「からくりサーカス」"しろがね=林原めぐみ"が大反響! 「林原さん」Twitterトレンド入りの話題に | アニメ!アニメ!

「からくりサーカス」"しろがね=林原めぐみ"が大反響! 「林原さん」Twitterトレンド入りの話題に

ニュース

TVアニメ『からくりサーカス』しろがね役:林原めぐみ
  • TVアニメ『からくりサーカス』しろがね役:林原めぐみ
  • TVアニメ『からくりサーカス』第1弾キービジュアル(C)藤田和日郎・小学館/ツインエンジン
8月1日、TVアニメ『からくりサーカス』の10月放送開始が発表され、あわせてメインキャストも明らかに。
公募オーディションを勝ち抜いた植田千尋さんのほか小山力也さん、櫻井孝宏さん、佐々木望さんらが名を連ねましたが、特にファンが注目したのは“しろがね”役にキャスティングされた林原めぐみさん。Twitterには、出演を喜ぶ声や演技に期待を寄せる声で多数上がり、一時「林原さん」がトレンド入りするほどの盛り上がりをみせています。

TVアニメ『からくりサーカス』第1弾キービジュアル(C)藤田和日郎・小学館/ツインエンジンTVアニメ『からくりサーカス』第1弾キービジュアル
『からくりサーカス』のメインヒロインであるしろがねは、懸糸傀儡(マリオネット)の「あるるかん」を操る少女。主人公・才賀勝の祖父との約束から勝を守ることを行動指針にしており、冷淡で笑顔を見せることはないものの、勝に対しては愛情をもって接する人物です。
このキャスティングは、原作者・藤田和日郎さんが林原さんの声の中に「埋まらない、何かかけている部分を感じた」から出演依頼を出したということ。林原さんご自身は「その埋まらない部分が上手く“しろがね”に生かされれば良いなと思っています」との意気込んでいます。

今回の発表を受け「林原さん」がトレンド入りしたTwitterでは、このキャスティングを「ありがとうしかない」「最高やん」「理想通りすぎて」「これ以上ない人選ではないかな」と絶賛する声が続出。
「しろがねが林原さんって予想外」「しろがねに林原さんを持ってきたのにはびっくり」などの一方で、「林原さんの声で原作読んでたからアニメでも違和感なくスッと入って来そう」「しろがねの林原さんはリアルタイムで読んでたときの脳内イメージまんま」と、以前からしろがねと林原さんのイメージ重ねていたというファンのツイートも見られました。


また、第1弾PVにはしろがねが喋るシーンも盛り込まれており、これには「『あるるかん』の5文字で林原さん!!って分からせてくれるからたまらない」「あるるかんしっくり来すぎてやばい」「スレイヤーズのリナの感じの林原さんだ、、、好き、、、」「ぼくが青春時代によく聞いた林原さんだぁ……」などの反響が。

本編に向けて「リナ・インバースとらんまと綾波という、90年代の代表キャラを混ぜ合わせた演技が聞けそう」「時代的にもろに綾波フォロワーなしろがねを林原さんがどう演じるのか気になります」といった期待の声も上がっており、アニメではしろがねの一言一句がより注目されることになりそうです。

TVアニメ『からくりサーカス』
2018年10月よりTOKYO MX、BS11ほかにて放送予定
Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信

(C)藤田和日郎・小学館/ツインエンジン
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集