クリエイティブプロジェクトのビジネスプレゼンテーション CMTが参加企画を募集 | アニメ!アニメ!

クリエイティブプロジェクトのビジネスプレゼンテーション CMTが参加企画を募集

ニュース

クリエイティブ分野のビジネスネットワーク構築、推進を目指すCMTが、10月24日にJapan Content Showcase2013でCMTビジネスプロジェクト推進フォーラムと題したイベントを実施する。Japan Content Showcase2013は、映画・放送番組デジタルコンテンツのTIFFCOM、音楽のTIMM、アニメーションのTIAFの国際ビジネス見本市である。
イベントは、新しいコンテンツビジネスをアピールする場となる。国内外のコンテンツビジネス関係者が集まる機会を捉えて実施するものだ。

イベントでは、クラウドファンディング事業者によるプレゼンテーションやWiredが主催するコンテストCreative Hack Award 2013の受賞者によるピッチセッションなどが行われる。さらにCMTでは「CMTプロジェクトピッチ」として、CMT会員によるビジネス企画のピッチセッションを行う予定にしている。
現在、そのCMTプロジェクトピッチに参加するビジネス企画を会員から募集している。参加資格はCMTの会員だが、CMTは新規会員を募集中、入会金と年会費は共に無料であるため、これを機会に加入検討も可能だ。
また、プロジェクトピッチへの参加も無料だ。会員登録したうえで、事前の企画選考を通過すると参加出来る。応募の締め切りは9月30日である。

ピッチを通じて事業パートナーを見つけ、CMT認定プロジェクトチームとして承認されるとプロジェクト活動費の支給や、専門家によるビジネスサポートを受けることも出来る。
募集内容は、クリエイティブの分野における新しい商品・サービス・コンテンツの開発や海外を含めた新規市場開拓などだ。創造的なアイデアや社会的意義のある取り組みをもとに、ビジネス化を目指している企画となっている。

CMTの前身は東京コンテンツマーケットである。2010年にライセンシング・アジアと共同開催した際にクリエイティブマーケット東京(CMT)と名称を変更した。今回はCMTプロジェクトピッチが行われるように、現在は、より企画のプレゼンテーションが重視されるようになっている。
[真狩祐志]

CMT
/http://cmtokyo.jp/

CMTビジネスプロジェクト推進フォーラム
- 企画実現のためのピッチ&マッチング -
開催日時: 2013年10月24日 (木) 14:30 - 17:30
会場: 合同マーケット (仮) 内 セミナー会場 ホテルグランパシフィック LE DAIBA B1F
主催:  公益財団法人ユニジャパン (経済産業省 関東経済産業局 補助事業)

[主な内容]
クラウドファンディング・プレゼンテーション
Creative Hack Award受賞者によるピッチセッション
CMTプロジェクトピッチ
合同ビジネスマッチングセッション
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集