ファミリー劇場で「ヤマト」特集 中村繪里子と内田彩がナビゲーターに | アニメ!アニメ!

ファミリー劇場で「ヤマト」特集 中村繪里子と内田彩がナビゲーターに

ニュース

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
  • (C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
映画『宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟』が、12月6日(土)に全国公開する。完全新作劇場版のロードショーと『宇宙戦艦ヤマト』の放送開始40周年を記念して、CS放送・ファミリー劇場は「ヤマト」シリーズの特集放送を行う。
特別総集編『宇宙戦艦ヤマト2199追憶の航海』のテレビ初放送や、キャスト陣によるナビゲート番組『劇場公開記念!!「宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟」発進SP』など多彩なラインナップが用意する。

特集放送の目玉は10月に劇場公開されたばかりの『宇宙戦艦ヤマト2199追憶の航海』だ。『宇宙戦艦ヤマト2199』全26話を130分に再編集し、新規カットも加えられた本作を視聴すれば、最新作もより深く楽しむことができるだろう。
『劇場公開記念!!「宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟」発進SP』は、桐生美影役の中村繪里子さんと岬百合亜役の内田彩さんがナビゲーターとなって、作品の秘密に迫る特別番組である。主人公・古代進役の小野大輔さんをはじめとする豪華キャストや、メインテーマ曲を手掛けた宮川彬良さんと葉加瀬太郎さんのメッセージなど、大ボリュームの内容となった。また劇場版の最新映像や2分でわかる「ヤマト」ヒストリーなど見逃せない情報も詰まっている。

そのほかにも『宇宙戦艦ヤマト2199』全26話や、そのオリジナル作品である『宇宙戦艦ヤマトHDリマスター版』のオンエアも行われる。
新旧の「ヤマト」シリーズを堪能し、完全新作劇場版の公開に備えたい。放送スケジュールの詳細は特設サイトに記載されている。

『宇宙戦艦ヤマト』は1974年10月にテレビアニメシリーズがスタート。2012年からはリメイク作品『宇宙戦艦ヤマト2199』のイベント上映が開始され、新たな世代のファンも巻き込んで大きな人気を博した。
[高橋克則]

『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』
12月6日(土)全国ロードショー
http://yamato2199.net/

ファミリー劇場 特集ページ
http://www.fami-geki.com/yamato/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集