「からくりサーカス」19年1月に舞台化! 声優・飯田里穂がWキャストのしろがね役に | アニメ!アニメ!

「からくりサーカス」19年1月に舞台化! 声優・飯田里穂がWキャストのしろがね役に

藤田和日郎のマンガ『からくりサーカス』がTVアニメ化に続き、2019年1月に舞台化されることがわかった。メインキャラクターのうち人形遣いの女性・しろがね役は、『ラブライブ!』星空凛役などで知られる声優・飯田里穂が大西桃香(AKB48)とWキャストで担当する。

ニュース
舞台劇『からくりサーカス』(C)藤田和日郎・小学館/舞台劇「からくりサーカス」製作委員会
  • 舞台劇『からくりサーカス』(C)藤田和日郎・小学館/舞台劇「からくりサーカス」製作委員会
  • しろがね・フランシーヌ役/飯田里穂
  • 舞台劇『からくりサーカス』(C)藤田和日郎・小学館/舞台劇「からくりサーカス」製作委員会
  • 才賀勝役/深澤大河
  • 加藤鳴海役/滝川広大
  • しろがね・フランシーヌ役/大西桃香〈AKB48〉
  • 白銀役/三浦海里
  • 白金役/小坂涼太郎
藤田和日郎のマンガ『からくりサーカス』がTVアニメ化に続き、2019年1月に舞台化されることがわかった。メインキャラクターのうち人形遣いの女性・しろがね役は、『ラブライブ!』星空凛役などで知られる声優・飯田里穂が大西桃香(AKB48)とWキャストで担当する。

『からくりサーカス』の原作は、藤田和日郎が1997年から2006年にわたり「週刊少年サンデー」に長期連載した少年マンガ。莫大な遺産を相続し親族に狙われることになった少年・才賀勝が、拳法家の青年・加藤鳴海と人形遣いの女性・しろがねに守られつつ、数百年にわたる壮大な運命へと巻き込まれていく冒険活劇だ。2018年10月よりTVアニメが放送中で、このたびの舞台化はそれに続く展開となる。

出演者のうち、しろがね役を担当する飯田からは「原作を読ませて頂いてとても面白く感じ、この世界観をどうやって舞台上で表現出来るのか凄くワクワクしています! そして、同時期にアニメ放送もしているので、私も見るのが楽しみです!初めて挑戦するような役どころなので、しろがねと林原めぐみさんの想いも背負いながらしっかりと演じたいと思います」とのメッセージが到着。

このほか、才賀勝役の深澤大河は「『からくりサーカス』連載当時に一読者であった自分が、才賀勝役を演じられることはとても光栄に思います」、加藤鳴海役の滝川広大は「とにかく『かっこいい』加藤鳴海を演じられることがとても光栄で幸せに感じております」とコメント。
しろがね役を飯田とWキャストで受け持つ大西は、「所属しているAKB48グループのメンバーがいない舞台は初めてですごく緊張しています。舞台経験も浅く未熟者ですが、キャストの皆さん、スタッフさんと共に素敵な作品に出来るよう精一杯頑張ります」と意気込んだ。

舞台劇『からくりサーカス』は東京・新宿FACEにて、2019年1月10日~20日にかけて全17公演を予定。チケット料金は非売品グッズ付きのプレミアムシートが10,000円、一般席が7,800円で、10月12日12時よりプレリクエスト先行分の取り扱いがスタートする。

舞台劇『からくりサーカス』
公演日程:東京公演 2019年1月10日(木)~20日(日)
会場:新宿FACE 
チケット料金:プレミアムシート 10,000 円(非売品グッズ付き)
       一般席 7,800 円
       ※会場にてドリンク代別途500円かかります。
<スタッフ>
原作:藤田和日郎「からくりサーカス」(小学館 少年サンデーコミックス刊)
脚本:川尻恵太
演出:村井雄
主催:舞台劇「からくりサーカス」製作委員会(Office ENDLESS/ツインエンジン/ローソンチケット)
<キャスト>
才賀勝役/深澤大河
加藤鳴海役/滝川広大
しろがね・フランシーヌ役/大西桃香〈AKB48〉・飯田里穂(Wキャスト)
白銀役/三浦海里
白金役/小坂涼太郎
阿紫花英良役/健人
ジョージ・ラローシュ役/横井翔二郎
ギイ・クリストフ・レッシュ役/越智友己
ルシール・ベルヌイユ役/田中良子
あるるかん役/三枝奈都紀
ファティマ役/遠藤沙季
フェイスレス役/村田洋二郎
パンタローネ役/唐橋充
アルレッキーノ役/松本寛也
コロンビーヌ役/大湖せしる
ドットーレ役/和泉宗兵

(C)藤田和日郎・小学館/舞台劇「からくりサーカス」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集