「一週間フレンズ。」先行上映会 キャスト・山谷祥生と雨宮天が感動を語る | アニメ!アニメ!

「一週間フレンズ。」先行上映会 キャスト・山谷祥生と雨宮天が感動を語る

TVアニメ『一週間フレンズ。』の完成披露先行上映会が、3月29日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた。会場には長谷祐樹役の山谷祥生さんと、藤宮香織役の雨宮天さんが登壇した。

イベント・レポート
2014年4月よりTOKYO MXほかにてテレビアニメ『一週間フレンズ。』の放送がスタートしている。心に響くとして早くも多くの視聴者から見逃せないとの声があがっている。
3月29日にはTOHOシネマズ六本木ヒルズにて、放送開始に先駆けて完成披露先行上映会も行われている。上映会では、本作がレギュラー作品での初主演となる長谷祐樹役の山谷祥生さんと、同じく初ヒロインとなる藤宮香織役の雨宮天さんが登壇した。一足早く、作品についての想いを語っていた。

若いふたりはいずれも、作品の主演者としてイベントのステージに立つのは今回が初めてとなった。それだけに少し緊張気味だった。
トークではまず原作についての話題になった。これについて山谷さんは「ハートフルな青春群像劇で、キャラクターたちの心の機微が細かく描かれているところが魅力的な作品だと思いました」と感想を話した。
雨宮さんも「登場人物に悪い人がいなくて、なんて心のきれいな作品なんだろうと思いました。切なさだけじゃなく明るく楽しい所もたくさんあるので色々な魅力が詰まった作品だと思います。心が洗われます」と笑顔でコメントした。本作特有の心の機微の表現に、惹かれた様子だった。

またオーディションに話が及ぶと、山谷さんは合格の知らせを聞き「自宅に帰って壁に何度か頭をぶつけて痛かったので"本当だ!"と感動して泣きそうになりました」とエピソードを披露して会場の笑いを誘った。
一方の雨宮さんは「できればこの役がやりたいけど、いつもどおり受からないだろうな……」と不安に思いつつオーディションに挑んだことを明かした。合格の知らせを電話で聞いた時は思わず「えっ!?」と大声を出してしまうほどびっくりしたそうだが「本当だったらどうしよう……」と当初は不安の方が大きかったことを明かした。

また途中、桐生将吾役の細谷佳正さんからのビデオメッセージが届けられた。内容は「イベント頑張ってね!」と二人のエールとなっており、仲の良い現場の雰囲気が感じられる一幕も見られた。
最後に山谷さんは「今日は来ていただいてありがとうございます。1話先行上映しましたが、オンエアの1話、そして2話3話と見続けて頂けたらと思います」、雨宮さんは「これからも香織ちゃんと作品の繊細さと暖かな雰囲気を大事に演じていきたいと思っています。登場人物が増えるとどんどんお話しが面白くなっていきますので引き続き見て頂けたら嬉しいです」とメッセージを送り、イベントを締めくくった。
[高橋克則]

『一週間フレンズ。』
/http://oneweekfriends.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集