世界が輝いて見える!“初期衝動”を失った人に「キンプリ」はいいぞ【五月病に効くアニメ】 | アニメ!アニメ!

世界が輝いて見える!“初期衝動”を失った人に「キンプリ」はいいぞ【五月病に効くアニメ】

5月の大型連休が終わり、“五月病”と戦っていたらあっという間に6月目前。日本各地からは“梅雨入り”の便りが聞こえはじめ、雨の降るジメジメした季節がやってこようとしています。

レビュー アニメ
5月の大型連休が終わり、“五月病”と戦っていたらあっという間に6月目前。日本各地からは“梅雨入り”の便りが聞こえはじめ、雨の降るジメジメした季節がやってこようとしています。

植物にとっては恵みの雨…でも通学や通勤には一苦労な日々が始まろうとしています。せっかく治りかけた“五月病”が再発せんばんかりに、「やる気が削がれる」ような思いをする人もいらっしゃるのではないでしょうか。


そこでアニメ!アニメ!では“五月病”や、これからの鬱々とした季節に効果テキメンなアニメ作品をピックアップ! 編集部&ライターが選ぶイチオシの作品を連載形式で紹介していきます。

>第1弾はこちら
尻から真空波! 全力でバカをやる「競女!!!!!!!!」を見て倦怠感をぶっ飛ばせ!【五月病に効くアニメ】

>第2弾はこちら
新しい“私”に出会えるかもしれない。「四畳半神話大系」から行動力を学ぼう【五月病に効くアニメ】

>第3弾はこちら
新しい環境に疲れた人は「学園ベビーシッターズ」を見てホッコリ癒やされてほしい【五月病に効くアニメ】

>第4弾はこちら
鬱々とした気分をスカッと解消!「サマーウォーズ」でひと足先に“夏休み”を体感【五月病に効くアニメ】

>第5弾はこちら
何もやる気が出ないときの“ながら観”に最適!作業用BGMとしても優秀な「らき☆すた」【五月病に効くアニメ】

今回、第6弾としてオススメする作品は……

KING OF PRISM by PrettyRhythm


(C) T-ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会

【概要・ストーリー】


『KING OF PRISM-』は、4年に一度開催される“プリズムキングカップ”を舞台に、プリズムショーを通じて自身を成長させていく男子プリズムスタァたちを描く作品。

2016年1月9日より公開された劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』は、“応援上映”なども話題を呼び48万人を動員する異例の大ヒットとなった。また2017年6月10日より公開中の劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』は興行収入が6億円を突破し、観客動員数も34万人超えを記録している。

【オススメポイント】


新年度を迎えた4月から日が経ち、新しい環境に身を置いた人の中には「理想と現実」のギャップから、腐りつつある人も多いはず。
そんな世界が淀んで見えはじめてきた人には、ぜひ『キンプリ』を見ていただきたい。説明も無しにいきなりはじまるプリズムショーにはじめは戸惑うかもしれないが、イケメン男子たちによる激しいダンスにポップな曲、そして「尻から蜂蜜」「精神世界で急に全裸になる」など怒涛のように押し寄せるぶっ飛んだ演出により、見終わったあとに“世界が輝いて見える”ようになっていると断言できる。

とくに五月病にかかった人は一条シンに注目してほしい。男性アイドルグループ「Over The Rainbow」(オバレ)のステージを目をキラキラと輝かせて見つめたり、彼らに憧れプリズムスタァを目指し奮闘したりと、とにかく“初期衝動”に溢れているのだ。そんな彼の姿を見て、どこかに置き忘れてきた大事な気持ちを取り戻してほしい。
キンプリはいいぞ。
(沖本茂義)
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集