「CR舞-HiME」パチンコ化記念でスペシャルサイトオープン | アニメ!アニメ!

「CR舞-HiME」パチンコ化記念でスペシャルサイトオープン

ニュース

 2004年のテレビに登場以来、ファンからの高い支持を集め、アニメ、マンガ、ゲーム、音楽、ドラマCDと様々なメディアに展開してきた『舞-HiME』シリーズが、2010年に新たな展開を遂げる。株式会社西陣によりパチンコ化され「CR舞-HiME」が誕生する。
 西陣はこれまでも、「CR交響詩篇エウレカセブン」、「CR キカイダー01」、「CR決戦天翔る覇者」などアニメ・キャラクターを題材にしたパチンコで数々のヒット作品を生み出してきた。今回は、これまでのノウハウを活かして『舞-HiME』の世界観をパチンコ上に再現、少女たちの活躍する新たな台に挑戦する。

 パチンコ機の展開に先立って、『舞-HiME』のパチンコ化を記念したスペシャルサイト「舞-HiMEチャンネル」が西陣の手によって1月15日がオープンした。この公式サイトはサンライズが監修、バンダイナムコゲームス、バンダイビジュアルが協力するもので、「CR舞-HiME」だけでなく『舞-HiME』の作品の魅力を紹介する。
 開設期間は1月15日から3月15日までの2ヶ月間のみ、その間に 「舞-HiME」の最新情報や、他では手に入らないスペシャル情報などを提供する。バンダイビジュアルが制作するスペシャルサイト特別番組「HiMEぱちっ!TV」は、美袋命役の清水愛さんと深優・グリーア役の浅井清己さんがトークするものだ。

 さらにメール登録をすると、この番組収録直後の2人の本音トークによる「HiMEぱちっ!TV★裏らじお」も聴くことが可能になる。メール登録特典はこれ以外に、1月下旬よりスタートするオリジナル壁紙のダウンロードサービスと抽選でプレゼントが当たるキャンペーン参加もある。
 今後も新たな企画も期待され、怒涛のシリーズ ブルーレイ化と合わせて、2010年の『舞-HiME』プロジェクトの目玉のひとつとなりそうだ。
 人気アニメのパチンコ化、パチスロ化は、近年は見慣れた風景のひとつになっている。その愛好者の多さもあり、パチンコ化、パチスロ化による作品ファンの拡大の少なくないという。「CR舞-HiME」を通じた新たな『舞-HiME』ファンを現れるかもしれない。

「舞-HiMEチャンネル」 /http://my-hime-ch.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集