「あにめたまご2019」4作品のキービジュアル&あらすじが明らかに 第1弾PVも公開 | アニメ!アニメ!

「あにめたまご2019」4作品のキービジュアル&あらすじが明らかに 第1弾PVも公開

「あにめたまご2019」こと「平成30年度 文化庁若手アニメーター等人材育成事業」より、4団体が制作している『Hello WeGo!』『斗え!スペースアテンダントアオイ』『チャックシメゾウ』『キャプテン・バル』のキービジュアルが到着。あわせて各作品のあらすじも発表された。

ニュース
『Hello WeGo!』(C)ウィットスタジオ/文化庁 あにめたまご2019/『斗え!スペースアテンダントアオイ』(C)ケイカ/文化庁 あにめたまご2019 /『チャックシメゾウ』(C)日本アニメーション/文化庁 あにめたまご2019/『キャプテン・バル』(C)Flying Ship Studio/文化庁 あにめたまご2019
  • 『Hello WeGo!』(C)ウィットスタジオ/文化庁 あにめたまご2019/『斗え!スペースアテンダントアオイ』(C)ケイカ/文化庁 あにめたまご2019 /『チャックシメゾウ』(C)日本アニメーション/文化庁 あにめたまご2019/『キャプテン・バル』(C)Flying Ship Studio/文化庁 あにめたまご2019
  • 『Hello WeGo!』(C)ウィットスタジオ/文化庁 あにめたまご2019
  • 『斗え!スペースアテンダントアオイ』(C)ケイカ/文化庁 あにめたまご2019 
  • 『チャックシメゾウ』(C)日本アニメーション/文化庁 あにめたまご2019
  • 『キャプテン・バル』(C)Flying Ship Studio/文化庁 あにめたまご2019
「あにめたまご2019」の愛称で活動中の「平成30年度 文化庁若手アニメーター等人材育成事業」より、4団体が制作している『Hello WeGo!』『斗え!スペースアテンダントアオイ』『チャックシメゾウ』『キャプテン・バル』のキービジュアルが到着。あわせて各作品のあらすじも発表された。

『Hello WeGo!』はWIT STUDIOが制作する、近未来を舞台にした少年とロボットの物語だ。
子どもが乗って操縦できるメカトロボット「メカトロウィーゴ」の古い機体をプレゼントされた小学生のサトルは、ほかのウィーゴたちがレースに飛び出してゆくなか初めの一歩を踏み出せない。そんな彼を、クラスメイトのアキラはもう一度レースに誘い出そうとする。

『斗え!スペースアテンダントアオイ』は、ケイカとグリオグルーヴのタッグによる3DCGアニメ。
宇宙旅行が可能となった未来、ケタケア航空では対格闘戦用保安要員として“スペースアテンダント”を採用していた。そのひとりである武蔵野葵は武術以外はまるで能無しだが、ようやくインターステラー(恒星間線)へ配属される。その矢先、彼女は「ボクの歌は人を不幸にするんだ」と漏らす謎の少年客ライカと知り合うのだった。

『チャックシメゾウ』は日本アニメーションが手掛ける、開いているチャックを見つけたら何でも閉める“チャック妖怪”を主人公にした作品。
修行中で一度もチャックを閉めたことがないチャックシメゾウは、ある日小銭入れのチャックを閉め忘れた少年ひろきと知り合う。お互いに厳しい母親を持つことから意気投合したふたりは、ひろきのおじいちゃん宅への家出を決意。するとそこに、なぜか妹ちえも同行する羽目になってしまう。

『キャプテン・バル』は、Flying Ship Studioが担当する3DCG作品である。
とある島で暮らす超貧乏な少年バルは大金持ちになるために、仲間の豚プー、妹のムゲ、オオサンショウウオのクーナとともに海賊団を結成した。悪逆非道を尽くして「海賊として成り上がってやるっ!」と意気込むのだが、なぜか何もかもがうまくいかない。はたして、キャプテン・バル海賊団にはどんな運命が待ち受けているのだろうか。

今回のお披露目にあわせて、YouTubeでは第1弾PVの公開もスタートした。「あにめたまご2019」のさらなる続報を心待ちにしたい。



『Hello WeGo!』
会社名:株式会社WIT STUDIO
監督:益山亮司 プロデューサー:岡田麻衣子
(C)ウィットスタジオ/文化庁 あにめたまご2019

『斗え!スペースアテンダントアオイ』
会社名:株式会社ケイカ・株式会社グリオグルーヴ
監督:由水桂 プロデューサー:山中友実子 ※2社で1団体として参加、3DCG作品
(C)ケイカ/文化庁 あにめたまご2019  

『チャックシメゾウ』
会社名:日本アニメーション株式会社
監督:西山映一郎 プロデューサー:山下裕文
(C)日本アニメーション/文化庁 あにめたまご2019

『キャプテン・バル』
会社名:株式会社Flying Ship Studio
監督:沼口雅徳 プロデューサー:中島弘道 ※3DCG作品
(C)Flying Ship Studio/文化庁 あにめたまご2019


[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集