「ジョジョの奇妙な冒険」、アニメの魅力とは何だったのか? 津田尚克ディレクターインタビュー (前編) 2ページ目 | アニメ!アニメ!

「ジョジョの奇妙な冒険」、アニメの魅力とは何だったのか? 津田尚克ディレクターインタビュー (前編)

『ジョジョの奇妙な冒険』を振り返るべくディレクターを務めたdavid production・津田尚克氏にその魅力、そしてアニメとしての『ジョジョ』について伺った。 [インタビュー取材・構成:川俣綾加]

インタビュー
津田尚克ディレクター
  • 津田尚克ディレクター
  • ディレクター自身も熱いジョジョファン
  • Blu-ray&DVD Vol.4(初回生産限定版)に「イベントチケット優先販売申込券」が付属ゥ!!
  • シーザー対ワムウ戦はシリーズ全体でも名シーンと語る。
  •  
  •  

abesan■ ディレクターも泣いた“シーザー対ワムウ戦”

―― アニメ!アニメ!(以下AA)
20話でシーザーが死ぬシーンは、急に静寂に包まれて、じっくり間をもたせたことも相まって胸を打つ名シーンになっていました。

―― 津田尚克ディレクター(以下、津田)
シーザー対ワムウ戦は、現在8部ある『ジョジョ』全ての中でもベスト10に入る名シーンだと思っています。これは僕も気合いを入れないといけないと思って、20話に向けてスタッフの調整も行いました。
個人的にも、20話はスタッフリングが上手くマッチしていい出来になったなと思います。シーザーの、ジョセフに何かを託したい・残したいという想いをたくさん叫んでいたものを、きちんと表現できました。

―― AA
20話は「男泣きした」という人も多かったみたいです。

―― 津田
よかったです。実は僕も放送を見て思わずホロっとしちゃったんです。自分たちで作っているのに……(笑)。

abesan


■ 雰囲気の異なる1部と2部

―― AA
1部と2部では、作り方が違ったところはありますか?

―― 津田
1部は100年以上前のイギリスが舞台なので、クラシカルになっています。昼間のシーンなんかは『世界名作劇場』のような雰囲気で行きたいと思っていました。
2部はちょうど第二次世界大戦の頃が舞台なので、1部とはあえて雰囲気を変えました。この時代はアメリカ美術が発達した時代でもあるので、タイポグラフィなど色々と参考にさせてもらっています。

―― AA
実際に参考にされたものは、何かありますか?

―― 津田
色々な美術書を参考にしました。「この時代だったらアール・デコだよね」みたいに。ちょっとした影の付け方とかを当時の美術を踏襲してみたり。
意外にネットには参考になるものがなくて、全て本を参考にしているので情報収集は大変でした。 あとは、ハリウッド映画が良かったです。さすがに本場、看板の描き方であるとか、ビジュアルを参考にさせてもらいました。 ただジョジョの美術は、1、2部ともに写実的にならないようにしているんです。遠くのほうは、ほんのシルエットだけとか。
美術の吉原俊一郎さんは、本当はすごく繊細に描く方なんですが、「普段やる作業とは違うパターンなので、楽しく進められました」と言ってもらいました。

■ (後編) 「ジョジョ!」と叫びたいが、オープニングの要望
/http://animeanime.jp/article/2013/05/14/14037.html

abesan


[TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」
『JOJOraDIO』イベントスペシャルが6.23(sun)開催決定ィィィ!!]


■超豪華な出演陣!! 
興津和幸さん(ジョナサン・ジョースター役)
杉田智和さん(ジョセフ・ジョースター役)
上田燿司さん(ロバート・E・O・スピードワゴン役)
川澄綾子さん(エリナ・ペンドルトン役)
佐藤拓也さん(シーザー・A・ツェペリ役)
富永TOMMY弘明さん(第1部OP主題歌担当)

【日時】2013年6月23日(日)
昼の部 14:30開場/15:00開演(16:45 終了予定)
夜の部 18:00開場/18:30開演(20:15 終了予定)
【場所】 市川市文化会館
(JR総武線・都営新宿線本八幡駅より徒歩10分/京成線八幡駅より徒歩15分)
【料金】 全席指定 3,000円(税込)

【チケット発売】
[一般販売]
2013年5月25日(火)

※イベントの時間・出演者などの詳細については変更となる可能性がございます。

abesan

Blu-ray&DVD Vol.4(初回生産限定版)

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集