「ウルトラマンタイガ」脚本家・林壮太郎が明かす“特撮ヒーローの作り方”とは? 特別講座開催 | アニメ!アニメ!

「ウルトラマンタイガ」脚本家・林壮太郎が明かす“特撮ヒーローの作り方”とは? 特別講座開催

8月22日、『ウルトラマンタイガ』でシリーズ構成・脚本を担当する脚本家・林壮太郎氏を迎えたオフライン講座「特撮ヒーローの作り方」が開催される。コウダテが運営する“アニメ・特撮に強い”シナリオを中心としたオンラインサロン「シナリオランド」による企画だ。

ニュース
「シナリオランド」
  • 「シナリオランド」
  • 脚本家・林壮太郎氏
8月22日、『ウルトラマンタイガ』でシリーズ構成・脚本を担当する脚本家・林壮太郎氏を迎えたオフライン講座「特撮ヒーローの作り方」が開催される。コウダテが運営する“アニメ・特撮に強い”シナリオを中心としたオンラインサロン「シナリオランド」による企画だ。

「シナリオランド」は、アニメ・特撮業界において多くの作品に携わってきた脚本家・小林雄次氏とプロデューサー・文芸ディレクターの高達俊之氏を中心に、執筆ノウハウや最前線の情報を伝えるオンラインサロン。
シナリオを中心としたクリエイター、およびクリエイターの卵、業界応援者たちが集う場として、激変するエンタメ業界の未来を担う人材の育成を応援している。

8月22日に開催される「特撮ヒーローの作り方」には、『ウルトラマン』シリーズの最新作『ウルトラマンタイガ』でシリーズ構成・ 脚本を担当し、『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマン X』『叛逆性ミリオンアーサー』『ベイブレード バースト超ゼツ』『アクションヒロイン チアフルーツ』などの作品も手掛けてきた脚本家の林氏がゲスト参加する。
特撮・アニメ作品を中心に多くの作品に携わる林氏から、創作術や作品秘話などについて聞くひと時となる。

また当日は、新しい「特撮ヒーローを作る」ことをテーマにしたワークショップも実施される。
「TV局が納得する狙いがあること」「バディものであること(両者変身しても良いし、どちらか一方だけ変身でも可)」、そしてイベント当日に発表される3つ目の条件を含んだ新しい特撮ヒーローを、林氏とワークショップ参加者で一緒に検討していく。

「特撮ヒーローの作り方」は8月22日、東京都豊島区のあうるすぽっとにて開催予定。月額1,800円の「シナリオランド」会員になれば、今回だけでなく今後のイベントにも参加できる。
スポット参加は2,500円(税込)で、「Peatix」にて8月19日18時まで受付中だ。

「特撮ヒーローの作り方」
日時:2019 年 8 月 22 日(木)・開場 18:30 開始 19:00 終了 21:00 頃
(時間は多少延長する可能性があります)
場所:あうるすぽっと(3F:会議室 B2)
参加方法:以下2つの方法のうち、どちらかをお選び頂き、ご参加下さい。
(1)「シナリオランド」の会員になり、参加する。
・月額料金:1800 円(税込)
・イベントの参加は、今回に限らず今後も会員無料の予定です ・オンライン上で交流もできます
(2)今回のイベントのみスポット参加する。
・スポット料金:2500 円(税込)
・Peatix から参加の手続きをお願いします
※参加締め切り:2019 年 8 月 19 日(月) 18:00 まで
※応募状況により早期に締め切る場合がございます


[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集