本当に「ヲタクに恋は難しい」のか? ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました【女性編】 | アニメ!アニメ!

本当に「ヲタクに恋は難しい」のか? ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました【女性編】

ニュース

■「難しい」派の意見その1

(注:「付き合いたいキャラ」の作品名、キャラ名は回答ママで表記)
「恋をするのは簡単だと思う。でも、ゲームと同じ考え方だと、失敗する可能性が高いから」
(14歳・中学生/付き合いたいキャラ=『七つの大罪』メリオダス)


「恋愛シミュレーションしかやってこなかったので実際に男性の人と付き合うとテキストの選択肢が欲しくてたまらなくなる時があった。あと、好感度が上がってるのかも気になって。結局半日で別れた」
(21歳・専門学生/付き合いたいキャラ=『B-PROJECT』愛染健十)


「キャラクターへの、好き!!付き合って!!!と彼への“好き”の違いを一般人の彼が理解してくれないため、慎重に話すしかない」
(18歳・大学生/付き合いたいキャラ=『アイドリッシュセブン』十龍之介)


「私は腐女子では無いのですが、オタク女子=腐女子というレッテル貼りが私の周りでは行われているから、どうせ振られてしまうと諦めてしまう」
(16歳・高校生/付き合いたいキャラ=『文豪ストレイドッグス』太宰治、『文豪ストレイドッグス外伝』綾辻行人)


「まず、同じオタク同士で恋愛感情を抱く事がほぼ無い(同志になってしまう)。オタクであり腐女子である事を打ち明けると、“俺が男友達と居ても妄想するんだろ?嫌だわー”と言われ、何度そういう事は無いと説明しても信じてもらえなかった」
(26歳・会社員/付き合いたいキャラ=『銀魂』高杉晋助)


「中高生の時、BLが好きでコミケに行っていましたが当時周囲には理解のある異性がいませんでした。付き合っていた彼氏にバレて別れた事が何度あるか…」
(21歳・会社員/付き合いたいキャラ=『ONE PIECE』サンジ)


「男子のことが恋で好きなのか、腐対象として好きなのかわからなくなってくる」
(16歳・高校生)


「BLや百合とか理解されないし、気持ち悪がられる」
(20歳/付き合いたいキャラ=『ラブライブ!』南ことり)


「同性の2次元キャラが大好き。はまっている姿がおっさんだと言われる。見た目とのギャップあると言われ理解されない」
(25歳・看護師/付き合いたいキャラ=『恋と嘘』莉々奈ちゃん『Fate』凛ちゃん『美少女戦士セーラームーン』美奈子ちゃん『冴えない彼女の育てかた』加藤ちゃん『ソード・アート・オンライン』明日奈ちゃん『PSYCHO-PASS サイコパス』志恩さん『マクロスΔ』カナメちゃん『エヴァンゲリオン』アスカちゃん『化物語』ひたぎちゃん『ダーリン・イン・ザ・フランキス』ゼロツー、ココロちゃん『カードキャプターさくら』知世ちゃん)


「そもそも恋愛よりも自身の推しの為にオシャレしたりダイエットしたりお金を稼いでいるので、恋愛の様な“その他”に割いている余裕やお金がないので」
(27歳・事務員/付き合いたいキャラ=付き合いたい……と言うより理想の男性でしたら『図書館戦争』の堂上教官です。彼の生き様、考え方、好きな子への態度など好感が持てますね。夫にするのならああいう自身が尊敬出来る素敵な方がいいです♪)

→次のページは「難しい」派の意見その2
《小野瀬太一朗》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集