劇場版「タガタメ」河森正治監督の仕事場に潜入! 「マクロス」「アクエリオン」制作したサテライトはどんなところ? | アニメ!アニメ!

劇場版「タガタメ」河森正治監督の仕事場に潜入! 「マクロス」「アクエリオン」制作したサテライトはどんなところ?

劇場アニメ『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』の公開を記念して、アニメ!アニメ!はサテライトスタジオの見学をさせていただくことに! 本記事では、その模様を紹介していく。

イベント・レポート
河森正治 サテライトスタジオ 模様
  • 河森正治 サテライトスタジオ 模様
  • 『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』 (c)2019 FgG・GUMI / Shouji Kawamori,Satelight
  • 河森正治 サテライトスタジオ 模様
  • 河森正治 サテライトスタジオ 模様
  • 河森正治 サテライトスタジオ 模様
  • 河森正治 サテライトスタジオ 模様
  • 劇場版「タガタメ」河森正治監督の仕事場に潜入! 「マクロス」「アクエリオン」制作したサテライトはどんなところ?
  • 河森正治 サテライトスタジオ 模様
6月14日、劇場アニメ『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』が公開される。
『マクロス』シリーズ、『アクエリオン』シリーズで知られる河森正治が総監督を担当し、自身初となるゲーム原作の映画化に挑戦。
バベルの塔を臨むバベル大陸を舞台に、ゲーム原作ストーリーのその後を描いたオリジナルストーリーが展開される。

そんな本作の公開を記念し、アニメ!アニメ!はサテライトスタジオの見学をさせていただくことに!
本記事では、その模様を紹介していく。

■数々の名作を生み出してきたサテライトはこんなところ!



河森正治 サテライトスタジオ 模様我々を迎えてくれたのは、スタジオ内に鎮座する巨大なアクエリオン! サテライトに来たなぁ……と感無量な気持ちに。

河森正治 サテライトスタジオ 模様ワークステーションがズラリと並んでおり、作画スタジオとは全く違う様相。

スタッフの方にまず案内していただいたのが、サテライト本社6階にあるデジタル部。
こちらでは、3DCGチームが作業を行っている。サテライト作品の肝でもある、3DCGをふんだんに使用したメカアクションシーンはこの部屋で生み出されるのだ。

河森正治 サテライトスタジオ 模様3DCG映像確認作業の模様

河森正治 サテライトスタジオ 模様河森総監督と高橋正典監督が、真剣な面持ちで戦闘シーンのチェックを行っていた。

河森正治 サテライトスタジオ 模様スタジオ内の和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる予定確認表。

同部屋内にある、河森総監督の作業部屋の扉。(残念ながら、中は非公開でした!)

河森正治 サテライトスタジオ 模様作業を行う編集の兼重涼子さん。

続いて案内されたのが編集ルーム。こちらでは、編集ソフト「AVID」を使用し、監督陣と共に作品の編集作業が行われる。

→次のページ:キャラクターたちが描かれる作画スタジオ
《山田幸彦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集