クリエイティブMBAとは?芸大プロデューサー講座で講演 | アニメ!アニメ!

クリエイティブMBAとは?芸大プロデューサー講座で講演

ニュース 学問/教育

yokohama5image.jpg 映像分野のプロデューサー論を紹介する東京藝術大学大学院映像研究科の公開講座「馬車道エッジズ」「現代映像プロデュース論」は、12月5日土曜の講座に株式会社フロンテッジ 執行役員の中山幸雄氏を招く。講座のテーマは、「クリエイティブ・リーダーシップ ─ 世界の創造性を再構築する技術と情熱」である。
 これまでアニメーション分野を中心に様々分野からゲストを招いてきた同講座だが、今回は映像プロデューサーからやや枠を広げる。クリエイティブ・リーダーシップと世界的にも珍しいクリエイティブMBAをテーマに取り上げる。

 講師となる中山幸雄氏は、2006年秋にドイツ・ベルリンで創設されたエグゼクティブMBAの大学院ベルリンスクール・オブ・クリエイティブ・リーダーシップの第一期生である。同校ではこれまでのMBAではなかった講師陣やカリキュラムで、クリエイティブ・リーダーシップを体系的に教える挑戦を行っている。
 現在は、広告代理店で活躍する中山氏が、モノづくりに必要なチームワーク、チームを的確に導いていけるリーダー教育について語る。映像研究科では、教育関係者、映像の監督、広告などでのクリエイティブ・ディレクターをめざす若い人に有意義な講座としている。
 開催時間は16時から18時まで、申し込みは無料だが、ウェブにて事前の登録が必要となる。また、18時半は講師を交えた懇親会も行われる。こちらは会費制となっている。

 東京藝術大学大学院映像研究科では、いま最も新しいアニメーション作品を紹介する「コンテンポラリーアニメーション入門」も開講している。12月12日土曜日に第3回目となる「ジャンルイジ・トッカフォンドの誘惑(イタリア)」を行う。
 こちらの申し込みも12月5日まで受け付けている。詳細は大学院映像研究科のサイトより確認出来る。

「現代映像プロデュース論」
~最もホットな人の、最も新しいビジョン~ 第5回講座


2009年12月5日(土)
16時~18時(懇親会18時半~ 会費制)
演題:クリエイティブ・リーダーシップ ─ 世界の創造性を再構築する技術と情熱
講師:中山幸雄氏 株式会社フロンテッジ 執行役員

会場:東京藝術大学 横浜校地 馬車道校舎
〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町4-44

参加:入場無料 事前申込制
申込メール:/pd2009@animation.geidai.ac.jp
※申込(希望する講座名、氏名、メールアドレス、懇親会への出席の有無をご記入の上、上記のメールあてお申込ください。)

主催:東京藝術大学
共催:横浜市開港150周年・創造都市事業本部 協力:BankART1929

詳細は、下記公式サイトへ(PC・携帯)
/http://animation.geidai.ac.jp/pd2009/


『コンテンポラリーアニメーション入門』
第3回:2009年12月12日(土)
(申込受付:11月14日~12月5日)
演題:ジャンルイジ・トッカフォンドの誘惑(イタリア)
詳細 /http://animation.geidai.ac.jp/ca2009/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集