東京アニメアワード | アニメ!アニメ!

東京アニメアワード

HOT TOPICS

HOT TOPICS

新作テレビ

アニメーション作りの楽しさを子どもたちに…TAAF2019プレイベント「アニメ水族館」が開催 画像
ニュース

アニメーション作りの楽しさを子どもたちに…TAAF2019プレイベント「アニメ水族館」が開催

2019年3月に開催される国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル 2019(TAAF2019)」におけるプレイベントとして、「こどもアニメーション部門 ワークショップ

「TAAF2019」前年の長編コンペグランプリ「オン ハピネス ロード」が7月21日に特別上映 画像
ニュース

「TAAF2019」前年の長編コンペグランプリ「オン ハピネス ロード」が7月21日に特別上映

「TAAF2018」でコンペティション部門・長編アニメーションのグランプリを受賞した『オン ハピネス ロード(On Happiness Road)』が、2019年3月開催の「TAAF2019」におけるプレイベントとして上映されることが決定した。

「東京アニメアワードフェスティバル2019」開催決定 池袋にて3月8日~3月11日の4日間 画像
ニュース

「東京アニメアワードフェスティバル2019」開催決定 池袋にて3月8日~3月11日の4日間

国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2019(TAAF2019)」が、2019年3月8日~3月11日までの4日間、東京・池袋にて開催決定。あわせてコンペティション部門の応募受け付けも開始となった。

TAAF2018、功労者の功績を振り返る特集上映や「けもフレ」セレクション上映が決定 画像
ニュース

TAAF2018、功労者の功績を振り返る特集上映や「けもフレ」セレクション上映が決定

「TAAF2018」よりアニメ功労部門の顕彰者を記念する「世界名作劇場にみる―本橋浩一・大杉久美子・ 川本征平・芝山努・本田保則の仕事―」、そしてアニメ オブ ザ イヤー部門の受賞を記念する「『けものフレンズ』セレクション上映」の実施が発表された。

TAFF2018 アニメ オブ ザ イヤーが発表、作品賞に「この世界」&「けもフレ」 個人賞に奈須きのこら 画像
ニュース

TAFF2018 アニメ オブ ザ イヤーが発表、作品賞に「この世界」&「けもフレ」 個人賞に奈須きのこら

「東京アニメアワードフェスティバル 2018(TAAF2018)」より、「アニメ オブ ザ イヤー部門」の受賞作品と受賞者が発表。「作品賞」に選ばれた『けものフレンズ』と『この世界の片隅に』をはじめ、2017年度に一番輝いた作品・クリエイターが決定した。

「あにめたまご2018」期待の若手アニメーターが贈る4作品、「TAAF2018」にて完成披露上映会 画像
ニュース

「あにめたまご2018」期待の若手アニメーターが贈る4作品、「TAAF2018」にて完成披露上映会

若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2018」から生まれた4作品が、3月10日開催の「東京アニメアワードフェスティバル2018」内にてお披露目決定。この完成披露上映会では、声優の井上和彦と島本須美がMCとして参加する。

「TAAF2018」オープニング作品が決定、パカ・ロカ氏の日本未公開作「パジャマを着た男の記憶」 画像
ニュース

「TAAF2018」オープニング作品が決定、パカ・ロカ氏の日本未公開作「パジャマを着た男の記憶」

3月開催の国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)」におけるオープニング作品が決定。『しわ』の原作者パコ・ロカ氏の最新作である『パジャマを着た男の記憶』が特別上映されることになった。

「TAAF2018」コンペ部門のノミネート作品が発表 長編4本はチェコ・台湾・ロシア・中国から 画像
ニュース

「TAAF2018」コンペ部門のノミネート作品が発表 長編4本はチェコ・台湾・ロシア・中国から

3月に開催される国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)」の“コンペティション部門”ノミネート作品が決定。長編にはチェコ、台湾、ロシア、中国から4作品が選ばれた。

「TAAF2018」アニメ功労部門顕彰者が発表 「ルパン」次元大介役・小林清志ら11名 画像
ニュース

「TAAF2018」アニメ功労部門顕彰者が発表 「ルパン」次元大介役・小林清志ら11名

3月開催の国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)」より、「アニメ功労部門」の顕彰者が発表された。『ルパン三世』次元大介役として知られる声優の小林清志氏ら、計11名が名を連ねている。

「ユーリ!!!」「カレカノ」の平松禎史が描き下ろし! TAAF2018 メインビジュアル公開 画像
ニュース

「ユーリ!!!」「カレカノ」の平松禎史が描き下ろし! TAAF2018 メインビジュアル公開

国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル 2018」(TAAF2018)は3月9日から13日まで、池袋の映画館をメイン会場に開催される。このたび、公式メインビジュアルが公開された。アニメーターの平松禎史による描き下ろしの一枚となっている。

TAAF2018「動きのコンペティション」作品募集がスタート 事前イベントの参加受付も 画像
ニュース

TAAF2018「動きのコンペティション」作品募集がスタート 事前イベントの参加受付も

6月26日、国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)」における「動きのコンペティション」の作品募集が始まった。事前に行われる2つのイベントについても参加受付がスタートしている。

「東京アニメアワードフェスティバル2018」開催決定 3月9日から12日まで池袋にて 画像
ニュース

「東京アニメアワードフェスティバル2018」開催決定 3月9日から12日まで池袋にて

国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)」の開催が決定した。2018年3月9日から12日までの四日間、池袋にて行われる。開催発表にあわせて、コンペティション部門の作品募集を開始した。

映像の詩人・ノルシュテイン、TAFFでリマスター作業の並々ならぬこだわりを明かす【TAAF2017】 画像
ニュース

映像の詩人・ノルシュテイン、TAFFでリマスター作業の並々ならぬこだわりを明かす【TAAF2017】

2017年3月13日、「東京アニメアワードフェスティバル2017」の招待プログラム「ノルシュテインを蘇らせた男たち」が開催された。ロシア・アニメーションの巨匠であるユーリー・ノルシュテインの作品をデジタル修復したゲストが登壇し、制作過程やリマスターの意義を語った。

松本零士「今後は全ての漫画がつながった作品を描きたい」 TAAF功労部門顕彰記念イベントで明かす 画像
イベント・レポート

松本零士「今後は全ての漫画がつながった作品を描きたい」 TAAF功労部門顕彰記念イベントで明かす

東京アニメアワードフェスティバル2017 最終日となった3月13日、池袋・シネマサンシャインにて「アニメ功労部門顕彰記念 ─松本零士特別上映会─」が開催され、松本零士のこれまでの功績を振り返るトークイベントと『インターステラ5555』の特別上映が行われた。

TAAF「この世界の片隅に」上映会に片渕須直監督“重みの存在感”表現に大真面目に取り組んだ 画像
イベント・レポート

TAAF「この世界の片隅に」上映会に片渕須直監督“重みの存在感”表現に大真面目に取り組んだ

3月12日、東京アニメアワードフェスティバル2017(以下、TAAF)にて「アニメ100周年記念プログラム『この世界の片隅に』特別上映会」が行われた。その様子をレポートする。

TAAF「アニメーション大国の誕生」レポート 70年代のTVアニメを特集上映 画像
イベント・レポート

TAAF「アニメーション大国の誕生」レポート 70年代のTVアニメを特集上映

3月13日、「東京アニメアワードフェスティバル2017」のアニメ100周年記念プログラム「アニメーション大国の誕生~アニメーションが“アニメ”になった時代」が新文芸坐にて開催された。1970年代に焦点を絞り、特別映像の上映と有識者によるトークが行われた。

TAAF2017 授賞式に受賞者が集結 小池百合子都知事も登壇しスピーチ 画像
イベント・レポート

TAAF2017 授賞式に受賞者が集結 小池百合子都知事も登壇しスピーチ

2017年3月13日に東京・としまセンタースクエアにて行われた東京アニメアワードフェスティバル2017 受賞式には、功労賞、アニメ オブ ザ イヤー部門受賞者、コンペティション部門の受賞者など2016年のアニメを代表する顔ぶれが集結した。

TAAF「あにめたまご2017」完成披露上映会 総勢40名以上のスタッフが登壇 画像
イベント・レポート

TAAF「あにめたまご2017」完成披露上映会 総勢40名以上のスタッフが登壇

3月11日、「東京アニメアワードフェスティバル2017」にて若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2017」の完成披露上映会が開催された。会場の池袋HUMAXシネマズ スクリーン1 には4作品のスタッフが集結し、作品のお披露目とトークショーが行われた。

「神山祭 in TAAF 2017」神山健治と石川光久が生コメンタリー「攻殻」「精霊の守り人」の秘話を語り尽くす 画像
イベント・レポート

「神山祭 in TAAF 2017」神山健治と石川光久が生コメンタリー「攻殻」「精霊の守り人」の秘話を語り尽くす

3月11日、「東京アニメアワードフェスティバル2017」のプログラム「神山祭 in TAAF 2017」がシネマサンシャイン池袋 スクリーン1 にて開催された。神山健治監督と石川光久社長が生コメンタリーを披露した。

TAAF「ノルディックスペシャル」 北欧5ヵ国の短編アニメが集結 フィンランドから「ピックリ」が来日 画像
イベント・レポート

TAAF「ノルディックスペシャル」 北欧5ヵ国の短編アニメが集結 フィンランドから「ピックリ」が来日

3月10日、国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2017」が開幕した。開催初日には招待作品「ノルディックスペシャル-北欧のアニメーション-」が池袋HUMAXシネマズ スクリーン6にて行われた。

TAAFにて「ひるね姫」トークショー開催 神山健治監督が心境の変化を語る 画像
ニュース

TAAFにて「ひるね姫」トークショー開催 神山健治監督が心境の変化を語る

3月10日、東京アニメアワードフェスティバル2017が開幕し、オープニング作品の『ひるね姫 ~ワタシの知らない物語~』がシネ・リーブル池袋にて上映された。上映後には神山健治監督とアニメ評論家・藤津亮太氏によるトークセッションが行われた。

TAAF2017開幕 オープニングセレモニーに神山健治監督、前川陽子ら登壇 画像
ニュース

TAAF2017開幕 オープニングセレモニーに神山健治監督、前川陽子ら登壇

アニメーション作品の振興を目的とした国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2017」が、3月10日から13日まで池袋にて開催。10日にオープニングセレモニーが行われ、神山健治監督、歌手の前川誉子らが登壇した。

「東京アニメアワードフェスティバル」が10日からスタート 作品上映のほか著名人らも登壇 画像
ニュース

「東京アニメアワードフェスティバル」が10日からスタート 作品上映のほか著名人らも登壇

一般社団法人日本動画協会が主催する国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2017(TAAF2017)」が、3月10日(金)より開催される。日程は13日(月)までの4日間で、東京・池袋を中心にさまざまな作品を上映する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 7