アワード | アニメ!アニメ!

アワード

HOT TOPICS

ポリゴン・ピクチュアズ制作「スター・ウォーズ レジスタンス」 “プライムタイム・エミー賞”に2年連続ノミネート 画像
ニュース

ポリゴン・ピクチュアズ制作「スター・ウォーズ レジスタンス」 “プライムタイム・エミー賞”に2年連続ノミネート

株式会社ポリゴン・ピクチュアズが制作を務めたフルCGアニメーション『スター・ウォーズ レジスタンス』が、米テレビ界最高峰の栄誉「プライムタイム・エミー賞」に2年連続でノミネートされた。

「東京アニメアワードフェスティバル2020」コンペ部門ノミネート作品が上映決定 スケジュールも公開 画像
ニュース

「東京アニメアワードフェスティバル2020」コンペ部門ノミネート作品が上映決定 スケジュールも公開

「東京アニメアワードフェスティバル(以下:TAAF)」が、2020年3月に開催できなかった「TAAF2020」のコンペティション部門ノミネート作品上映を、9月26日・27日に、池袋・新文芸坐にて行うと発表。あわせて、上映スケジュールが公開され、チケットも販売開始となった。

「ゲゲゲの鬼太郎」アニメ史上初の“ギャラクシー賞”特別賞を受賞 主演・沢城みゆき「凄いことが起きたと涙が出てきた」 画像
ニュース

「ゲゲゲの鬼太郎」アニメ史上初の“ギャラクシー賞”特別賞を受賞 主演・沢城みゆき「凄いことが起きたと涙が出てきた」

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期が、放送文化の向上に貢献した番組や個人・団体を表彰する「第57回ギャラクシー賞」(放送批評懇談会)のテレビ部門特別賞を受賞。アニメーション作品が特別賞を受賞するのは史上初の快挙だ。

「2020年サンリオキャラクター大賞」シナモロール、2年ぶり3度目の1位に! 喜びのコメントも到着 画像
ニュース

「2020年サンリオキャラクター大賞」シナモロール、2年ぶり3度目の1位に! 喜びのコメントも到着

2020年6月9日、「2020年サンリオキャラクター大賞」の結果が発表された。歴代最高となる総得票数1,455万票超が集まり、その中で1位に輝いたのはシナモロール。シナモロールが頂点に輝くのは、2年ぶり3度目だ。

「ルパン三世 THE FIRST」アヌシー国際映画祭、長編コンペノミネート! 「ルー」「この世界」に続く栄誉なるか 画像
ニュース

「ルパン三世 THE FIRST」アヌシー国際映画祭、長編コンペノミネート! 「ルー」「この世界」に続く栄誉なるか

『ルパン三世』初の3DCGアニメーションである映画『ルパン三世 THE FIRST』が、「アヌシー国際アニメーション映画祭2020」長編コンペティション作品にノミネートされた。

アニメ映画「音楽」フランス・アヌシー映画祭の長編コントルシャン部門にノミネート 画像
ニュース

アニメ映画「音楽」フランス・アヌシー映画祭の長編コントルシャン部門にノミネート

アニメーション映画『音楽』が、フランスの「アヌシー国際アニメーション映画祭」の長編コントルシャン部門にノミネートされたことがわかった。これを受けて、岩井澤健治監督からコメントも到着した。

「第十四回 声優アワード」主演賞・花江夏樹&古賀葵ほか受賞者コメント到着 画像
ニュース

「第十四回 声優アワード」主演賞・花江夏樹&古賀葵ほか受賞者コメント到着

「第十四回 声優アワード」が、3月7日18時より放送された「文化放送 超!A&G+スペシャル 第十四回 声優アワード 受賞者発表SP」にて受賞者を発表した。 主演男優賞には花江夏樹、主演女優賞には古賀葵が輝き、各受賞者からコメントも到着した。

「TAAF2020」新型コロナの動向鑑み開催中止へ コンペティション部門は代替審査を検討中 画像
ニュース

「TAAF2020」新型コロナの動向鑑み開催中止へ コンペティション部門は代替審査を検討中

「東京アニメアワードフェスティバル2020 (TAAF2020)」が、2020年3月13日~16日に予定していた全プログラムについて、開催を中止することがわかった。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の動向を鑑み、感染拡大の防止および来場者の安全を最優先した判断となる。

「第24回手塚治虫文化賞」大賞の最終候補を発表 「鬼滅の刃」など8作品がノミネート 画像
ニュース

「第24回手塚治虫文化賞」大賞の最終候補を発表 「鬼滅の刃」など8作品がノミネート

第24回手塚治虫文化賞の最優秀作に贈られるマンガ大賞の最終候補8作品が明らかになった。結果は選考会を経て4月下旬ごろに発表される。

第十四回「声優アワード」授賞式&オーディション審査の中止または延期が決定 受賞者は特番で発表 画像
ニュース

第十四回「声優アワード」授賞式&オーディション審査の中止または延期が決定 受賞者は特番で発表

声優アワード実行委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の日本での感染拡大リスクが高まっていることから、2020年3月7日に予定をしていた「第十四回 声優アワード」授賞式と併催の「新人発掘オーディション最終審査」の中止または延期を決定した。

「クランチロール・アニメアワード」世界で高評価の2019年作品は? 「鬼滅」や「かぐや様」特殊EDなどが各部門を受賞 画像
ニュース

「クランチロール・アニメアワード」世界で高評価の2019年作品は? 「鬼滅」や「かぐや様」特殊EDなどが各部門を受賞

アメリカに本社を構える配信サービス・クランチロールが、2019年のベストアニメを表彰する「クランチロール・アニメアワード」を発表した。

「第十四回 声優アワード」受賞者先行発表に矢田稔、高坂真琴、水島裕、深見梨加ら 画像
ニュース

「第十四回 声優アワード」受賞者先行発表に矢田稔、高坂真琴、水島裕、深見梨加ら

「第十四回 声優アワード」より、2020年3月7日の授賞式に先立ち受賞者の一部が先行発表された。「功労賞」を矢田稔と高坂真琴、「富山敬賞」を水島裕、「高橋和枝賞」を深見梨加がそれぞれ受賞した。

天気の子、鬼滅の刃、劇場版うたプリが受賞!TAAF2020“アニメ オブ ザ イヤー部門”発表 画像
ニュース

天気の子、鬼滅の刃、劇場版うたプリが受賞!TAAF2020“アニメ オブ ザ イヤー部門”発表

「TAAF2020」より「アニメ オブ ザ イヤー部門」から全部門の受賞作品・人物が発表された。作品賞では劇場映画部門に『天気の子』、テレビ部門に『鬼滅の刃』が選出。アニメファン賞では『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』が栄誉に輝いた。

アニメ×異業種コラボの表彰イベント「アニものづくりアワード」第4回開催決定 応募受付スタート 画像
ニュース

アニメ×異業種コラボの表彰イベント「アニものづくりアワード」第4回開催決定 応募受付スタート

アニメ・マンガ作品、キャラクターなどを活用した企業のタイアップコラボ作品を表彰する「第4回アニものづくりアワード」の開催が決定し、応募受付がスタートした。

2019年の“最高峰のBL”はどれだ!? 年に一度のBL総選挙「BLアワード2020」投票期間スタート 画像
ニュース

2019年の“最高峰のBL”はどれだ!? 年に一度のBL総選挙「BLアワード2020」投票期間スタート

BL情報サイト「ちるちる」による年に一度のBL総選挙「BLアワード2020」が、2020年1月24日より投票受付を開始した。 4月3日に結果発表を予定しており、同時に全国のアニメイトほか「BLアワード2020」キャンペーンもスタート。同日に授賞式が都内で実施される。

2020年にヒットしそうな電子コミックは…?「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020」結果発表 画像
ニュース

2020年にヒットしそうな電子コミックは…?「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020」結果発表

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」にて開催された『みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020』において、“みんなが選んだ、2020年にヒットしそうな電子コミック”の結果が発表。

第十四回「声優アワード」授賞式が2020年3月7日開催 声優・三上枝織の事前特番も 画像
ニュース

第十四回「声優アワード」授賞式が2020年3月7日開催 声優・三上枝織の事前特番も

その年度に最も活躍し、人気、実力をともに兼ね備えた声優たちが一堂に会するイベント「声優アワード」。この度、14回目となる「声優アワード」の授賞式が2020年3月7日に開催されることが決定。2月には授賞式に先駆け、一部の受賞者の先行発表が行われる。

2019年、もっともファンに愛された作品は?「アニメファン賞」投票受付がスタート TAAF2020 画像
ニュース

2019年、もっともファンに愛された作品は?「アニメファン賞」投票受付がスタート TAAF2020

国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)」が、2019年度にもっともファンに愛されたアニメーション作品を選ぶ「アニメファン賞」の投票受付をスタートした。

「TAAF2020」コンペティション部門、ノミネート作品が決定! 力作揃いの長編4作品&短編32作品 画像
ニュース

「TAAF2020」コンペティション部門、ノミネート作品が決定! 力作揃いの長編4作品&短編32作品

「東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)」における、コンペティション部門のノミネート作品が決定。「長編コンペティション部門」には応募29作品から4作品、「短編コンペティション部門」には応募1054作品から32作品がノミネートされた。

2019年、アニソンアプリ「アニュータ」で最も再生されたのは誰だ!? 年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD」発表 画像
ニュース

2019年、アニソンアプリ「アニュータ」で最も再生されたのは誰だ!? 年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD」発表

アニソン定額配信アプリ「アニュータ」が、同サービス内の楽曲再生数を元にした年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD 2019」(アニュータアワード 2019)を発表。OxT、Aqours、坂本真綾ら、2019年のアニソンシーンを盛り上げた面々が各部門を受賞した。

「TAAF2020」アニメ功労部門、顕彰者が決定! 「ポケモン」脚本家・首藤剛志やメーテル声優・池田昌子ら 画像
ニュース

「TAAF2020」アニメ功労部門、顕彰者が決定! 「ポケモン」脚本家・首藤剛志やメーテル声優・池田昌子ら

「東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)」における「アニメ功労部門」の顕彰者が決定した。『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』などの脚本家・首藤剛志、『銀河鉄道999』メーテル役などで知られる声優・池田昌子らが表彰される。

「ネット流行語」“まちカドまぞく”の非公式セリフ“シャミ悪”も受賞! 原作者「正直かなり迷いました」 画像
ニュース

「ネット流行語」“まちカドまぞく”の非公式セリフ“シャミ悪”も受賞! 原作者「正直かなり迷いました」

「ニコニコ大百科」と「ピクシブ百科事典」による共同企画「ネット流行語100」の年間大賞発表会が12月15日に開催された。

分業制作マンガを顕彰する「さいとう・たかを賞」 第3回受賞作は岩明均&室井大資「レイリ」 画像
ニュース

分業制作マンガを顕彰する「さいとう・たかを賞」 第3回受賞作は岩明均&室井大資「レイリ」

分業体制で制作された優れた作品を顕彰するマンガ賞「第3回さいとう・たかを賞」の受賞作が、原作・岩明均と作画・室井大資のコンビによる「別冊少年チャンピオン」連載作『レイリ』に決定した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 63