フランス | アニメ!アニメ!

フランス

HOT TOPICS

HOT TOPICS

新作テレビ

声優・上坂すみれからゲイレスラーまで異色14名! STUDIO4°C「ムタフカズ」追加キャスト発表 画像
ニュース

声優・上坂すみれからゲイレスラーまで異色14名! STUDIO4°C「ムタフカズ」追加キャスト発表

『鉄コン筋クリート』のSTUDIO4°Cが日仏共同で制作するアニメ映画『ムタフカズ』(10月12日ロードショー)より予告編が公開。声優・上坂すみれからゲイプロレスラー・男色ディーノまで異色の共演が実現した、13組14名の追加キャストも発表された。

「劇場版 マジンガーZ」場面写真で、45年ぶりの“ブレストファイヤー”! 画像
ニュース

「劇場版 マジンガーZ」場面写真で、45年ぶりの“ブレストファイヤー”!

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』のワールドプレミア開催が決定した。ローマ国際映画祭にて10月28日に世界最速上映される。フランスでは11月22日から劇場公開となる。

「この世界の片隅に」第41回アヌシー国際アニメーション映画祭で長編部門・審査員賞を受賞 画像
ニュース

「この世界の片隅に」第41回アヌシー国際アニメーション映画祭で長編部門・審査員賞を受賞

片渕須直監督・こうの史代原作による劇場アニメ『この世界の片隅に』が、フランスで開催された第41回アヌシー国際アニメーション映画祭にて長編部門・審査員賞を受賞した。授賞式の模様とともに、片渕監督と真木プロデューサーによるコメントが到着している。

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」Japan Expoでワールドプレミア 松本梨香も渡仏 画像
ニュース

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」Japan Expoでワールドプレミア 松本梨香も渡仏

フランス・パリで2017年7月6日から行われる「Japan Expo 2017」にて、『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』のワールドプレミアの開催が決定。本日行われた記者会見で、Japan Expo創始者のトマ・シルデから発表された。

「TRIBUTE TO OTOMO EXHIBITION」開催決定 大友克洋に影響を受けた日仏作家の作品を展示 画像
ニュース

「TRIBUTE TO OTOMO EXHIBITION」開催決定 大友克洋に影響を受けた日仏作家の作品を展示

このたびタワーレコード渋谷店8Fの催事場“SpaceHACHIKAI”にて、大友克洋展「TRIBUTE TO OTOMO EXHIBITION」の開催が決定した。

「夜明け告げるルーのうた」フランス・アヌシー映画祭の長編部門にノミネート 画像
ニュース

「夜明け告げるルーのうた」フランス・アヌシー映画祭の長編部門にノミネート

2017年5月19日に公開を迎える湯浅政明監督の最新作『夜明け告げるルーのうた』。このたび同作が6月にフランスで開催される「アヌシー・アニメーション国際映画祭」(以下、アヌシー映画祭)の長編部門にノミネートされたことが明らかになった。

「ReLIFE」フランスの日本マンガ賞を受賞 2016年一番良かった少年マンガに 画像
ニュース

「ReLIFE」フランスの日本マンガ賞を受賞 2016年一番良かった少年マンガに

4月1日、マンガ『ReLIFE』がフランスの日本マンガ賞「Mangawa」賞で少年マンガ賞受賞した。フランスの中高生11000人による投票で、2016年一番良かった日本の少年マンガに選ばれた。

アニメ「Force of Will the Movie」企画発表に フランスの国際見本市で大きな関心 画像
イベント・レポート

アニメ「Force of Will the Movie」企画発表に フランスの国際見本市で大きな関心

6月13日に製作発表された世界的なヒットトレーディングカードゲーム(TCG)の劇場映画『Force of Will the Movie』が、海外で早くも大きな注目を浴びている。

ヒラリー・クリントンの最大スポンサー 日本アニメ・特撮で成り上がった男:ハイム・サバンの軌跡-1- 画像
連載・コラム

ヒラリー・クリントンの最大スポンサー 日本アニメ・特撮で成り上がった男:ハイム・サバンの軌跡-1-

豊永真美 [フランスで始まったサバンのキャリア-音楽を通じて日本を知る] ■音楽が開く日本の扉

仏アヌシーで日本のアニメーション企画に大きな関心 「TOKYO FOCUS」が大盛況 画像
イベント・レポート

仏アヌシーで日本のアニメーション企画に大きな関心 「TOKYO FOCUS」が大盛況

6月14日から17日まで、フランスのアヌシーで開催された国際アニメーション見本市MIFAにて、日本のアニメーション企画が注目を浴びた。

仏アヌシーの国際アニメーション見本市、来場者数12年連続増、オランド大統領も視察 画像
イベント・レポート

仏アヌシーの国際アニメーション見本市、来場者数12年連続増、オランド大統領も視察

フランスの国際アニメーション見本市MIFAが2016年の力強い成長を見せた。6月14日から17日まで4日間の来場者数が前年比で4.5%成長し2800人に達した。

フランスの中高生が選ぶマンガワ賞(その2)-費用をかけない賞のしくみ 画像
連載・コラム

フランスの中高生が選ぶマンガワ賞(その2)-費用をかけない賞のしくみ

[豊永真美] ■一書店の発案がきっかけ ■ お金がかからない賞のしくみ ■ 見返りが殆どない賞になぜ参加するのか ■ 出版社にとってはメリットが大きい ■ 日本ファンの集う拠点に 

フランスの中高生が選ぶマンガワ賞(1) 2016年は「聲の形」「orange」「さよなら、ソルシエ」が受賞 画像
連載・コラム

フランスの中高生が選ぶマンガワ賞(1) 2016年は「聲の形」「orange」「さよなら、ソルシエ」が受賞

[豊永真美]フランス語に訳されたマンガに与えられる賞の一つ「MANGAWA賞」はフランスの1書店が発案したもので、図書館を経由して中高生が投票して選ばれる。

2016年アヌシーの見どころは? 「ペット」ワールドプレミアやアードマン、フランス特集も 画像
ニュース

2016年アヌシーの見どころは? 「ペット」ワールドプレミアやアードマン、フランス特集も

フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭が、2016年も6月13日から18日まで開催される。招待作品や特集上映、基調講演などの多彩なゲスト、展示会などの見どころもたっぷりだ。

「残響のテロル」がフランスJAPAN EXPOで金賞受賞   画像
ニュース

「残響のテロル」がフランスJAPAN EXPOで金賞受賞  

『残響のテロル』が「JASPAN EXPO AWARDS」にて、ダルマドール・アニメ(金のダルマ賞アニメ部門)を受賞した。

漫画とバンド・デシネが交差する「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」ルーヴル美術館の新たな魅力を発信 画像
イベント・レポート

漫画とバンド・デシネが交差する「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」ルーヴル美術館の新たな魅力を発信

7月22日より六本木・森アーツセンターギャラリーで開催されるルーヴル美術館特別展「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」の記者発表会が品川プリンスホテルにて行われた。

アヌシー国際映画祭コンペ部門発表 日本から8作品、山村浩二の新作など 画像
ニュース

アヌシー国際映画祭コンペ部門発表 日本から8作品、山村浩二の新作など

2016年6月13日から18日までフランスで開催されるアヌシー国際アニメーション映画祭が、2016年のコンペティション部門の作品を発表した。

塩田周三氏 アヌシー国際アニメーション映画祭の審査員に就任 画像
ニュース

塩田周三氏 アヌシー国際アニメーション映画祭の審査員に就任

フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭は、2016年のコンペティション部門の最初の審査員を3月14日に発表した。

【TAAF2016】「TOUT EN HAUT DU MONDE」 フランス・デンマーク合作の手描きアニメーション 画像
イベント・レポート

【TAAF2016】「TOUT EN HAUT DU MONDE」 フランス・デンマーク合作の手描きアニメーション

「東京アニメアワードフェスティバル2016」開催二日目の3月19日には、長編アニメーション部門ノミネート作品『TOUT EN HAUT DU MONDE』が上映された。

フランス「バンド・デシネ」を500冊以上 デジタルカタパルトが仏社と協業で配信 画像
ニュース

フランス「バンド・デシネ」を500冊以上 デジタルカタパルトが仏社と協業で配信

デジタルカタパルトはフランスのIzneo社と協業を開始。2月24日より「ソク読み」にて、フランスのコミック「バンド・デシネ」の配信をスタートさせた。

フランスの日本マンガ市場、最新事情 第4回 2016年のマンガ市場の展望 画像
連載・コラム

フランスの日本マンガ市場、最新事情 第4回 2016年のマンガ市場の展望

[豊永真美] ■ NARUTOの穴は埋められるのか ■ 救世主となるワンパンマン ■ 電子コミックは市場を救えるか

フランスの日本マンガ市場、最新事情第3回  多様化するフランスのマンガ市場 売り方の工夫で「プチ・ヒット」を狙え その2 画像
連載・コラム

フランスの日本マンガ市場、最新事情第3回  多様化するフランスのマンガ市場 売り方の工夫で「プチ・ヒット」を狙え その2

[豊永真美]■ 注目を浴びた「聲の形」と「有害都市」■ 子ども向け市場を開拓する■ 谷口ジロー作品はバンド・デシネのような扱い

フランスの日本マンガ市場、最新事情第2回 多様化するフランスのマンガ市場 売り方の工夫で「プチ・ヒット」を狙え その1 画像
連載・コラム

フランスの日本マンガ市場、最新事情第2回 多様化するフランスのマンガ市場 売り方の工夫で「プチ・ヒット」を狙え その1

フランスのマンガ市場は2015年は増加に転じたようだ。本稿では2015年のマンガ市場と2016年の展望を4回にわけて紹介する。[豊永真美]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6