「四月は君の嘘」クラシックコンサート東京公演が大盛況、アニメ制作秘話も飛び出した | アニメ!アニメ!

「四月は君の嘘」クラシックコンサート東京公演が大盛況、アニメ制作秘話も飛び出した

イベント・レポート

「四月は君の嘘 クラシックコンサート」演奏シーン
  • 「四月は君の嘘 クラシックコンサート」演奏シーン
  • 「四月は君の嘘 クラシックコンサート」阪田知樹さん
  • 「四月は君の嘘 クラシックコンサート」篠原悠那さん
  • 「四月は君の嘘 クラシックコンサート」NAOTOさん
  • 「四月は君の嘘 クラシックコンサート」NANAEさん
  • 「四月は君の嘘 クラシックコンサート」演奏シーン
  • 「四月は君の嘘 クラシックコンサート」トークコーナー
  • クラシックコンピレーションアルバム第1弾「四月は君の嘘 僕と君との音楽帳」
2014年10月より放送中の『四月は君の嘘』はクラシック音楽アニメとして人気を博している話題作だ。1月27日には本作からスピンオフした「四月は君の嘘 クラシックコンサート」が東京芸術劇場コンサートホールにて開催された。
クラシックのプロフェッショナルによる本格的な演奏が会場を包んだ。また本作のスタッフ、キャスト、アーティストがゲスト出演し、大きな盛り上がりを見せた。

「四月は君の嘘 クラシックコンサート」では、本作の演奏を担当したモデルアーティストであるピアニストの阪田知樹さんとヴァイオリニストの篠原悠那さんが登壇。さらにヴァイオリニストのNAOTOさんも迎え、アニメの名場面を彩ったクラシックの名曲を次々と演奏していった。
NAOTOさんのコーナーでは、第2クールのエンディングテーマ「オレンジ」を手がけたロックバンド・7!!(セブンウップス)のNANAEさんがゲスト出演。ピアノ伴奏とヴァイオリンの音色に合わせて、一夜限りのクラシックバーションで歌声を披露した。

そしてトークコーナーではイシグロキョウヘイ監督と、宮園かをり役の種田梨沙さんが登壇。阪田さんと篠原さんも交えて、楽曲レコーディングの秘話や、アニメ制作の裏側、演奏者としての心構えなど、普段は聞くことのできない貴重なエピソードが語られた。
クラシックファンからアニメファンまで幅広く楽しめるコンサートは大盛況のうちに幕を閉じた。

クラシックコンサートは今後も全国各地で開催を予定している。3月1日開催の滋賀をはじめ、新潟、茨城、大阪、栃木、群馬にて公演が行われる。
また、クラシックコンピレーションアルバム第2弾「四月は君の嘘 トゥインクル リトルスター」の3月25日リリースも決定。収録内容などの詳細は後日公式サイトにて発表となる。
[高橋克則]

『四月は君の嘘』
http://www.kimiuso.jp/

「四月は君の嘘 クラシックコンサート」コンサートプログラム
クライスラー: 愛の悲しみ
ショパン: 練習曲作品10‐12 「革命のエチュード」
クライスラー/ラフマニノフ編: 愛の悲しみ ピアノ独奏版
ショパン: 練習曲 作品25-11 「木枯らしのエチュード」
ドビュッシー: 月の光
ベートーベン: ピアノ・ソナタ第14番「月光」第3楽章
NAOTO: HIRUKAZE
モンティ: チャルダッシュ
7!!「オレンジ」
ベートーベン: バイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」第1楽章
サンサーンス: 序奏とロンド・カプリチオーソ
[アンコール]
エルガー: 愛の挨拶
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集