「デジモンテイマーズ」キャスト再結集のドラマCD収録現場 デジモン直撃世代の20代編集部が潜入取材 | アニメ!アニメ!

「デジモンテイマーズ」キャスト再結集のドラマCD収録現場 デジモン直撃世代の20代編集部が潜入取材

イベント・レポート

Blu-ray BOXの発売に向けて、次々と新情報が発表されている『デジモンテイマーズ』。初回生産限定特典として新作の録り下ろしスペシャルドラマCDが付くことも分かり、“デジモン世代”ど真ん中のファンとしては頬がゆるみっぱなしです。

テリアモンたちを愛でつつ喜びに浸る編集部エサキ

とそんなアニメ!アニメ!編集部のもとに、なんとデジモンテイマーズBlu-ray BOX特典のドラマCDのアフレコ収録が行われるという情報が!
本編放映から15年以上経った今、デジモンテイマーズメインキャストが再集結すると聞いては居ても立っても居られない!

ディーアークも身に着け気合ばっちり

これは行くしかないでしょう!
さっそく編集部を飛び出しました。

というわけでやってきた収録スタジオ。新作ドラマCDは『デジモンテイマーズ 2018 「Days-情報と非日常-」』というタイトルで、TVアニメのラストを飾った「デ・リーパー」討伐から2年後のストーリーが展開するようです。

収録前の挨拶では、NYX役で友情出演する藤田咲さんが「当時見ていて大ファンだった!」と告白。オンエア当時(2001年4月~2002年3月)10代だった藤田さんの発言に、スタッフだけでなく他キャストも時の流れを感じ、感激している様子でした。

放送から実に15年が経ちましたが、レギュラー声優陣は違和感なく演技へと突入。「このメンバーが集まると自然とキャラクターの中に入っていける」という気持ちを誰もが抱いている、とのことでした。



なおTVシリーズから年月を経ているという劇中設定もあり、演技については音響演出担当・角銅博之さんからキャラクターの年齢に合わせた声のディレクションが入っていきます。脚本や演出のスタッフも加わり、当時のキャラクターの読み方のイントネーションなどを確認しながらの収録となりました。

新作エピソードには、お馴染みの「カードスラッシュ」シーンはもちろん、テリアモンの「無問題(モーマンタイ)」といった『デジモンテイマーズ』に欠かせないセリフも登場。ファンとしてはたまらないやり取りが繰り広げられ、松田啓人役・津村まことさんのアドリブによって全員が笑顔に包まれる一幕も見られました。


今回の収録によって久々に再集結した“テイマーズ”の皆さんにファンの方に向けたメッセージをいただきました。

【千葉進歩さん(山木満雄役)】

アニメーションの楽しさが、『テイマーズ』には随所に盛り込まれていると思うんです。例えば、“新宿”というリアルな場所の一角の中で、ギルモンを隠してたとか。そういうエピソードなどを織り交ぜているところは、すごく想像しやすいですよね。僕もたまたま通った場所で、「あのシーンの舞台だ」と思い出したりするんです。その場所に行って想いを巡らす……というのも楽しみ方のひとつですので、やっていただければ嬉しいです。もちろん、周りの方の迷惑にならないように…ですが(笑)。

【浅田葉子さん(加藤樹莉役)】

「世界感が今見ても新鮮に感じるぐらい、すごく入り込めます。放映当時の自分に戻って、全51話を見ていただければと思います。楽しんで下さい」


【折笠富美子さん(牧野留姫役)】

「『テイマーズ』を見て育った」という方とお会いする機会が多く、海外のファンの方も「『テイマーズ』大好きです」と、留姫のコスプレをして会いに来てくれたりすることもあり、ほんとうに演じられてよかったと思っています。Blu-rayBOXは永久保存版としてみなさんが末永く大事にしてくださったら、とても嬉しいです。

【多田葵(テリアモン役)】

当時見ていただいていた方は、小学校高学年ぐらいの方が多かった人だったと思うんですよ。『デジモンテイマーズ』は難しい単語とかたくさん出てくるのですが、見ていた人たちが28歳ぐらいになられて、もう1回見直したら言葉の意味を理解できて、見落としていた所とかも発見して、また違うように見えるのかなって、思いました。私も演じていた頃は20歳ぐらいでしたが、全然意味わかってなくて、今でもあまり意味がわかっていないので、一緒にもう一回見直しましょう。


【山口眞弓(李健良役)】

当時、見て頂いてた方もそろそろ子どもがいてもおかしくない年齢だと思うので、『デジモンテイマーズ』を一緒に見て、情操教育をしたら良いと思います(笑)。あと拡散をお願いします(笑)。皆さんの盛り上がりひとつで、ドラマCDの予告が活きてくると思いますので。よろしくお願いいたします。

【津村まこと(松田啓人役)】

今見返しても、テーマ性や物語が全然古くないんです! 昔のファンも、これから見る方も、すごく楽しめると思いますので、よろしくお願いします!


【野沢雅子(ギルモン役)】

いつ見ても何度見ても本当に面白いんです。当時見ていた人にも、今のお子さんにもぜひテイマーズの世界に入った気分で楽しんで欲しいですね。
みんな、見てよ~(ギルモンの声で)。

いつものように立ち寄った「ギルモン・ホーム」で突如光の渦に巻き込まれ、気付くと“白髪姿の山木”と出会うことになるタカト。14歳になった彼は、一体どのような出来事に巻き込まれるのでしょうか。注目の新作ドラマCD『デジモンテイマーズ 2018 「Days-情報と非日常-」』が特典としてつくBlu-ray BOXは、2018年4月3日発売です。


「デジモンテイマーズBlu-ray BOX」
発売日: 2018年4月3日
価格: 53,800円(税抜)
発・販売元:株式会社ハピネット


特典
【初回生産限定特典】
・新作スペシャルドラマCD(約29分)
【タイトル】デジモンテイマーズ 2018 「Days -情報と非日常-」
【スタッフ】プロデューサー:関 弘美 脚本:小中千昭 演出:貝澤幸男 音響演出:角銅博之
【キャスト】ギルモン:野沢雅子 松田啓人:津村まこと テリアモン:多田 葵 李 健良:山口眞弓牧野留姫:折笠富美子
加藤樹莉:浅田葉子 山木満雄:千葉進歩 NYX:藤田 咲(友情出演)

【通常特典】
・キャラクターデザイン:中鶴勝祥 新規描き下ろし三方背アートBOX
・キャラクターデザイン:中鶴勝祥 新規描き下ろしデジスタックケース2種
・スペシャルブックレット
(07年4月発売のDVD-BOX「デジモン クロニクル ボックス02 デジモンテイマーズ」に封入されていた2冊のブックレット、
「Memories of Our DIGIMON TAMERS」「デジモンテイマーズ ~CARD EVOLUTION~」をもとに再編集したものです)
・ピクチャーレーベル

【映像特典】
・ノンクレジットOP、ノンクレジットED

(C)本郷あきよし・東映アニメーション
《取材=江崎大/構成・ライティング=仲瀬コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集