平成27年度「若手アニメーター育成プロジェクト」 作品制作団体向け募集開始、説明会開催 | アニメ!アニメ!

平成27年度「若手アニメーター育成プロジェクト」 作品制作団体向け募集開始、説明会開催

若手アニメーターの育成を目的に、毎年文化庁が実施している若手アニメーター等人材育成事業(若手アニメーター育成プロジェクト)が平成27年度(2015年度)も行われる。

ニュース
若手アニメーターの育成を目的に、毎年文化庁が実施している若手アニメーター等人材育成事業(若手アニメーター育成プロジェクト)が平成27年度(2015年度)も行われる。文化庁から委託受けた日本動画協会が2014年に続き、今年度も運営をする。ただし、2011年からプロジェクトの通称として用いられてきた「アニメミライ」は今年度は用いられていない。
プロジェクト実施にあたり日本動画協会は、作品制作企業・団体の募集をする。制作団体はこれまでと同様、翌年2月までに24分程度のオリジナルアニメを制作する。この制作を通じて若手アニメーター育成を実践的に行う。プロジェクトの実施にあたっては、各団体にそれぞれ制作予算として3518万円(税別)が割り振られる。

募集団体数は例年と同様に4団体となる。プロジェクト応募のあった団体の中から、選定・評価委員会が4団体を決める。募集案内や応募書類は日本動画協会の公式サイトにてダウンロードする。募集締め切りは郵送で5月20日必着である。
また団体募集とは別に、若手原画アニメーター団体推薦も受け付けている。こちらは企業でなく、30歳以下ですでにキャリアを積んでいるアニメーターが対象になっている。団体の応募とは別に、「若手アニメーター育成プロジェクト」に参加したいアニメーターを募集し、制作受託をした団体に紹介をする制度である。より多くのアニメーターが育成プログラムに参加することを目指すものだ。こちらの受付も5月20日必着だ。

さらに事業スタートにあたり日本動画協会は、4月24日(金)16時~東京・秋葉原UDXにある協会会議室で「平成27年度 若手アニメーター等人材育成事業」を開催する。説明会はアニメーター育成に参加を検討する企業・団体に向けたものとなる。
参加は事前にメールにて申込みが必要となる。説明会への参加は応募の必須条件ではないが、プロジェクトの説明が行われ、理解の手助けになる。いずれの詳細も日本動画協会のサイトにて確認出来る。

日本動画協会
http://www.aja.gr.jp/

[/アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.biz より転載記事]
《アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.biz》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集