東京ディズニーリゾートのアニメCMが話題 ナレーションは蒼井優さん | アニメ!アニメ!

東京ディズニーリゾートのアニメCMが話題 ナレーションは蒼井優さん

ニュース

3月24日から放送開始された東京ディズニーリゾートのCMが話題になっている。このCM「Where dreams come true 夢はつづく篇」は、全編アニメで制作されている。東京ディズニーリゾートを舞台に、ひとりの女性の人生を描く。
東京ディズニーリゾートといえば、ミッキーマウスに代表される米国のアニメーションでお馴染みだ。そんなディズニーの世界を日本のアニメで敢えてアピールしているとろも、ユニークなCMだ。

この「Where dreams come true」の主人公・舞浜ゆめのは、東京都出身で11月18日生まれのB型というキャラクター設定になっている。甘いものが大好きで、ごく普通の女の子だ。そんなゆめのの成長を、東京ディズニーリゾートの楽しさ、驚き、出会い、感動の体験と伴に描いている。
映像のコンセプトは、「誰もが憧れのプリンセスになれる場所」、「誰もが冒険の主人公になれる場所」、「家族が、仲間が、恋人たちが、とびきりの笑顔で過ごす場所」、「みんなの幸せが輝きだす場所」。短い映像ではあるが、このなかには子供の頃からお年寄りになってからも、最高の夢を叶えて欲しいという想いが込められている。

東京ディズニーリゾートは、このCMのナレーションが女優の蒼井優さんであることを明らかにした。大人気の蒼井さんが、東京ディズニーリゾートの魅力を伝える。
蒼井さんにとっても、東京ディズニーリゾートは特別な場所のようだ。初めて東京ディズニーランドを訪れたのは中学2年生だったという。印象に残っている出来事としては、23歳の誕生日に東京ディズニーシーホテルミラコスタのレストランで誕生日パーティーを開いてもらった思い出があるそうだ。

今回のCMについては、次の様に語っている。
「とても夢があって素敵なCMだと思いました。私にとって、初めてのナレーションのみのCM出演だったので、お話をいただいたときはすごく嬉しかったです」。
また、「プーさんが大好きなお友達の子供のお誕生日会を、東京ディズニーランドで開いてあげたいです」と今後の夢も話した。
【真狩祐志】

東京ディズニーリゾート 夢がかなう場所 TVCM
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/special/about/movie.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • TDLが史上初のアニメ化 スティッチ6月放映エピソードで 画像 TDLが史上初のアニメ化 スティッチ6月放映エピソードで
  • ディズニーランドにピクサーのアトラクション続々(1/7) 画像 ディズニーランドにピクサーのアトラクション続々(1/7)
  • 09年TDLにモンスターズ・インク新アトラクション(1/30) 画像 09年TDLにモンスターズ・インク新アトラクション(1/30)

特集