アニメ「カラダ探し」メインキャストに阿澄佳奈&江口拓也 原作閲覧数は累計1億回突破 | アニメ!アニメ!

アニメ「カラダ探し」メインキャストに阿澄佳奈&江口拓也 原作閲覧数は累計1億回突破

ニュース

「少年ジャンプ+」で連載中のWEBコミック『カラダ探し』の閲覧数が、2016年6月に累計1億回を突破したことが明らかになった。さらにアニメのキャストも公開された。

「カラダ探し」は原作・ウェルザード、漫画・村瀬克俊のコンビが手がける学園サバイバルホラー。
ウェルザードは小説投稿サイト「エブリスタ」で活動している作家で、『カラダ探し』のほかにも『殺戮都市』『食人姫』『鏡怪潜』といったホラー作品を生み出している人物だ。
そして村瀬克俊は『DOIS SOL』『K.O.SEN』など、週刊少年ジャンプを中心に活躍してきた漫画家である。
このコンビによって生まれた『カラダ探し』は、2014年9月の「少年ジャンプ+」創刊当時から人気を博しており、わずか2年足らずで累計1億回を突破したことになった。「少年ジャンプ+」が連載する作品は多数あるが、閲覧数が1億回に達したのはこれが初めてのことだ。

また本作はProduction I.Gが配信するスマートフォンアプリ「タテアニメ」でのアニメ化も決定しており、そのキャストも発表に。
森崎明日香役は『ニセコイ』橘万里花役、『ひだまりスケッチ』ゆの役などで知られる阿澄佳奈、伊勢高広役は『黒子のバスケ』小金井慎二役、『俺物語!!』剛田猛男役を務めてきた江口拓也がそれぞれ担当する。
閲覧数1億回突破とアニメのキャスト決定を記念して、6月23日に公開された最新話がカラー扉付で更新。カラー扉では、アニメの配信予定日が7月31日であることも発表されている。

アニメの配信が始まることで、原作コミックの閲覧数もさらに増していくことだろう。また単行本も13巻までが発売され、こちらも人気を集めている。今後のさらなる広がりに期待が持てる作品だ。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集