舞台「青の祓魔師」2本立て、燐と雪男、クラスメイトたち、困難に立ち向かいながら成長していく物語 | アニメ!アニメ!

舞台「青の祓魔師」2本立て、燐と雪男、クラスメイトたち、困難に立ち向かいながら成長していく物語

連載・コラム

(C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
  • (C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
  • (C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
  • (C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
  • (C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
  • (C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
  • (C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
  • (C)加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会
高浩美のアニメ×ステージ&
ミュージカル談義
[取材・構成: 高浩美]

■ 崎本大海(奥村燐役)「自分の全てを懸けて挑まなくてはならない」
井上正大(奥村雪男役)「難しいのはガンアクションですね」


集英社の月刊漫画雑誌『ジャンプスクエア』連載中でシリーズ累計1200万部を超える大ヒット漫画『青の祓魔師』。『青の焔 覚醒編』と『京都 不浄王編』の二本立てで舞台化される。
『青の焔 覚醒編』では養父の死をきっかけに自分の過酷な運命を知り、それに果敢に立ち向かう兄弟の決意を描く。そして『京都 不浄王編』では、封印されていた悪魔「不浄王」を巡る事件を発端に、今は亡き養父・獅郎の想いを知った二人が成長していく。

奥村燐役を演じる崎本大海は役に関しては
「舞台の上で、常に燐でいる事を出来るだけ意識しています。頭で考えるより身体が先に動く、そういう燐でいるために常に瞬発力を維持することが大変ですね」と語る。一方の奥村雪男役の井上正大は
「毎日の稽古、日々雪男について研究させていただいています。 難しいのはガンアクションですね。毎回動画を撮って、雪男としてのガンアクションを探しています」と2人とも役作りには余念がない様子。
この作品の好きなところに関して崎本は「誰もが“誰かのため”を想って戦っている所ですかね……メフィスト以外。」と言う。

井上は「個々のキャラクターがとても魅力的なところが好きです。 掘り下げていくと深い人間ドラマもあり、また視覚的にもとても楽しめるの ではないかと思います。舞台ならではの演出がおしゃれで素敵です」と語る。
崎本は「この度、燐という役を演じる事が決まった時、自分の全てを懸けて挑まなくてはならない、と覚悟を決めました。演出の西田さんはじめ、全てのキャスト、スタッフで力の限り、素晴らしい舞台を作っていこうと思っています。どうか、お楽しみに!」
井上は「この舞台は、本当に面白くなりそうです。舞台をより面白くするためにも、日々の稽古を大事にして最高の状態で本番を迎えられたらなと思います。楽しい時間を一緒に過ごしましょう。是非劇場に足を運んでください」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 大幅に改訂、ミュージカル「忍たま乱太郎」は全てがパワーアップ 画像 大幅に改訂、ミュージカル「忍たま乱太郎」は全てがパワーアップ
  • 「名探偵コナン」事件が劇場で起こる リアル謎解きでコナンの世界に! 画像 「名探偵コナン」事件が劇場で起こる リアル謎解きでコナンの世界に!
  • 萩尾望都の不朽の名作「トーマの心臓」が4年ぶりに舞台に蘇る! 画像 萩尾望都の不朽の名作「トーマの心臓」が4年ぶりに舞台に蘇る!

特集