バービー人形が主人公 長編アニメ5本をカートゥーンネットワークが連続放送 | アニメ!アニメ!

バービー人形が主人公 長編アニメ5本をカートゥーンネットワークが連続放送

ニュース

米国、日本をはじめ世界中で女の子で愛され続けてきた人形・バービーは、誕生から55年、世界最大の玩具会社マテルが創り出した。誰からも愛されるマテルの看板娘である。
バービーの活躍の場は、人形遊びだけでなく様々な場に広がっている。アニメーション作品への登場もそのひとつだ。
とりわけ2000年代になって、フルCGアニメーションとして製作された長編映画は人気が高い。CGの特徴を目一杯活用し、お馴染みの人形があたかも生きているかのように演技をする。

アニメーション専門のチャンネルカートゥーン ネットワークは、このなかから5本の長編作品をピックアップ、「バービー スペシャル」として放送する。放送は12月1日から5日まで5日間連続、毎日19時から20時半までたっぷりと予定する。
様々な職業、キャラクターとなるバービーが、今回は女優となり、さらに童話やバレエ音楽を舞台にした王女や女の子、さらに妖精やポップスターになって大活躍する。女の子は勿論だが、子どもの頃にバービーで遊んだが大人世代にも楽しめそうだ。

12月1日に放送されるのは、『バービーの白鳥の湖』だ。チャイコフスキーの作曲で有名なバレエのストーリーが、長編アニメーションとなる。バービーは勿論、白鳥に変えられた少女オデットを演じる。
その後も『バービーの王女と村娘』(12月2日)、『バービーのラプンツェル~魔法の絵ふでの物語~』(12月3日)、『バービープリンセス&ポップスター』(12月4日)、『バービーと妖精の国フェアリートピア』(12月5日)と続く。とりわけ『バービープリンセス&ポップスター』は、ポップスターとなったバービーが見どころだ。

「バービー スペシャル」
12月1日(日)~12月5日(木) 19時~20時30分
アニメ専門チャンネル カートゥーンネットワークにて放送

[放送スケジュール]
12月1日(日) バービーの白鳥の湖
12月2日(月) バービーの王女と村娘
12月3日(火) バービーのラプンツェル ~魔法の絵ふでの物語~
12月4日(水) バービー プリンセス&ポップスター
12月5日(木) バービーと妖精の国フェアリートピア

カートゥーン ネットワーク公式サイト /http://cartoon.co.jp
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集