「アイドルマスター」総合プロデューサー・ガミPが“人を動かす”極意を語る! ビジネス書「主人公思考」発売決定 | アニメ!アニメ!

「アイドルマスター」総合プロデューサー・ガミPが“人を動かす”極意を語る! ビジネス書「主人公思考」発売決定

『アイドルマスター』総合プロデューサー・坂上陽三(通称:ガミP)が“人を動かす”極意を語ったビジネス書「主人公思考」が、2021年10月28日に発売される。

ニュース
注目記事
「主人公思考」1,650円(税込)(C)窪岡俊之(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc
  • 「主人公思考」1,650円(税込)(C)窪岡俊之(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc
  • 坂上陽三
『アイドルマスター』総合プロデューサー・坂上陽三(通称:ガミP)が“人を動かす”極意を語ったビジネス書「主人公思考」が、2021年10月28日に発売される。


坂上陽三
坂上は、2020年に生誕15周年を迎え、今や市場規模600億円を上回るモンスターコンテンツ『アイドルマスター』の立役者だ。
本書「主人公思考」では、「『アイマス』がなぜ多くのビジネス展開に成功したか」「『アイマス』がなぜ多くのファンに愛されているか」を紐解きつつ、坂上の「何事も“自分事化”できれば、人は最高のパフォーマンスを発揮できる」という仕事術をまとめた。

また、カバーには『アイマス』の象徴的キャラクター・天海春香が登場。懐かしの衣装&ポーズの特別描き下ろしイラストとなっており、『アイマス』ファンも必見である。


「主人公思考」は、1,650円(税込)で10月28日発売。
また、シリーズ公式YouTubeチャンネル「アイドルマスターチャンネル」では、担当編集が見どころを語る書籍発売記念特別番組を配信中だ。

<以下、コメント全文掲載>

著者・坂上陽三


「仕事をする上で、 まずは自分事にするという言葉はみなさんの勤めている会社でも言われる言葉ではないでしょうか。 当たり前だ、 と思う方も多いと思います。 でも考えてみてください。 本当にできている自信がありますか? 『上司に言われたから』『周りの状況から仕方なく』のような、 第三者の都合を言い訳にしていないでしょうか。 自分だけではなく、 仕事に関わる仲間や部下たちにどう促せば自分事と思ってもらえるのか。 これは、 大変難しいことだと思っています。
本書では、 自身の経験を踏まえて自分が行ってきたことや考えてきたことをつらつらとお伝えしたいと思います。 そのなかでみなさんが、 日々の仕事の悩みについて何か少しでも気づくきっかけになれば幸いです。 」
※書籍内「はじめに」より抜粋

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

【目次より】
・第1章
「アイドルマスター」誕生 ~現象の作り方~
・第2章
主人公はユーザー ~ヒットに育てる方法~
・第3章
プロデューサー視点 ~クリエイターの思考法~
・第4章
自分で選択できる人になる ~一流のプレイヤーになる方法~
・第5章
自分事化できる人に育てる ~一流の人材を育てる方法~
・第6章
会社員プロデューサー ~組織で働くメリット~

【コラム】
実録!バンナム社員から見た坂上陽三
※上記は変更になる場合があります

【書籍概要】
『主人公思考』
著者:坂上陽三
発行:株式会社KADOKAWA
定価: 1,650円(本体1,500円+税)
発売日:2021年10月28日(木)
判型:四六判
ページ数:256
ISBN:978-4-04-605400-5

(C)窪岡俊之(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc
《小野瀬太一朗》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集