東京藝術修了制作展「GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM」 3月に横浜と渋谷で開催 | アニメ!アニメ!

東京藝術修了制作展「GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM」 3月に横浜と渋谷で開催

ニュース

東京藝術大学大学院映像研究科 アニメーション専攻の修了制作展「GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM」は、2017年3月に東京藝術大学馬車道校地と渋谷ユーロスペースにて開催される。二つの会場では上映に加えて、トークイベントも予定している。

東京藝術大学大学院のアニメーション専攻は毎年3月に修了制作展を行っている。2017年度のタイトルは、創作をする際に意識の奥深くを覗き込み、作品世界を汲み上げていく過程から「ZOOM」と命名。第八期生修了作品(全14作)と、今年度制作の一年次作品(全16作)、さらにフランス国立高等装飾芸術学校(ENSAD)2017年度交換留学生作品を上映する。
まず3月3日から3月5日まで横浜会場として東京藝術大学馬車道校地にて開催。昨年度も1000人以上の来場者を記録しただけに、今年も盛り上がりを見せるだろう。続いて3月11日から3月17日まで東京会場としてユーロスペースにて行われる。

横浜会場では3月4日にイベント「“作品を育てる”ということ」を開催。アーティストの加藤泉を迎えて、一貫した作品を制作し続けている情熱と、現代美術家から見たアニメーションをテーマにトークを繰り広げていく。
3月5日には「アニメーションの思想地図」を開催。こちらは若手アニメーション作家の折笠良、ニヘイサリナ、和田淳を迎えて、各作家の作品上映とクロストークを展開する。

東京会場では3月17日にアニメーション作家の黒坂圭太のトークイベントを開催。『緑子/MIDORI-KO』などの代表作を持ち、新作『マチェーリカ/MATIERICA』の年内公開を控える黒坂の軌跡を振り返る。

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻 第八期生修了制作展 GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM
横浜会場:3月3日~3月5日
場所:東京藝術大学 横浜校地 馬車道校舎
価格:無料

東京会場:3月11日~3月17日
場所:ユーロスペース
価格:前売 1300円 当日 1500円
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集