「アニメ・ビジネス・フォーラム+2019」1月24日開催 “1年間の総括と中国の声優市場”を語る | アニメ!アニメ!

「アニメ・ビジネス・フォーラム+2019」1月24日開催 “1年間の総括と中国の声優市場”を語る

「アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス)2019」が、デジタルハリウッド大学にて1月24日に開催される。今回のフォーラムは、日本国内のアニメマーケットの1年間を統括するとともに、中国の声優市場について話を聞くものとなる。

ニュース
「アニメ・ビジネス・フォーラム」
  • 「アニメ・ビジネス・フォーラム」
アニメ・ビジネスの最前線を確認する「アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス)2019」が、東京都千代田区のデジタルハリウッド大学にて1月24日に開催される。
今回のフォーラムは、日本国内のアニメマーケットを牽引したギャガ・岩田圭介氏と読売テレビ・諏訪道彦氏を招いてこの1年間を統括するとともに、北斗ペンギン・藤新氏から中国の声優市場について話を聞くものとなる。

毎年拡大を続けるアニメ関連市場は、2017年の調査で前年比108.1%にあたる総額2兆1527億円を記録しており、5年連続で最高値を更新。主な傾向としては、海外展開およびライブエンタテイメント分野が成長し、ネット配信についてもわずかながら伸張しているという状況がある。

1月24日開催のフォーラムでは、まず「1年間のアニメ産業総括」としてギャガの岩田圭介アニメ事業部長、読売テレビアニメーション部の諏訪道彦エグゼクティブプロデューサーを招聘。日本国内のアニメマーケットを牽引した両名によるトークセッションで、この1年間を統括していく。
さらに市場拡大を続ける中国から、数多くのアニメ作品で声優や音響監督を務める北斗ペンギンの藤新常務取締役も招致。「中国における声優業界の現状」として、中国の声優市場を語ってもらう。

「アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス)2019」は、デジタルハリウッド大学駿河台キャンパスにて1月24日に開催予定。参加費は無料で、先着申し込み順で50名まで参加を受け付ける。詳細はイベントページまで。

「アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス)2019」
日時:2019年1月24日(木)19:50~22:00 19:30開場
会場:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス E12-E13教室
   東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階
定員:50名(先着申込み順)
参加費:無料
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集