「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】 | アニメ!アニメ!

「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】

イベント・レポート

「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
  • 「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
  • 「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
  • 「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
  • 「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
  • 「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
  • 「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
  • 「月がきれい」AJステージ 千葉翔也&小原好美らキャストと岸誠二監督、南プロデューサーが登壇 【AJ2017】
4月より放送がスタートするオリジナルTVアニメ『月がきれい』の放送直前スペシャルステージが、3月25日のAnime Japan 2017 BLUEステージで開催された。

登壇したのは、安曇小太郎役 千葉翔也、水野 茜役 小原好美、比良拓海役 田丸篤志、西尾千夏役 村川梨衣、岸 誠二監督、南 健プロデューサー。MCは鷲崎健が務めた。

『月がきれい』は、川越を舞台に、中学3年生の小太郎と茜の恋模様を丁寧に描いた正統派青春ストーリー。岸誠二監督にオリジナルTVアニメ、それも中学生のまっすぐな恋愛を淡々と描いた作品ということもあり、意外性がとても高い。
それもあってか、岸監督と南プロデューサーはすでにこの作品に思い入れもたっぷりな様子。南プロデューサーは、「実写でやってもいいんじゃない? みたいなアニメ。アニメといえばファンタジーだけど、キャラクターだけにスポットをあてた作品をやってみたかった」と話す。そんな作品を“あえて岸監督に”作って欲しかったという話を受け、岸監督も「そういう依頼はこないですからね(笑)。やらないわけにはいかない!」と意気込んで挑んだという。

千葉が演じる小太郎は、文芸部部長でおとなしい性格。小説が好きで自分でも描いている、文科系男子。茜は陸上部に所属し、非常に緊張しいな性格で、緊張をほぐすために川越いものマスコット(べにっぽ)を持ち歩きモミモミすることで緊張をほぐすことも。小原は「彼女の感じる純粋な気持ちや表情がとても爽やか」と茜のキャラクターについて話した。

陸上部部長の比良は、周囲からの信頼も厚い文武両道のスポーツマン。田丸は「小太郎と比較するとちょっと大人っぽい性格」と、比良について分析しているようだ。そして、千夏を演じる村川の番になると、そのテンションの高さとパワフルさに会場は一気に村川ワールドへ。千夏は茜の親友で、陸上部所属。天真爛漫だが「人のものを悪気なく欲しがるくせがある」という。

小太郎と茜のクラスの担任である園田涼子を演じる東山奈央は、オープニングテーマ「イマココ」、エンディングテーマ「月がきれい」も担当。東山からのビデオメッセージも上映され、作品を彩る主題歌への期待も高まる。

『月がきれい』には、「自分もこれやってた!」と思わず懐かしくなるようなネタもあり、見る者の思い出を鮮やかに蘇らせる作品でもあるとゲストは振り返る。ステージの最後に千葉は、「日常のひとコマほどドラマチック」と紹介してくれた。

Anime Japan 2017
ビジネスエリア:2017年3月23日(木)~3月24日(金)
メインエリア:2016年3月25日(土)~3月26日(日)
会場:東京ビッグサイト
《川俣綾加》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集