「レイドバッカーズ」橋本裕之×上江洲誠×鈴木次郎座談会「楽しく笑える・・変なアニメです」【インタビュー】 6ページ目 | アニメ!アニメ!

「レイドバッカーズ」橋本裕之×上江洲誠×鈴木次郎座談会「楽しく笑える・・変なアニメです」【インタビュー】

2019年4月5日に公開される『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』より、橋本裕之監督、脚本の上江洲誠、キャラクター原案の鈴木次郎にインタビュー。一体、どんな経緯で、どんな思いでこのオリジナルアニメをゼロからつくり上げていったのか聞いた。

インタビュー
「レイドバッカーズ」橋本裕之×上江洲誠×鈴木次郎座談会「楽しく笑える・・変なアニメです」【インタビュー】
  • 「レイドバッカーズ」橋本裕之×上江洲誠×鈴木次郎座談会「楽しく笑える・・変なアニメです」【インタビュー】
  • 上江洲誠、橋本裕之監督
  • 鈴木次郎
  • 上江洲誠
  • 『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』(C)おばけ屋/LAIDBACKERS製作委員会
  • 上江洲誠、橋本裕之監督
  • 「レイドバッカーズ」橋本裕之×上江洲誠×鈴木次郎座談会「楽しく笑える・・変なアニメです」【インタビュー】
  • 橋本裕之監督

■キャストとの間にある信頼関係



――キャストについても少し。アーネリアは決まっていたという話ですよね。

上江洲
『蒼き鋼のアルペジオ』にキリクマというクマのぬいぐるみが出てくるんですけど、そのときの内山さんのお芝居がすごく面白かったんです。人気も高くて、スピンオフになったくらいで。

今回そういうのもやりたいね、というのが最初からあったので、自ずと内山夕美さんを想定していました。いわゆるスターシステムです。

橋本
スターシステムで声優さんだけっていうも珍しいですね。
当時『魔法少女育成計画』をやっていたんですけど、ここに内山さんが出ていて。「将来犬になるんだよな~」と思いながら見てました(笑)。まだ声優さんたちに知らせる段階ではなかったので。

上江洲
その後、『結城友奈は勇者である』の打ち上げで「上江洲さん! 犬の話を頂きましたよ!」って報告してくれました。ああ、きましたかと。

――では、ほかのキャラクターはオーディションで。

橋本
そうです。やっぱりキャラクターに合う人じゃないと困るので、何人か候補を挙げさせてもらって、音響の方からも候補を募って、新人からベテランまで2日間くらいかけてスタジオオーディションで選考しました。

結果、まあ想像したとおりになりましたね。なかでも、最初にこの人だと思ったのは久美でした。

――花守ゆみりさんですね。

橋本
花守さんも『魔法少女育成計画』に出ていて、番宣ラジオをやっていたんですけど、そういうときの花守さんって、普通の女の子の声なんですよ。
芝居ではかわいい声を求められていますが、部屋でゴロゴロしているときのような普通の声もいいなと。


上江洲
『ラディアン』もそうでしたね。久美は男の子のような素朴なお芝居ができる人にお願いしたいと思っていたので、『ラディアン』の主人公をやっていた花守さんになったのは全くそのとおりだと思いました。
結果的に、花守さん史上一番リアルな声になっています。花守さんのファンのみなさんが気になってくれるといいなあ。

『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』(C)おばけ屋/LAIDBACKERS製作委員会
――あとは、日高里菜さんがハラミ役というのも意外でした。

橋本
何度かご一緒しているんですけど、もっと変わった役をやってもいいんじゃないかなって思っていたんですよね。
どちらかというと、らんをやりそうなタイプなんですけど、ハラミをやってみたいと思ってくれていたみたいで。
実際やってもらったらハマったんですよね。かわいさも無ければいけないんだけど、カッコよくもなければいけないという声がぴったりでした。

上江洲
そうそう、文字面どおりガサツな声質にしちゃうとハラミはかわいくなくなってしまうんですよ。その手前で踏みとどまってくれていますね。
アフレコもすごく面白かったですよ。あんな面白いアフレコないんじゃないかな。キャストに「何かあったらどんどんやってみてください」と言っていて。

橋本
面白いことは大体採用していましたよね。「やり過ぎていたら言うので」っていうやり方で。

上江洲
信頼してお願いしている方たちですからね。

橋本
しっかり応えてくれますもんね。

――改めて、「楽しむ」がブレずに作り上げられたアニメですね。公開がすごく楽しみです。

鈴木
本当に、なんというか、変なアニメなんです。

(一同爆笑)

――はっきり言いましたね(笑)。

鈴木
褒め言葉としてですよ!(笑)
よくある世界観なようで、イレギュラーな要素が詰まっていたり。こう……本来手をつないではいけないもの同士が手を繋いでいるような(笑)……なのにぴったり収まってて……熱いのに優しい……不思議な映画なのです! まずは見てみてください。

上江洲
ええ、変なアニメです。そういうのを作りたくて作ったので、楽しかったですね。
先々の展開を見越して下ごしらえまではできていますので、見て「良いな、楽しいな」と思った方はぜひ応援してください! この先も楽しいです。

橋本
変なアニメの監督をやらせてもらいました(笑)。
いい意味で自由でもあるので、見る方も自由に見ていただければなと思います。
今後の展開も自由にやっていきたいですからね。僕ら自身も、どんどん作っていきたいですし、広げていきたい作品だと思うのでぜひよろしくお願いします。


『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』
2019年4月5日(金)より劇場上映開始(2週間限定)

■スタッフ/キャスト
≪スタッフ≫
監督:橋本裕之
脚本:上江洲誠
キャラクター原案:鈴木次郎
チーフディレクター :佐藤清光
キャラクターデザイン・総作画監督:土屋圭
音楽:kz(livetune)
音響監督:山口貴之
アニメ―ション制作:Studio五組
配給:クロックワークス
製作:LAIDBACKERS製作委員会

≪キャスト≫
三乃ハラミ:日高里菜
舞坂舞:茜屋日海夏
草薙・K:大地葉
アーネリア:内山夕実
らん:長縄まりあ
本天沼久美:花守ゆみり
鷺ノ宮優子:藤田 咲
ロン:福山 潤
レナード:小西克幸 ほか


(C)おばけ屋/LAIDBACKERS製作委員会
《松本まゆげ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集