文化庁 | アニメ!アニメ!

文化庁

HOT TOPICS

「夜明け告げるルーのうた」湯浅政明監督が文化庁長官表彰 アニメ監督としては8年ぶり 画像
ニュース

「夜明け告げるルーのうた」湯浅政明監督が文化庁長官表彰 アニメ監督としては8年ぶり

日本では5月19日に公開され、6月にはフランス「アヌシー国際アニメーション映画祭」でグランプリにあたるクリスタル賞を受賞した『夜明け告げるルーのうた』。このたび、本作の監督を務めた湯浅政明が平成29年度 文化庁長官表彰の被表彰者に選ばれた。

「あにめたまご2018」作品制作団体および若手アニメーター個人の参加者募集がスタート 画像
ニュース

「あにめたまご2018」作品制作団体および若手アニメーター個人の参加者募集がスタート

一般社団法人日本動画協会は4月21日より、文化庁からの委託事業である「平成29年度 若手アニメーター等人材育成事業《あにめたまご2018》」の参加者募集を開始した。作品制作団体および若手アニメーター個人からの育成参加の応募を、5月22日の締め切りまで受け付ける。

片渕須直、神山健治、瀬下寛之が“アニメ映画の未来”を語る シンポジウム「文化庁映画週間」にて 画像
ニュース

片渕須直、神山健治、瀬下寛之が“アニメ映画の未来”を語る シンポジウム「文化庁映画週間」にて

文化庁による「文化庁映画週間」は、映画文化の最新動向を紹介するシンポジウムを毎年開催している。今回のテーマは「アニメと映画」。劇場最新作の公開を控える監督らによって、アニメと映画の最前線が語られる。

「あにめたまご2017」、アニメ制作4団体・作品が決まる 今年も若手アニメーターを育成 画像
ニュース

「あにめたまご2017」、アニメ制作4団体・作品が決まる 今年も若手アニメーターを育成

アニメーション文化と産業の振興を目的に2010年度から文化庁が実施する若手アニメーター育成プロジェクトが今年も実施される。

若手アニメーター等人材育成事業、平成28年度も実施、日本動画協会が受託 画像
ニュース

若手アニメーター等人材育成事業、平成28年度も実施、日本動画協会が受託

一般社団法人 日本動画協会は、文化庁が実施する平成28年度若手アニメーター等人材育成事業の受託団体に採択されたことを明らかにした。

「あにめたまご2016」TV放送決定 上映イベントのWEB配信や展示会も 画像
ニュース

「あにめたまご2016」TV放送決定 上映イベントのWEB配信や展示会も

文化庁の若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2016」4作品のテレビ放送が決定した。読売テレビ、毎日放送、アニマックスにてオンエアされる。

「あにめたまご2016」特別上映会 3月19日開催 MCに津田健次郎、岡本ナミ 画像
ニュース

「あにめたまご2016」特別上映会 3月19日開催 MCに津田健次郎、岡本ナミ

「あにめたまご2016」制作作品である4作品が3月19日に開催される「東京アニメアワードフェスティバル2016」にて特別上映されることが決定した。

第19回メディア芸術祭、ファミコンの父・上村雅之が功労賞 海外インディーゲーム「Dark Echo」「THUMPER」が優秀賞 画像
ニュース

第19回メディア芸術祭、ファミコンの父・上村雅之が功労賞 海外インディーゲーム「Dark Echo」「THUMPER」が優秀賞

第19回文化庁メディア芸術祭において、元任天堂社員で現・任天堂統合開発本部アドバイザーの上村雅之氏が功労賞を受賞した。

「日中韓学生アニメーションフェスティバル2015」開催 国境を越えた若手作家にフォーカス 画像
ニュース

「日中韓学生アニメーションフェスティバル2015」開催 国境を越えた若手作家にフォーカス

12月26日、27日に金沢21世紀美術館 シアター21にて、「日中韓学生アニメーションフェスティバル2015」が開催される。日本、中国、韓国のの短編アニメーションを紹介する。

第19回文化庁メディア芸術祭、応募数過去最高4417作品 アニメーション、マンガが大幅増 画像
ニュース

第19回文化庁メディア芸術祭、応募数過去最高4417作品 アニメーション、マンガが大幅増

アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4分野の優れた作品を顕彰し、広く紹介する文化庁メディア芸術祭の今年の応募が過去最高の4417作品に達した。

若手アニメーター育成事業「あにめたまご2016」全4作品のキービジュアルとストーリー公開 画像
ニュース

若手アニメーター育成事業「あにめたまご2016」全4作品のキービジュアルとストーリー公開

若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2016」でつくられる4作品のキービジュアル、ストーリー、スタッフが明らかとなった。

3泊4日でアニメーター・制作の仕事を徹底的に学ぶ 「アニメーションブートキャンプ2015」募集開始 画像
ニュース

3泊4日でアニメーター・制作の仕事を徹底的に学ぶ 「アニメーションブートキャンプ2015」募集開始

アニメーション業界での就職を目指す大学生、専門・各種学校生を対象にしたワークショッププログラム「アニメーションブートキャンプ」の合宿版が2015年も開催される。

文化庁メディア芸術祭が富山展開催 「たまこラブストーリー」上映や「百鬼夜行抄」原画展も 画像
ニュース

文化庁メディア芸術祭が富山展開催 「たまこラブストーリー」上映や「百鬼夜行抄」原画展も

マンガからアニメ、メディアアート、インタラクティブメディアまで、新しい芸術の動きを紹介する文化庁メディア芸術祭の地方展が10月8日から25日まで富山市にて開催される。

若手アニメーター等育成事業に新名称「あにめたまご2016」 4スタジオ4作品も発表 画像
ニュース

若手アニメーター等育成事業に新名称「あにめたまご2016」 4スタジオ4作品も発表

若手アニメーター等人材育成事業の2016年のプロジェクト概要が発表された。、新たに愛称として「あにたま2016」を掲げる。制作会社4社も明らかになった。

平成27年度「若手アニメーター育成プロジェクト」 作品制作団体向け募集開始、説明会開催 画像
ニュース

平成27年度「若手アニメーター育成プロジェクト」 作品制作団体向け募集開始、説明会開催

若手アニメーターの育成を目的に、毎年文化庁が実施している若手アニメーター等人材育成事業(若手アニメーター育成プロジェクト)が平成27年度(2015年度)も行われる。

岸本斉史氏が文化庁芸術選奨新人賞に、マンガ分野から2人目「NARUTO」の成果を顕彰 画像
ニュース

岸本斉史氏が文化庁芸術選奨新人賞に、マンガ分野から2人目「NARUTO」の成果を顕彰

3月13日、文化庁は平成26年度(第65回)芸術選奨文部科学大臣賞と新人賞を発表した。メディア芸術部門の新人賞はマンガ家の岸本斉史氏が受賞した。

文化庁映画賞にアニメ美術の半藤克美氏、ポスタービジュアルの生頼範義氏ら 画像
ニュース

文化庁映画賞にアニメ美術の半藤克美氏、ポスタービジュアルの生頼範義氏ら

平成26年度文化庁映画賞の映画功労部門の受賞者が2014年9月12日に、文化庁より発表された。アニメーション美術で数々の業績を残した半藤克美氏もその一人だ。

手塚治虫の海外マンガは現在227タイトル1225冊が流通 文化庁調査で明らかに 画像
ニュース

手塚治虫の海外マンガは現在227タイトル1225冊が流通 文化庁調査で明らかに

文化庁の平成25年度メディア芸術情報拠点・コンソシアーム構築事業が、海外のマンガ流通の実態調査を行い、その成果を「海外における日本マンガ出版状況調査実施報告書」としてまとめた。

アニメミライ2015 受託会社決まる 4団体がアニメ制作でアニメーター育成目指す 画像
ニュース

アニメミライ2015 受託会社決まる 4団体がアニメ制作でアニメーター育成目指す

日本動画協会は文化庁委託事業の平成26度若手アニメーター等人材育成事業(アニメミライ2015)の作品制作受託4団体を決定、発表した。

文化庁・芸術選奨に鈴木敏夫氏、諸星大二郎氏、新人賞には水樹奈々氏ら受賞 画像
ニュース

文化庁・芸術選奨に鈴木敏夫氏、諸星大二郎氏、新人賞には水樹奈々氏ら受賞

3月13日、文化庁は第64回芸術選奨の文部科学大臣賞と同新人賞の受賞者を決定、発表を行った。受賞者には、アニメ関係者やアニメファンにも馴染み深い名前も見られる。

アニメーション・アーティスト・イン・レジデンス東京2014 成果発表会を開催 画像
ニュース

アニメーション・アーティスト・イン・レジデンス東京2014 成果発表会を開催

アニメーション・アーティスト・イン・レジデンス東京2014の成果発表会が開催される。招聘されたミヒャエル・フライさん、オフラ・コブリネルさん、トマーシュ・ポパクルさんが滞在中の成果を発表する。

ベトナムで日本アニメーション特集上映 劇場アニメから短編まで19作品 画像
ニュース

ベトナムで日本アニメーション特集上映 劇場アニメから短編まで19作品

11月15日からベトナム・ホーチミン市で日本の映画とアニメーションにフォ-カスした「新風よ吹け!日本映画とアニメーション2013」が開催される。期間中、実写映画10本、アニメーション映画19本を上映する。

「宇宙兄弟」が文科省「プログラミン」とタイアップ グランプリはTVアニメ放送枠で紹介 画像
ニュース

「宇宙兄弟」が文科省「プログラミン」とタイアップ グランプリはTVアニメ放送枠で紹介

読売テレビ他で放送中のアニメ『宇宙兄弟』と文部科学省の子ども向けのプロジェクト「プログラミン」がタイアップする。「プログラミン×宇宙兄弟コンテスト」の作品募集が、10月23日よりスタートした。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2