「SING/シング:ネクストステージ」MISIA×ジェシー(SixTONES)のデュエットシーンがお披露目に! 本編映像公開 | アニメ!アニメ!

「SING/シング:ネクストステージ」MISIA×ジェシー(SixTONES)のデュエットシーンがお披露目に! 本編映像公開

『SING/シング:ネクストステージ』(現在上映中)の本編映像が公開。ミーナ役のMISIAとアルフォンゾ役のジェシー(SixTONES)によるデュエットシーンがお披露目となった。

ニュース
注目記事
『SING/シング:ネクストステージ』場面カット(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』場面カット(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』場面カット(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』場面写真(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』場面写真(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』場面写真(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』場面写真(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』場面写真(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
『SING/シング:ネクストステージ』(現在上映中)の本編映像が公開。ミーナ役のMISIAとアルフォンゾ役のジェシー(SixTONES)によるデュエットシーンがお披露目となった。


『SING/シング:ネクストステージ』
本作は、『ミニオンズ』『ペット』『怪盗グルー』などで知られるイルミネーション・エンターテインメントが制作し、2017年に公開された『SING/シング』に続くシリーズ最新作。
内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)らの続投に加え、新たにジェシー(SixTONES)、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、稲葉浩志(B'z)らが演じる新たな仲間も加わってスケールアップしている。

今回公開されたのは、ミーナ役のMISIAとアルフォンゾ役のジェシー(SixTONES)が、ディオンヌ・ワーウィックの名曲「I SAY A LITTLE PRAYER(小さな願い)」をデュエットで歌い上げるシーンだ。


場面カット
ミーナは前作であがり症を克服し、ニュー・ムーン劇場でスターパフォーマーとなったゾウというキャラクター。エンターテインメントの聖地レッドショア・シティでの公演プログラムで、自信過剰気味な俳優ダリウスを相手にラブシーンを演じることになるが、初恋も経験していない彼女は途方に暮れてしまう。
そんな時ミーナは、劇場の前のアイスクリーム屋で働くゾウのアルフォンゾと出会い、優しく接してくれた彼に一瞬で心をつかまれ、淡い初恋がはじまる。

この本編映像では、遂に大舞台での本番を迎えたミーナと、なぜかダリウスの代わってステージに立つアルフォンゾの姿が映し出された。
どのような流れで2人で舞台に立つことになったのか……。MISIAが、アルフォンゾ役の声優に「ジェシーさんの歌声が、オリジナル版のファレル・ウィリアムスさんのような素晴らしい歌声で、アルフォンゾのイメージにもピッタリだと思い、推薦させていただきました」と推したジェシーの歌声と共に、劇場で確かめて欲しい。


『SING/シング:ネクストステージ』は、現在公開中。

(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

《林洋平》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集