海外イベントのニュース記事一覧(10 ページ目) | イベント・レポート | アニメ!アニメ!

イベント・レポート 海外イベント ニュース記事一覧(10 ページ目)

北米の日本アニメ配信新チャンネル「NEON ALLEY」 PS3プラットフォームを発表 画像
イベント・レポート

北米の日本アニメ配信新チャンネル「NEON ALLEY」 PS3プラットフォームを発表

VIZ Mediaは、7月13日に、サンディエゴ市で開催されているコミコンの会場で同社が進めるアニメ配信の大型プロジェクト「NEON ALLEY」の発表イベントを行った。このなかでこれまで公開されていなかった情報、配信プラットフォームにはPS3が利用されるを発表した。

米国最大級 エンタメの祭典コミコン2012始まる アメコミヒーローに大きなスポットライト 画像
イベント・レポート

米国最大級 エンタメの祭典コミコン2012始まる アメコミヒーローに大きなスポットライト

米国最大のポップカルチャーの祭典であるコミコンインターナショナルが、カリフォルニア州サンディエゴでスタートした。7月12日から15日までの4日間、アメコミのアーティストや業界関係者はもちろん、ハリウッドスターや有名監督、プロデューサーが多数姿を見せる。

パリ・ジャパンエキスポに西内まりやさん登場 「スイッチガール!!」上映で挨拶 画像
イベント・レポート

パリ・ジャパンエキスポに西内まりやさん登場 「スイッチガール!!」上映で挨拶

パリで開催されたJAPAN EXPOに、「Seventeen」の専属モデルで女優の西内まりやさんが参加した。CSフジテレビTWOで放映される主演ドラマ『スイッチガール!!』の先行上映会とサイン会をおこなうためである。

フランス・アニメーションレポートby 伊藤裕美 第4回 新アートディレクター決定、新しいアヌシーへ 画像
連載・コラム

フランス・アニメーションレポートby 伊藤裕美 第4回 新アートディレクター決定、新しいアヌシーへ

今年のアヌシーでも注視すべきは、アニメーション作家らの新しいオリジナリティを求める姿勢と、新しい芽から大輪の花を咲かそうと努めるプロデューサーや制作パートナーたちの眼力だ。それが、長編アニメーションの市場を広げる。

フランス・アニメーションレポート by 伊藤裕美 第3回 アヌシー・コンペティションを振り返る 画像
連載・コラム

フランス・アニメーションレポート by 伊藤裕美 第3回 アヌシー・コンペティションを振り返る

短編、卒業制作・学生作品、テレビ/委託制作の各部門のコンペティションに延べ164本、短編のアウトオブコンペティションに40本、長編部門に20本が選ばれた。

フランス・アニメーションレポート:アヌシー2012から by 伊藤裕美 第1回 画像
連載・コラム

フランス・アニメーションレポート:アヌシー2012から by 伊藤裕美 第1回

世界最大規模のアニメーションの映画祭とMIFA(国際アニメーション映画見本市)が、フランス南東部、スイスとの国境に近いアヌシー市で6月4日から5日間開催された。11万枚もの上映チケットが販売され、MIFAは7000人を超すプロを世界中から集めた。

「トータル・イクリプス」LAプレミア 栗林みな実、ayami、吉宗鋼紀に大声援 画像
イベント・レポート

「トータル・イクリプス」LAプレミア 栗林みな実、ayami、吉宗鋼紀に大声援

米国・ロサンゼルスで北米最大規模の日本のアニメ・マンガのイベント アニメエキスポ2012(Anime Expo 2012)が開催された。このなかで日本でも今月より放送がスタートした話題のテレビアニメ『トータル・イクリプス』のプレミア上映が行われた。

LAに鮮烈デビュー TOYOTA × STUDIO4°C「PES」アニメエキスポに登場 画像
イベント・レポート

LAに鮮烈デビュー TOYOTA × STUDIO4°C「PES」アニメエキスポに登場

北米最大の日本ポップカルチャーイベント アニメエキスポ2012がLAコンベンションセンターで開催された。延べ10万人以上が訪れるこの会場で日本のTOYOTAとSTUDIO4°Cが手を組んだコラボレーションプロジェクト「PES」がデビュー、会場を訪れた人たちの大きな注目を浴びた。

東京国際アニメフェア2010 注目の映画編 画像
イベント・レポート

東京国際アニメフェア2010 注目の映画編

東京国際アニメフェア2010 注目の映画編

東京国際アニメフェア2010 3D立体視が一杯編 画像
イベント・レポート

東京国際アニメフェア2010 3D立体視が一杯編

東京国際アニメフェア2010 3D立体視が一杯編

AFA2009バンダイブース ガンダム人気が熱い! 画像
イベント・レポート

AFA2009バンダイブース ガンダム人気が熱い!

 シンガポールで開催されたアニメフェスティバル・アジア(AFA)2009の会場で最も大きな存在感を放っていたのが、バンダイである。今回のイベントのメインスポンサーということもあり、会場のかなりの占める広大なブースとなっていた。  ブースは「ガンダム30周年記念

アキバカルチャーも盛況だった AFA2009 画像
イベント・レポート

アキバカルチャーも盛況だった AFA2009

会場の中に設けられたメイド喫茶「moe moe kyun maid cafe」は、終日列が出来る人気となっていた。列を作るのは若い男性だけでなく、女性も少なくない。

日系企業の活躍が目立ったAFA2009 画像
イベント・レポート

日系企業の活躍が目立ったAFA2009

現地企業だけでなく、日系企業の出展が数多く見られたこと。右はコスプレ関連商品やキャラクターアパレルのコスパ、左はトレーディングカードゲームのブシロードである。

AFA2009 現地企業ブース マンガやフィギュアなど多様な展開 画像
イベント・レポート

AFA2009 現地企業ブース マンガやフィギュアなど多様な展開

シンガポールで開催されたアニメフェスティバル・アジア(AFA)2009では、当然ながらシンガポールの企業も多数出展している。こちらはプロダクション I.Gとの共同製作を発表したSTORM LIONのブース。

「ジャパンエキスポのたどった道」 主催者が語る大型イベントの戦略 画像
イベント・レポート

「ジャパンエキスポのたどった道」 主催者が語る大型イベントの戦略

 毎年7月にフランス・パリで行われるるジャパンエキスポの勢いに、ここ数年驚かされることが多い。2009年の来場者数はおよそ16万5000人、50人を越える日本からの特別ゲスト、そして日本文化に特化した国外最大級のイベントとしてアニメ・マンガの業界人がこぞって押し

C-ZONE LAのAXでゲリラライブ ミンキーモモ タイアップ曲熱唱 画像
イベント・レポート

C-ZONE LAのAXでゲリラライブ ミンキーモモ タイアップ曲熱唱

 北米最大のアニメ・マンガイベントとして知られるアニメエキスポは、近年米国進出を目指す日本のポップスターと登竜門となっている。7月2日から5日まで行われた今年のアニメエキスポ2009にも、モーニング娘。をはじめ、多くのアーティストが参加している。  そうした

AX2009 展示場レポート3 タカラトミー/アトラス 画像
イベント・レポート

AX2009 展示場レポート3 タカラトミー/アトラス

 アニメエキスポのエキビジョンホールには、ゲーム会社もふたつの企業が出展を行っている。ひとつはタカラトミー、もうひとつはアトラスである。  タカラトミーの目玉は『NARUTO』のゲームソフトである。近年同社に大きな利益をもたらしたタイトルである。それだけに

AX2009 展示場レポート2 IMAGI/デジタルマンガ 画像
イベント・レポート

AX2009 展示場レポート2 IMAGI/デジタルマンガ

 アニメーション関連企業では、この10月に『ATOM』の世界公開を行うイマージ(IMAGI)が大型ブースを出展している。『ATOM』は手塚治虫原作のマンガ『鉄腕アトム』のハリウッド3DCG版映画として大きく注目される作品だ。  香港とハリウッドに拠点を持つイマージが、製

AX2009 展示場レポート1 ファニメーション/クランチロール 画像
イベント・レポート

AX2009 展示場レポート1 ファニメーション/クランチロール

 7月2日から、ロサンゼルスコンベンションセンターで開催された北米最大のアニメ、マンガイベント アニメエキスポ(Anime Expo)の目玉は、日本からの豪華なゲスト陣、華やかなコスプレ、そして様々な企業が出展をし、作品プロモーション、物販を行うエキビジョンホー

バンダイ・エンタテインメント アニメエキスポ企業パネル 画像
イベント・レポート

バンダイ・エンタテインメント アニメエキスポ企業パネル

 バンダイ・エンタテインメント(Bandai Entertainment)は、バンダイナムコグループの中で、米国のアニメ関連ビジネスを担当する。アニメDVDの販売や作品のライセンス管理などを行っている。  アニメDVDの北米販売シェアは業界第1位のファニメーションに引き離されて

プロダクション I.G アニメ「ダンテズ・インフェルノ」に制作参加 画像
イベント・レポート

プロダクション I.G アニメ「ダンテズ・インフェルノ」に制作参加

 7月2日から、米国ロサンゼルス市で開催される全米最大の日本アニメ・マンガイベントがアニメエキスポである。この開催4日目の7月5日の午後、日本の大手アニメ製作会社プロダクション I.Gが主催するパネルと呼ばれるイベントが開催された。  イベントは同社の手がけ

アニメエキスポ2009 VIZメディア「ONE PIECE」半年間で30冊発売 画像
イベント・レポート

アニメエキスポ2009 VIZメディア「ONE PIECE」半年間で30冊発売

 VIZメディアは北米最大のマンガ出版社、北米第2位のアニメDVD発売会社である。しかし、7月2日から開催されている北米最大のアニメ・マンガ イベントであるアニメエキスポでは、その存在感は必ずしも大きくない。  そのビジネスの成長と裏腹に、同社は2007年からアニ

アニメエキスポ2009 ファニメーション 「戦国BASARA」など発表 画像
イベント・レポート

アニメエキスポ2009 ファニメーション 「戦国BASARA」など発表

 7月2日から米国ロサンゼルスで、北米最大のアニメイベント アニメエキスポが開催されている。そのメインスポンサーにもなっているファニメーション(FUNimation Entertainment)は、北米最大の日本アニメの流通会社である。  7月4日には、会場内に設けられた大型会場

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 最後
Page 10 of 17