【コスプレ】世界よ、これが「FGO」台湾公式レイヤーだ!魅惑の“英霊”大集合【台北ゲームショウ2019】 | アニメ!アニメ!

【コスプレ】世界よ、これが「FGO」台湾公式レイヤーだ!魅惑の“英霊”大集合【台北ゲームショウ2019】

台北世界貿易センター(台湾・台北市)で開催中のアジア最大級のゲーム展示会「台北ゲームショウ2019」。一般デイが開幕した1月25日、『Fate/Grand Order (以下、FGO)』ブースでは、麗しき公式コスプレイヤーが登場して大盛り上がりでした。

イベント・レポート 海外イベント
台北世界貿易センター(台湾・台北市)で開催中のアジア最大級のゲーム展示会「台北ゲームショウ2019」。一般デイが開幕した1月25日、『Fate/Grand Order (以下、FGO)』ブースでは、麗しき公式コスプレイヤーが登場して大盛り上がりでした。

日本では固定の公式コスプレイヤーが年間通してリアルイベントを盛り上げていますが、台湾でも現地のコスプレイヤーからマシュ、ダ・ヴィンチ、玉藻の前、宮本武蔵、茨木童子、清姫を揃えて終始撮影会を開催していました。

途中で3人ずつローテーションを組んで休憩を挟みながらも、ブース内にとどまらずステージでの撮影会にフル回転で挑み、まさに“英霊”の名に恥じない存在感を示した6人。マシュの盾から茨木王子の宝具演出までファンには溜まらない演出が用意され、わずか数メートルの距離で撮影することができました。希望すれば2ショットにも応えてくれるので、とにかく“近かった”です。

それでは、ブース内とステージで開催された撮影会の厳選写真をご覧ください。とくに茨木童子と清姫、玉藻の前は日本で公式コスプレイヤーが現在決まっていないので必見です。

魅惑のサーヴァントを一気に見る(全53枚)

■茨木童子





■清姫





■玉藻の前





■マシュ・キリエライト





■レオナルド・ダ・ヴィンチ





■宮本武蔵





魅惑のサーヴァントを一気に見る(全53枚)

世界よ、これが『FGO』台湾公式コスプレイヤーだ!魅惑の“英霊”フォトレポート【台北ゲームショウ2019】

《乃木章》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集