「D.backup」2015年劇場公開決定  ぽにきゃん発のアニメ化大賞受賞作品 | アニメ!アニメ!

「D.backup」2015年劇場公開決定  ぽにきゃん発のアニメ化大賞受賞作品

イベント・レポート

2014年3月22日、23日開催のAnimeJapan 2014ポニーキャニオンブースで「アニメ化大賞制作発表会」が行われた。会場では大賞受賞作品『D.backup』の2015年劇場アニメ化がサプライズ発表された。
アニメ化大賞は2013年6月から9月まで開催されたクリエーターオーディションである。アニメ化を前提に、マンガ、小説、シナリオ、プロット、イラスト、音楽と幅広いジャンルで作品を募集。今回、早くもその受賞作のアニメ化を告知したかたちだ。

アニメ化大賞の応募総数は約2500件を越え、多くの秀作が集まった。大賞のほか特別賞に輝いた『遷都Q』(作・大西嵩人さん)は、2014年冬にポニーキャニオンの出版レーベル ぽにきゃんBOOKSからライトノベル刊行が予定されている。
また同じく特別賞受賞作の『俺の先輩。』(作・伊夜子さん)は、2014年5月公開予定のWEBマンガサイト ぽにマガにて配信が決定した。アニメ化大賞が積極的に商業展開出来る作品を選考基準していたことが窺われる。

さらにポニーキャニオンのアニメやライトノベルなどに携わるすべてを紹介する部活動「ぽにきゃんぜん部!」の結成も発表された。パーソナリティーには新人声優の植田ひかるさん、木野双葉さん、新田ひよりさん、花守ゆみりさんの4人を起用する。
2014年4月からはインターネットラジオステーション<音泉>にてWEBラジオ配信が行われる。番組は毎回ニコニコ生放送で公開収録され、リアルタイムで視聴もできる予定だ。

そして制作発表会の最後に大賞作品『D.backup』(作・Physics Point)の2015年劇場公開決定が明かされた。当日流されたPVには制作スタッフも記載されており、監督は『新世界より』の石浜真史さん、演出・脚本は『AIR』『Kanon』『CLANNAD』の志茂文彦さん、アニメーション制作は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のA-1 Picturesが務める。
ポニーキャニオン石原プロデューサーは「原作の世界観を活かしながら素晴らしい作品に仕上げるので是非期待して欲しい」とコメントした。今後の展開にも注目していきたい。
[高橋克則]

「アニメ化大賞」
/http://animeka.jp/

『D.backup』/ 2015年劇場公開
スタッフ
制作スタジオ: A-1 Pictures
監督: 石浜真史
演出・脚本: 志茂文彦
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集