第1回ヒーローズ漫画大賞 受賞作品発表 大賞に「Lenny Worker」 | アニメ!アニメ!

第1回ヒーローズ漫画大賞 受賞作品発表 大賞に「Lenny Worker」

ニュース

2011年11月に創刊したマンガ雑誌 月刊「ヒーローズ」が募集する「第1回ヒーローズ漫画大賞」が、受賞作品を発表した。賞金300万円となる大賞には23歳の淡田青さんの作品「Lenny Worker」が決定した。
本作は、人造人間のレニーとその友人ケイトを描いた作品だ。ある日突然行方不明になったケイトと連続事件の意外な真相が語られる。

月刊「ヒーローズ」は、ヒーローをコンセプトに掲げる個性的なマンガ雑誌だ。普遍的なテーマであるヒーローを切り口に、幅広い読者の獲得を目指している。
ヒーローズ漫画大賞でも、ヒーローをテーマにしたストーリー漫画を募集した。ヒーローを描ける新人の発掘を目指す。
第1回は約70作品の応募があり、大賞のほか入賞『ボーンネクロメンサー』(ストーリー:tak /作画:盧美英)、佳作『POUL BALL』(漫画:Kim dae jin)、編集部奨励賞『マンガ家のなり方』(漫画:上日十哉)、審査員奨励賞『ZONBIE-A』(漫画:DEAD HEAD)の4作品も選ばれている。
応募作品については、総評で審査員のマンガ家島本和彦さんが全体にレベルが高くてびっくりしたと語り、月刊『ヒーローズ』田中聡編集長も最終選考に残った作品はどれも素晴らしいとしている。コンセプトを絞った賞ではあるが、多くの優れた作品の応募があった。

大賞を受賞した「Lenny Worker」は、6月30日に発売される月刊「ヒーローズ」8月号に掲載される。またほかの受賞作品は、5月1日より月刊「ヒーローズ」の公式サイトにて公開されている。
月刊「ヒーローズ」は第1回ヒーローズ漫画大賞の受賞作品発表に併せて、、5月1日第2回ヒーローズ漫画大賞の募集も開始した。第2回では、新たに2013年6月までの約1年を募集期間として設定する。4回の作品募集を行い、応募作品の中から大賞を決定する予定だ。

ヒーローズ漫画大賞
http://www.heros-web.com/award/

第1回ヒーローズ漫画大賞 大賞作品
作品名: 『Lenny Worker』
作者名: 淡田 青(あわた せい) (23歳)
ページ数: 47ページ

入賞
『ボーンネクロメンサー』 ストーリー:tak / 作画:盧美英
佳作
『POUL BALL』 漫画:Kim dae jin
編集部奨励賞
『マンガ家のなり方』 漫画:上日十哉
審査員奨励賞
『ZONBIE-A』 漫画:DEAD HEAD

月刊『ヒーローズ』
http://www.heros-web.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 第1回ヒーローズ漫画大賞 審査委員・島本先生 藤沢先生が応援 画像 第1回ヒーローズ漫画大賞 審査委員・島本先生 藤沢先生が応援
  • 島本和彦先生にとって ヒーローとは?月刊『ヒーローズ』とは? 画像 島本和彦先生にとって ヒーローとは?月刊『ヒーローズ』とは?

特集