「あらいぐまラスカル」切手決定 アニメ・ヒーロー・ヒロイン切手第18集10月23日発行 | アニメ!アニメ!

「あらいぐまラスカル」切手決定 アニメ・ヒーロー・ヒロイン切手第18集10月23日発行

ニュース

第18集 「あらいぐまラスカル」
  • 第18集 「あらいぐまラスカル」
郵便事業による人気の切手「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」が、2012年10月23日に第18集を発行する。これまでに数々の人気アニメが切手になることで話題を集めてきたシリーズだが、今回は1997年にテレビ放映された『あらいぐまラスカル』が選ばれた。
切手はこれまでと同様に、1シートに異なる図柄の80円切手10枚が配されたものとなる。ラスカルとスターリング少年のイラストが中心だ。また、切手とは別に、シート全体にも大きなイラストが描かれている。

アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズは、2004年から始まった。人気キャラクターが多色刷りの美しいデザインと、手軽に使えることから人気を集めている。切手デザインの際のアニメ素材を日本動画協会が提供し、原稿制作などにも協力することからこれを実現している。
そして、毎回話題を呼ぶのが、切手の題材となるアニメ作品の豪華さだ。これまでに『機動戦士ガンダム』や『ポケットモンスター』、『名探偵コナン』、『新世紀エヴァンゲリオン』など国民的な人気作品が数々登場している。前回第17集は、『ドラゴンボール改』だった。これも日本動画協会会員会社に関連深い作品が選ばれることで、豪華なラインナップを実現している。

今回選ばれた『あらいぐまラスカル』は、日本アニメーションが企画・制作を行い1977年1月から同年12月までフジテレビ系で放映された。いまなお人気を誇る世界名作劇場シリーズの作品のひとつである。
スターリング・ノースの著作『はるかなるわがラスカル』を原作に、20世紀初頭の米国の豊かな自然とノースの自然や動物たちへの愛情、自然と人間の生活の共存の難しさや少年をとりまく日常をアニメで描いた。

第18集 「あらいぐまラスカル」
発行日: 2012年10月23日(火)
種類: 80円郵便切手 (1シート10枚800円)
発行枚数: 1500万枚(150万シート)
販売場所: 全国の郵便局及び郵便事業株式会社支店など
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集