「劇場版 魔法科高校の劣等生」興収5億円を突破 来場者特典第6弾はクリアファイル | アニメ!アニメ!

「劇場版 魔法科高校の劣等生」興収5億円を突破 来場者特典第6弾はクリアファイル

ニュース

2017年6月17日より公開中の『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』が、ついに興行収入5億円を突破したことが明らかになった。また来場者特典第6弾としてクリアファイルの配布が発表されている。

『魔法科高校の劣等生』は魔法が技術として確立された世界を舞台に、通称“魔法科高校”に通う一組の兄妹と仲間たちの波乱の日々を描く作品である。劇場版は原作者・佐島勤の書き下ろしによる完全新作のオリジナルストーリーだ。

前週で配布された佐島の書き下ろし小説「続・追憶編――凍てつく島――」に続く来場者特典第6弾は、2学年のキャラクターが描かれたビジュアル・クリアファイルに決定した。 キャラクターデザイン・石田可奈が描き下ろした、2学年に進級した達也たち6人がデザインされている。7月22日から7月28日にかけての一週間限定配布となるので、早めに劇場へ足を運びたい。

2学年ビジュアル・クリアファイル
配布期間: 2017年7月22日(土)~7月28日(金)
※お一人様1回のご鑑賞に対して1つプレゼントとなります。
※来場者特典は数量限定の為、なくなり次第終了となります。

(C)2016 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/劇場版魔法科高校製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集