「造型監督の仕事」片塰満則 DCEXPOでアニメーションマスタークラス PPIが開催 | アニメ!アニメ!

「造型監督の仕事」片塰満則 DCEXPOでアニメーションマスタークラス PPIが開催

ニュース

10月25日から27日まで、東京・日本科学未来館でデジタルコンテンツEXPO (DCEXPO)2012が開催される。デジタルコンテンツエキスポは、デジタルコンテンツ分野で活躍する研究者やクリエイター、企業関係者などが、デジタルコンテンツ分野の最新の情報を交換するイベントである。毎年秋にコ・フェスタの一環として行われている。
このDCEXPOのなかで、毎年人気を集めているプログラムが「アニメーションマスタークラス」である。国内外の専門家を講師に迎え、現場で活躍する人たちにを対象にCGアニメーションの実践的な講義を行う。国内CG会社として国際的に活躍するポリゴン・ピクチュアズが主催する。

2012年も、10月27日10時30分より「アニメーションマスタークラス」が開催される。本年のテーマは、「造型監督の仕事」である。講師は片塰満則さんが務める。
片塰満則さんは、CGディレクター、アートディレクターとして、数々の長編映画やデジタルアニメーションの制作に参加してきた。なかでもスタジオジブリでの仕事が長く、『もののけ姫』、『崖の上のポニョ』、『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』などの代表作がある。2012年からはポリゴン・ピクチュアズに参加、『トロン:アップライジング』などを手がける。

講義は片塰満則さんが培ってきた“造型”の技術について、実際のプロジェクト事例を基に詳細に解説する。モデラー、リガー、アニメーターだけでなく、監督や演出家を目指す人たちにも有意義な講義としている。参加費は18000円となる。
申し込み詳細は、ポリゴン・ピクチュアズ公式サイトにて確認出来る。

ポリゴン・ピクチュアズ
/http://www.ppi.co.jp/
デジタルコンテンツエキスポ
/http://www.dcexpo.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ファンワークスがCGWORLDカンファレンスに参加 CGエージェントのノウハウ語る 画像 ファンワークスがCGWORLDカンファレンスに参加 CGエージェントのノウハウ語る
  • CGWORLDカンファレンス 10月28日開催、最先端のCGクリエイター集まる 画像 CGWORLDカンファレンス 10月28日開催、最先端のCGクリエイター集まる
  • CG技術で東京駅舎を大型スクリーンに変える  画像 CG技術で東京駅舎を大型スクリーンに変える

特集