロデューサーという仕事に注目するのか? その必要性とは? 昨今話題となっている製作委員会方式の是非や

あにめたまご作品「TIME DRIVER」フル作画ロボットアニメで伝える「アニメの楽しさ」山元監督×加納Pインタビュー 画像
インタビュー

あにめたまご作品「TIME DRIVER」フル作画ロボットアニメで伝える「アニメの楽しさ」山元監督×加納PインタビューPR

若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2018」より、『TIME DRIVER 僕らが描いた未来』を手がけた山元隼一監督とIMAGICAイメージワークスの加納秀紀プロデューサーにインタビュー。

「デジモンテイマーズ」放送から約15年、主要スタッフが明かす制作秘話…Blu-ray BOX化記念座談会 画像
インタビュー

「デジモンテイマーズ」放送から約15年、主要スタッフが明かす制作秘話…Blu-ray BOX化記念座談会

1999年に放送された『デジモンアドベンチャー』から始まる「デジモンアニメシリーズ」。Blu-ray BOXに収録されるスペシャルブックレットより、『テイマーズ』を生み出した主要スタッフ4人の座談会を特別公開。

【AnimeJapan 2018をもっと楽しむために】声優の藤田茜&鈴木崚汰、AnimeJapan 2018総合プロデューサーが見どころと楽しみ方を伝授 画像
インタビュー

【AnimeJapan 2018をもっと楽しむために】声優の藤田茜&鈴木崚汰、AnimeJapan 2018総合プロデューサーが見どころと楽しみ方を伝授

日本でアニメが誕生して101年目となる新たな節目に、「すべてのアニメが、ここにある。」を掲げる世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2018」(パブリックデイ)が2018年3月24日・25日に東京ビッグサイトで開催されます。

「あにめたまごから世界を目指す!」海外展開を前提とした3DCGアニメ「Midnight Crazy Trail」のデザインとキャスティング 画像
インタビュー

「あにめたまごから世界を目指す!」海外展開を前提とした3DCGアニメ「Midnight Crazy Trail」のデザインとキャスティングPR

若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2018」より、『Midnight Crazy Trail』を手がけた遊佐かずしげ監督と、吉田健プロデューサーにインタビューを敢行。

「リメンバー・ミー」モリーナ共同監督インタビュー 美しい“死者の国”の世界はどう作られたのか? 画像
インタビュー

「リメンバー・ミー」モリーナ共同監督インタビュー 美しい“死者の国”の世界はどう作られたのか?

全米では2017年11月22日に公開され、第90回アカデミー賞で長編アニメ映画賞と主題歌賞に輝いたディズニー/ピクサー待望の最新作『リメンバー・ミー』が、いよいよ2018年3月16日に日本公開を迎えた。

【あにめたまご2018】「えんぎもん」プロジェクトで実現した「世代を超えたアニメ技術と表現の継承」とは? 画像
インタビュー

【あにめたまご2018】「えんぎもん」プロジェクトで実現した「世代を超えたアニメ技術と表現の継承」とは?PR

あにめたまご2018より『えんぎもん』を手がけたスタジオななほしの佐藤広大監督とウサギ王の山口弘太プロデューサーにインタビュー。プロジェクトによる若手育成の成果と作品の魅力についてうかがった。

“面白さ至上主義”でギリギリまで攻める! TVアニメ「ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-」ゲーム×アニメプロデューサー対談 画像
インタビュー

“面白さ至上主義”でギリギリまで攻める! TVアニメ「ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-」ゲーム×アニメプロデューサー対談

2018年2月4日、東京・恵比寿で行われたファン感謝祭で、突然のアニメ化が発表された『ラストピリオド ―終わりなき螺旋の物語―(以下、ラスピリ)』。

「さよならの朝に約束の花をかざろう」岡田麿里監督インタビュー ファンタジーの世界で“親子”を描いた理由とは 画像
インタビュー

「さよならの朝に約束の花をかざろう」岡田麿里監督インタビュー ファンタジーの世界で“親子”を描いた理由とは

劇場アニメ『さよならの朝に約束の花をかざろう』より岡田麿里監督にインタビューを敢行。緻密な心情描写でときに視聴者の心をえぐり、多くの共感を得てきた岡田麿里が描く“親子”とは。母親をどのように捉え、監督として映像に落とし込んだのか、話をうかがった。

「ぼくの名前はズッキーニ」バラス監督インタビュー “日本のアニメ”からの影響と共通点は? 画像
インタビュー

「ぼくの名前はズッキーニ」バラス監督インタビュー “日本のアニメ”からの影響と共通点は?

フランスのアニメーション監督、クロード・バラス監督による映画『ぼくの名前はズッキーニ』が2018年2月10日に全国公開を迎える。

アニメにおける“グラフィックデザイン”とは? 「妹さえいればいい。」BALCOLONY.インタビュー 画像
インタビュー

アニメにおける“グラフィックデザイン”とは? 「妹さえいればいい。」BALCOLONY.インタビュー

TVアニメ『妹さえいればいい。』より、パッケージデザインやキービジュアルのほか、作中のグラフィックデザインも手がけたデザイン会社・BALCOLONY.にインタビューを敢行。

「妹さえ」連載インタビュー【第6回】大沼心監督「演出の指針は“必ずビターに終わらせる”こと」 画像
インタビュー

「妹さえ」連載インタビュー【第6回】大沼心監督「演出の指針は“必ずビターに終わらせる”こと」

TVアニメ『妹さえいればいい』連載インタビュー。第6弾は大沼心監督にアニメ化にあたっての工夫や演出面で意識されたことを伺った。

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第5回】シリーズディレクター・玉村仁 「情緒を廃して奥行き感を演出する」 画像
インタビュー

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第5回】シリーズディレクター・玉村仁 「情緒を廃して奥行き感を演出する」

TVアニメ『妹さえいればいい』連載インタビュー。第5弾はシリーズディレクター・玉村仁 さんに演出面を中心に本作の魅力を語っていただいた。

「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」志水淳児監督インタビュー「“正当な続編”になるよう心がけてつくりました」 画像
インタビュー

「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」志水淳児監督インタビュー「“正当な続編”になるよう心がけてつくりました」

1月13日公開の『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』より志水淳児監督にインタビューを敢行。”伝説の最先端”となる本作で監督を務めた志水淳児監督に、本作の見どころを伺った。

「妹さえ」連載インタビュー【第4回】キャラデザ・総作画監督:木野下澄江「変態シーンがあるからこそ純愛が生きるんですよ!」 画像
インタビュー

「妹さえ」連載インタビュー【第4回】キャラデザ・総作画監督:木野下澄江「変態シーンがあるからこそ純愛が生きるんですよ!」

TVアニメ『妹さえいればいい』連載インタビュー。第4弾はキャラクターデザイン・総作画監督を手がけた木野下澄江さんに“音楽面”から本作の魅力を深掘り。

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第3回】音楽・菊谷知樹「クリエイターの日常を“渋谷系”で表現」 画像
インタビュー

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第3回】音楽・菊谷知樹「クリエイターの日常を“渋谷系”で表現」

TVアニメ『妹さえいればいい』連載インタビュー。第1弾は音楽を手がけた菊谷知樹さんに“音楽面”から本作の魅力を深掘り。

「ULTRAMAN」神山健治×荒牧伸志インタビュー “ダブル監督体制”で目指すものとは 画像
インタビュー

「ULTRAMAN」神山健治×荒牧伸志インタビュー “ダブル監督体制”で目指すものとは

12月1日、千葉県幕張市にて開催されたポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション2017」のメインステージにて、『ウルトラマン』のその後を描いた人気コミック『ULTRAMAN』が、2019年にフル3DCGにてアニメ化されることが発表された。

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第2回】キャラクター原案・カントク先生
インタビュー

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第2回】キャラクター原案・カントク先生"平坂先生のフェチを理解して再現する”

TVアニメ『妹さえいればいい』連載インタビュー。第2弾はキャラクター原案・カントク先生に本作が生まれたきっかけや、アニメならではの魅力を深掘り。

「GODZILLA 怪獣惑星」は国道246号線沿いで起きていた?  瀬下監督が挑んだ国産3DCGアニメの集大成とは 画像
インタビュー

「GODZILLA 怪獣惑星」は国道246号線沿いで起きていた? 瀬下監督が挑んだ国産3DCGアニメの集大成とは

11月17日、映画『GODZILLA 怪獣惑星』が公開された。本作は、昨年大ヒットを呼んだ『シン・ゴジラ』に続いて、1954年に誕生した『ゴジラ』シリーズで初めての長編アニメーションとなる。

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第1回】原作・平坂読先生
インタビュー

「妹さえいればいい。」連載インタビュー【第1回】原作・平坂読先生"伊月と春斗は両方とも自分"

TVアニメ『妹さえいればいい』連載インタビュー。第1弾は原作・平坂読先生に本作が生まれたきっかけや、アニメならhttps://cms.animeanime.jp/backend.php/ctmsArticleImage/frame/49319ではの魅力を深掘り。

【インタビュー】コマ撮りアニメ映画「KUBO/クボ」人形はいかにして命を得たのか? 画像
インタビュー

【インタビュー】コマ撮りアニメ映画「KUBO/クボ」人形はいかにして命を得たのか?

2017年11月18日に公開を迎える映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』。ストップモーション・アニメーションで作られた本作の見どころや制作秘話を、アニメーション・スーパーバイザーを務めるブラッド・シフに訊いた。

  1. 先頭
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 20
  14. 最後
Page 7 of 24