ドラえもん生誕100年前 川崎市が特別住民票配布開始  | アニメ!アニメ!

ドラえもん生誕100年前 川崎市が特別住民票配布開始 

ニュース

 今日2012年9月3日は、実はドラえもんの“生誕100年前”にあたる。これを記念して、神奈川県川崎市ではドラえもんの「特別住民票」を配布、同市HPでもダウンロードできる。

 ドラえもんは2112年9月3日生まれという設定となっている。このため今日9月3日は“生誕100年前”にあたるということになる。原作者の藤子・F・不二雄氏が川崎市在住だったということから「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」が川崎市にあり、住民票も川崎市が発行した。

 「ドラえもん特別住民票」は氏名のほか住所(「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」所在地)プロフィール、好きなもの、嫌いなものなどが表記。「誕生した日」は2112年9月3日、「住民となった日」は2012年9月3日と今日の日付が入っている。また、「身長」「体重」「胸囲」ともに「129.3」(2012年9月3日の意)の数字が入っており、かなりの“肥満体”であることがわかる。この住民票は同市役所で配布されるほか、同市HPでは9月30日までダウンロードできる。

ドラえもんが“生誕100年前”、川崎市HPで「特別住民票」配布……かなりの肥満が明らかに

《関口賢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集