「劇場版 トレインヒーロー」全国公開決定 2月22日から、テレビシリーズの謎も明らかに | アニメ!アニメ!

「劇場版 トレインヒーロー」全国公開決定 2月22日から、テレビシリーズの謎も明らかに

テレビ東京系列にて再放送中のアニメシリーズ『トレインヒーロー』の映画公開が決定した。『劇場版 トレインヒーロー』は2月22日より全国のイオンシネマにてロードショーとなる。

ニュース
(C) CARLOON/テレビ東京/TPO/TOMY
  • (C) CARLOON/テレビ東京/TPO/TOMY
  • (C) CARLOON/テレビ東京/TPO/TOMY
テレビ東京系列にて再放送中のアニメシリーズ『トレインヒーロー』の映画公開が決定した。『劇場版 トレインヒーロー』は2月22日より全国のイオンシネマにてロードショーとなる。
これにあわせて、ポスタービジュアルと予告編も発表された。人気フルCGアニメをスクリーンで鑑賞することができる。

『トレインヒーロー』は2013年4月から9月までテレビ東京系列にて放送された作品だ。11月15日には1日限りの特別上映イベントを開催した。チケットは即日完売し、イベントは満員御礼の大盛況となった。
その後ファンから「1日だけの上映なんて有り得ない」「劇場でちゃんと公開して欲しい!」という熱い要望が寄せられ、今回の映画公開に繋がった。

劇場版ではテレビシリーズに引き続き、豪華声優陣を起用している。主人公のアール役は『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』アル役や『ルパン三世』石川五ェ門役の浪川大輔さんが担当。ゴウ役を『黒執事』セバスチャン役の小野大輔さん、サム役を『ジョジョの奇妙な冒険』ジョナサン・ジョースター役の興津和幸さんが務める。
劇場版ではテレビシリーズでは分からなかった謎も明らかにされている。その点でも注目の内容だ。
ポスタービジュアルと予告編では、トレインヒーローたちのスピード感が表現された。フルCGアニメーションの特性を生かした迫力ある映像は、映画館の大スクリーンで堪能したい。



『トレインヒーロー』はロボットに変形する電車を主人公にした作品である。人工知能を搭載したトレインヒーローたちは、世界中の災害救助の任務をこなしながら成長を遂げていく。
本作は中国・常州テレビ系列のアニメ制作会社・カーロンアニメーションが、テレビ東京などの協力を得て制作した。中国でも展開が行われており、今後も様々な話題を振りまいてくれそうだ。
[高橋克則]

『劇場版 トレインヒーロー』
2月22日(土)より全国のイオンシネマにて公開
/http://www.trainheroes-movie.jp/
配給: プレシディオ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集