「selector infected WIXOSS」いよいよ放送スタート 少女たちの危険なゲームバトルが始まる | アニメ!アニメ!

「selector infected WIXOSS」いよいよ放送スタート 少女たちの危険なゲームバトルが始まる

可愛い少女たちとエッジの効いたストーリーが気になるオリジナルアニメ『selector infected WIXOSS』が、いよいよ放送をスタートする。放送を前に4人の少女を演じるキャストがその想いを語った。

ニュース
バトルに勝ち続ければ、自分の「願い」が叶うと言われるカードゲーム「WIXOSS(ウィクロス)」のなかでの選ばれた者(セレクター)同士の戦い。何人もの少女が、その胸にさまざまな希望、願望、欲望を抱きこの危険なゲームの渦に身を投じる。
可愛い少女たちとエッジの効いたストーリーが気になるオリジナルアニメ『selector infected WIXOSS』が、いよいよ放送をスタートする。まず、4月3日深夜26時49分からMBSにて関西で、そして4月4日は25時5分からTOKYO MX、さらに順次テレビ愛知、BS11、AT-Xで放送となる。

また、『selector infected WIXOSS』の公式サイトでは、新しい試みとしてiPhoneにカレンダー向けに放送時間を一括で登録できるサービスをスタートしている。これに登録すると番組の視聴を忘れずに教えてくれるという便利なものだ。
カレンダーファイルは各放送局に合わせたられており、使い勝手もよい。リアルタイム視聴に是非、活用したい。

『selector infected WIXOSS』は、監督に『苺ましまろ』、『Fate/stay night』、『STEINS;GATE』などの佐藤卓哉さん、シリーズ構成に『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、『凪のあすから』の岡田麿里さんなど、実力派が多数参加する。かなり重量級のタイトルになりそうだ。
さらにオリジナルタイトルだけに、作品の展開が見えないのも特徴だ。視聴者は、毎週、今後の展開にドキドキすることになりそうだ。

物語は初めてWIXOSSを手にした主人公の小湊るう子が、「意志を持つ少女キャラのカード」=ルリグカード声を聴くところから始まる。それは特別な少女だけが聴くことが出来るもので、カードの持ち主はセレクターとしてカードバトルを繰り広げる。バトルの代償は自分の「願い」が叶うとことだという。
るう子だけでなく、本作には多くの個性豊か少女が登場する。放送を前にその少女たちを演じる4人、加隈亜衣さん(小湊るう子役)、佐倉綾音さん(紅林遊月役)、茅野愛衣さん(植村一衣役)、赤崎千夏さん(都築晶役)が作品に対する想いを語った。



『selector infected WIXOSS』
/http://selector-wixoss.com/
/http://www.selector-wixoss.com/

『selector(セレクター) infected WIXOSS』 をiPhoneカレンダーに登録

/http://selector-wixoss.com/calender/

[selector infected WIXOSS 放送直前コメント]
は2ページ以降に

《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集