レド、エイミー、チェインバーも再結集 AnimeJapan 2014「翠星のガルガンティア」続編発表会レポート | アニメ!アニメ!

レド、エイミー、チェインバーも再結集 AnimeJapan 2014「翠星のガルガンティア」続編発表会レポート

イベント・レポート

2014年3月23日(日)、東京ビックサイトにて開催されたAnimeJapan 2014内、オープンステージにて「『翠星のガルガンティア』続編発表会」が行われた。続編に関する待望の新情報が出るとのことで、観覧自由のオープンステージには多数のファンが詰めかけた。
イベント直前には、杉田智和さんによるチェインバーの影ナレで諸注意がアナウンスされた。「新作発表、超、楽しみ」と締められたアナウンスはチェインバーらしくユーモアに富んでいて、客席からは早くも笑いが生まれていた。
定刻になるとOP主題歌「この世界は僕らを待っていた」が流れ始め、ステージに設けられた大スクリーンに全13話ダイジェストPVが上映された。

大きな拍手の中、ステージに現れたのは石川界人さん(レド役)、金元寿子さん(エイミー役)、杉田智和さん(チェインバー役)、そして企画・プロデュースを担当しているProduction I.G 平澤さんの4人だ。黒いスタジャンをスマートに着こなした石川さん、光沢のある黒いスリムスーツに黒いハットをスタイリッシュに合わせた杉田さん、黒を基調にしたファッションの男性2人に挟まれる形で生成りの柔らかな色の服装を身にまとった金元さんが並び、見事なコントラストでステージを彩っていた。
自己紹介を終えるとさっそくTV放送終了から9ヶ月が経過した現在、3人の口から改めて「翠星のガルガンティア」の感想が述べられた。

石川さんはテレビシリーズ初主演、そして初イベントをガルガンティアで経験したことを振り返り「PVを見るだけで思いがこみ上げてきます」と語った。また「続編制作決定」の報があったTVアニメ再放送のOAを見ていたそうで「超びっくりしました」と打ち明けた。
金元さんは、楽屋で石川さんがお酒の話をしたそうで「アフレコの時は未成年だった界人くんが大人(成人)になってて、より年月を感じています(笑)」と目を細めていた。最終回アフレコのあと石川さんから、美味しいところを全部チェインバーに持っていかれたと泣きつかれたエピソードを披露した杉田さんは「そのまっすぐな目を見てレドを演じるのが石川界人くんでよかったなと思いました」と石川さんを讃えた。

新作OVAに関しては、さまざまな予想をするキャスト3人に対し、詳しい事情を知るProduction I.G 平澤さんから新情報がもたらされた。チェインバーが元の姿で登場することもこの時明らかになった。
続いてキービジュアルと正式なタイトルが発表された。タイトルは既報の通り「翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遙か~」、前後編の2部構成となり、2014年秋には前編の先行イベント上映が開催される。先行イベント上映とはパッケージ版リリースの前に特定の映画館で一定期間上映する形態を示し、近年でも「宇宙戦艦ヤマト2199」や「機動戦士ガンダムUC」などで実施されているものだ。イベント上映の発表があると客席は大きくどよめき、熱い拍手が湧いた。

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集