「Infini-T Force」ワールドプレミア上映が決定 ガッチャマンら4大ヒーローのキャラデザも公開 | アニメ!アニメ!

「Infini-T Force」ワールドプレミア上映が決定 ガッチャマンら4大ヒーローのキャラデザも公開

ニュース

2017年10月より放送される『Infini-T Force(インフィニティ フォース)』が「アニメエキスポ2017」と「ジャパンエキスポ2017」に参加し、ワールドプレミア上映を行うことが明らかになった。またガッチャマン(G-1号)ら4大ヒーローのキャラクターデザインもお披露目となっている。

『Infini-T Force』は、タツノコプロ55周年記念作品として制作されるフル3DCGアニメ。1970年代を代表するヒーロー作品である『科学忍者隊ガッチャマン』、『宇宙の騎士テッカマン』、『破裏拳ポリマー』、『新造人間キャシャーン』から“タツノコ・レジェンズ”の4大ヒーローが新生し、共闘して悪に立ち向かう姿が描かれていく。

今回『Infini-T Force』の参加が発表された「アニメエキスポ」は、1992年より開催されている北米最大のアニメイベントである。2017年は7月1日から7月4日にかけて行われ、イベントには監督の鈴木清崇、ガッチャマン(G-1号)/鷲尾健役の関智一が登壇することも決定した。鈴木は北米進出について「タツノコプロのヒーローが、そしてついにベールを脱ぐストーリーとドラマが、どの様に受け止められるかワクワクとドキドキを感じております!」との期待を語り、関は「久しぶりのロサンゼルス。またみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。プライムリブステーキ食べたいです(笑)」とのコメントを寄せている。
またフランス・パリで7月6日から7月9日にかけて開催される「ジャパンエキスポ2017」にも同作の参加が決定。日本文化の総合博覧会である「ジャパンエキスポ」でタツノコヒーローはどのような反響を呼ぶのか、期待のヨーロッパプレミアとなりそうだ。

そしてこれまでベールに包まれていたキャラクターデザインも、ワールドプレミア決定とともにお披露目となった。新たな装いで蘇った“タツノコ・レジェンズ”が、今秋のオンエアに向けてますます注目を集めていきそうだ。

『Infini-T Force(インフィニティ フォース)』
日本テレビほかにて2017年10月放送開始

(C)タツノコプロ (C)タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集